出たとこ勝負の道行きは (11)

「クリスマスに限らず一年を通じて、あなたが他の人に喜びを与えれば、
それはどうにかしてあなたに返ってくる」
   ----- ジョン・グリーンリーフ・ホイッティア
       (アメリカ人、詩人、1807年12月17日生まれ)


     IMG_4510

サンノゼに、新しいWhole Foodsがオープンしましたねー。
ちょうどお友達と近くに行ったので、その帰りにひょこひょこと遊びに行ってまいりました。


     IMG_4506 IMG_4508

店舗の広さは、うーん、サンマテオの店舗と同じぐらい?(ちょー目算)
おおっ、と思ったのが、離れ的な建物があって、そちらは1階がジュース&コーヒーバー、2階がビールを飲めるお店になっているところ。
ビールは、Mission Creek Brewing Co.というところのものだそうです。

ビールも良いですが、ジュースバーもいいなあ。
うちの近くの店舗にもできてくれないかしら。
つーても、ジュースは材料が良くないといかんので、きっとかなり高いんだろうな……はい、自分で作ります。


        IMG_4505


Whole Foods San Jose - on The Alameda
777 The Alameda
San Jose, CA 95126

* * * * *

【旅行】

バンクーバー旅行記、いよいよ最後です。(ぜえはあ)
旅行中に行ったベジタリアンレストランなどの記録をば。
と言っても、ほとんどお店のインフォだけになっちゃいますが。




1. St. Dames (HP

IMG_1682

旅行初日、シアトル空港に夜着いたのですが、
ホテルまでの往き道で途中に寄れる、夜遅くまで開いているベジタリアンレストランはないかなー、と探して見つけたお店でございます。


IMG_1664

客席数は多くないですが、バーもあって、夜遅かったにも関わらず、テーブルはそれなりに埋まってました。
ただ、ウェイトパーソンがお兄さん一人だったので、なかなか注文を取りにきてくれず、ちょっと辛い思いを。(腹へった)


IMG_1679

IMG_1680

アメリカン・イタリアン・アジアンが混ざったようなメニューで、ヴィーガンやグルテンフリーにも柔軟に対応してくれます。
疲れた身体には嬉しいご飯でございました。

って、検索したら、なんと今は閉店してしまったそうで……(愕然)


2. Graze (HP

IMG_1976

バンクーバー滞在の1日目に行ったお店です。
店員さんが全員女性ばかりで、そんなところも嬉しかったお店です。(オヤヂ)


IMG_1973

IMG_1969

雰囲気も良いし、お姉さんはとても親切だし、どのメニューも美味しかったという、
私達的に、とってもヒットな場所でした。
メニュー名はシンプルで、「Torta」、「Macaroni」といった一言だけなのですけど、
ローフードを取り入れてたり、意外な素材の組み合わせも多々あって。


IMG_1971

年々、ベジタリアンメニューが進化してるなあ、としみじみ思いますねえ。
前はどうしてもモドキ食が多く目についていたのに、今は野菜が主役として確立されてきているなあ、と。
当たり前のようで、実は当たり前じゃなかったんですよね、これが。


IMG_1974

ベジタリアンレストランも豊富だったのが、さすがのバンクーバー。
食の為だけに再訪できたらいいのに、なー。


3. Tim Hortons (HP

IMG_2216

最後に、カナダの有名なドーナツチェーン、Tim Hortonsを。
なんでわざわざこんな店、と大変失礼なことを思いつつ、でも一度行ってみたかったんですよね。


IMG_2217

店内の様子は、アメリカにあるドーナツショップと変わらず。
単品で幾つか頼もうとしたら、半ダースだと安くなると言われ、
じゃあ、とあれこれ指し始めたら、あれは対象外だのなんだのとめんどくさかったりして、
お店のお姉さんと意思の疎通が、ちみっと大変だった覚えが。

食べてみたら、ごく普通のアメリカンなドーナツと一緒で、別に悪くはなかったですよ。
こういうもの、と思って食べるので、そういう期待値レベルのドーナツでした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後は見るからに手抜きな記録でしたが、とにもかくにも終了です。
年内に終わったー、えらいぞアタシー。(殴)

カナダを訪れるのは3回目でしたが、本当にいつ行っても、どこに行っても、ナイスな人達ばかりに会えるんですよね。
これは多分、行くのが観光地が多いので、サービスがきちんとしている傾向があるとか、
単純に、私達の運が良かったとかもあると思うんですけど、
一番は、アメリカの空港の職員に接した後に訪れるので、大抵のサービスがすんばらしく感じられる、というのが大きかったりして。(身も蓋も)

いや、でもほんとに、にこやかで穏やかな良い人達ばかりに接していただいて、
いつもカナダ旅行は素敵な思い出で満ちたものになっています。
ありがたいなあ、と感謝しきりでございます。


さて、9月に行ったヨセミテキャンプの記録は、一体いつになるのかな……(遠い目)
[PR]
by senrufan | 2014-12-17 15:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/23896915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 貴方が貴方である意味を 出たとこ勝負の道行きは (10) >>