選択の自由に感謝あり

「こけたら、立ちなはれ」
   ----- 松下幸之助
       (日本人、経営者、1894年11月27日生まれ)


世界のミルクを日本へ☆USA発☆ 公式ブログのお知らせ

東日本震災から1ヶ月後に書いたので、ええと、3年半前ぐらいの記事。
なんですが、しばらく前から、なぜかアクセス数が上がってて、なんぞやと思ったら、
日本でベビー用液体ミルクの製造をお願いする署名運動が行われていたと知り。
なるほど、それで検索して、こんな僻地まで辿り着かれた方がいらっしゃったのですね。

お出かけや災害の時に赤ちゃんがすぐ飲める乳児用液体ミルクを、日本でも製造・販売してください!


日本に液体ミルクを届ける運動は終了しておりますが、この運動に関わった様々な方々のご尽力のおかげで、液体ミルクの認知度が上がったのかな、と思ったら、
改めて皆様のご努力に心からの敬意を覚えます。
数年前の記事でありますが、私個人の意見に変わりはなく。
品質管理に定評のある日本で、製造販売が認められればありがたいことですし、
子育て中のお母さんの選択肢の一つとして、母乳、粉ミルクと並んで、
液体ミルクが入手できるようになれば、助かる親御さんもいらっしゃることでしょう。

前にも少し書きましたが、どういう子育てをするかは、あくまで各ご家庭の選択で。
少子化対策云々で、あれこれ識者の方が述べておられますが、少なくとも第三者のできることは、
自分達が思うことの押し付けや決め付けではなく、親御さんが良く考えて選べるように、
チョイスを増やしてあげること、だと思うのです。

繰り返しになりますが、どうか楽しい子育てを。
署名サイトを立ち上げられたスエナガ様、陰ながら応援させていただきます!




署名運動サイト、私も署名しようとよくよく読んだら、なんとリンクされていたんですね……
うわああああ  全方向に土下座して回りたいいいいい


* * * * *

【個人的事情】

IMG_4079

Happy Thanksgiving!
の、楽しい連休の真っ最中。
今年の当日は、Sarahさんご夫妻にお招きいただいて、旦那と2人で、わくわくとおじゃましてきたんだよ。

類は友を全く呼ばずに、私のお友達はお料理上手な人ばかりなんだけど、
中でもSarahさんは、味は勿論のこと、盛り付けや彩りに至るまで素晴らしく。
およばれの時は、旦那も私も毎回楽しみでならないの。




IMG_4074

着いた時には、すでにテーブルに並んでいた美しいメニューの数々。(感動)
初めましてのDさん&Aさんご夫妻もいらっしゃって、1杯目のシャンパンから、すでに盛り上がる、盛り上がる。

リビングのTVでは、San Francisco 49ers vs Seattle Seahawksのフットボールの試合が流れてて。
この試合に負ければ、49ersがプレーオフに進める可能性はぐっと低くなるんだとか。
つーても、誰一人として正式な49ersファンではなかったので(え!?)、
楽しい宴会に集中しながら、たまーに画面に目をやる程度。あら、負けてるわ……

色々と爆笑に次ぐ爆笑の連続だったのだけど、ここではとても詳しくは書けません。(ぽっ)
なので、美しくも美味なお料理の数々の記録だよー。


IMG_4089

スタートは、パンプキンスープから。
さらさらとなめらかなポタージュに、程好く効いたスパイス。
ガーニッシュのローストしたかぼちゃの種も美味しく、あっという間に消えた一皿。


IMG_4080

真っ先に目が惹きつけられたのは、レインボーキャロットのモロッコ風ソテー
あ、各メニュー名はむちゃくちゃ適当です。(殴)

ハチミツとレモンの甘味、クミンやコリアンダーなどの風味、それぞれが柔らかく染み込んで、ほろほろと口の中で絶妙に崩れるの。(うっとり)
私一人で、かるーく一皿いけたな。
……もっと周囲を牽制すれば良かったか。


IMG_4081

逆にいんげんのソテーは、しゃきしゃきと適度な歯応えが。
ナッツとオニオンが名脇役になっていて、これもかるーく一皿以下省略。


IMG_4082

マッシュポテトは、なんと2種類を用意してくださって。
レギュラーポテトに、マスタード入りポテト、どっちもうまうまーーっっ。
マッシュポテトはなめらかさに好みがあると思うけど、両方とも重さとなめらかさのミックス具合が、大変私好みでありました。


IMG_4087

ロースト芽キャベツ、大好きです。(力いっぱい)
ガーネットのようなざくろの実が、彩りと酸味を加えてて。
Sarahさんの味付けは、私にはばっちりの薄味なので、拝みたくなるほど美味しいぞ。


IMG_4093

みんなにオオウケだった、コーンブレッド
や、レギュラーブレッドとエクレア型、と盛り上がったら、実はとうもろこしの型を使われたと。
コーンの形のコーンブレッドは、粒々食感が良かったよー。


IMG_4090

そして、満を持しての登場、ターキーです。
皮のつやつやカラーが眩しく、すでに切り分けられていたのもありがたく、皆が声を上げて大歓迎。


IMG_4083

添えてくださったのは、美味グレーヴィーソースと、ルビー色のクランベリーソース。
ターキーはとにかく、とってもとっても美味だった。
白身だけでも十分美味しかったのだけど、ソースをかければ一段と。
更には、2晩かけてブラインさせたという皮が、チーズのような風味があって、私的に大ヒット。


IMG_4095

あとは、ワイルドライスとクランベリー入りのピラフがね、あっさりしてて、ほかのお料理と一緒に食べるのにぴったりで。
うまいうまい、美味しい美味しい、と、何回みんなが言ったことか。
これだけのお料理を一人で、なんて、どれだけ大変だったことか。(ほろり)


お酒大好きメンバーが揃っていたので、ワインもガンガンあきました。
1人で1本あけた計算だよ、と後で言われて、思わず眩暈。(くらり)

で、それだけ飲んで食べて、何をしゃべっていたかというと、
ええと、アニキとか、ウクレレとギターとか、フットボールとか、猫とか、iPhone世界一周とか。
笑って笑って、ノンストップでしゃべりまくって、わはは、あはは、と一時も静寂がなかったな。


IMG_4179

これだけのお料理に大感謝だったのに、なんとデザートまであると。
しかも2種類って、どれだけ凄腕なんですか。

定番パンプキンパイは、その美味しさだけは定番じゃない。
滑らかなフィリングは、甘さが程好く、スパイスも適度で激ウマな。


IMG_4187

アップルタルトも、あああもう!と言いたくなるぐらいに、んまかったー。
甘酸っぱいりんごがぎっしりで、その酸味が美味しかったのなんのって。
一気に食べたくなるのを必死に抑えながら、懸命にゆっくり食べたんだけど、全て物事には終わりがあるんだね……


Aさんはペスカタリアンで、肉は食べないけど魚や乳製品は食べるベジタリアン。
Miyukiさんもベジタリアンなんだけど、肉も食べるのよ、と紹介されて、DさんとAさんには不思議そうな顔をされたんだが、説明すると長くなるので、笑ってごまかした。(おい)
いやあ、マクロビタリアンと言っても、マイナー過ぎて通じないだろうし、こおゆうのを一々説明って、ただの迷惑ヤロウだし。(誰も興味ねーよ)
うーん、Flexitarianという名前がポピュラーになってくれたら、もうちょっと楽かもしれないね。

なにはともあれ、温かい気持ちがこもったお料理は、お肉もお魚もお野菜も、心からありがたく思っていただきたく。
その感謝の気持ちが原点のThanksgivingの日であれば、尚のこと。
今の私にとっては、動物性のものを避ける、ということより、
食べ物として供された命を、残して捨てることの方が、ずっと辛いから。


ところで、Sarahさん宅の近くにある大きな公園に、実は七面鳥軍団が住んでてね。
管理している人がちゃんといて、餌ももらってるらしいんだけど、小屋がある風でもないし、
一体どこで寝てるんだと思いきや、なんと木の枝に止まって寝るんだって。
Sarahさん達に証拠写真を見せてもらった時の驚きったら。
ごめんよ、勝手に君達は飛べない鳥かと思ってたよー。

そんな感じで、感謝・感謝の感謝祭。
Sarahさんご夫妻の素晴らしいおもてなしに酔いながら、
大変フレッシュな味わいのターキーに、全員舌鼓を打った一夜でございました。


……え。


IMG_4099
[PR]
by senrufan | 2014-11-27 12:52 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/23806408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ustomi at 2014-11-30 13:52
miyukiさん;コメントをありがとうございました。
やはり Thanksgiving はおよばれで、これは豪華なお献立。
でもやはり ターキー は欠かせませんね。

わたくしも友人宅で祝いました、シカゴから越してきたときからのお付き合いですがもうながいー子供たちが小学生の時からですからね、ターキーは最近は彼女の娘さん宅です、友人夫妻はこの 行事はくたびれてリタイア、娘さんにバトンタッチです、35パウンド ターキーです、ブログにその姿掲載;
Commented by Miyuki at 2014-12-01 12:08 x
*tomiさん
楽しいサンクスギビングを過ごされましたか?
そう、とっても豪華なディナーでしょう? この日ばかりは拝んでターキーをいただきますっ。

長いお付き合いのお友達と集まる日があるというのは、ほんとに幸せなことだなあ、と年々思うようになりました。特に日本の方は帰国されるご家族が多いので。
35パウンドとは、それはすごい! 早速ブログにおじゃまさせていただきますねー、わーい楽しみー♪
Commented by healtheducator at 2014-12-02 07:35
お礼を言うのがすっかり遅くなってしまいましたが、遠いところ来てくれてありがとうございました〜。

今年の食材はターキー以外すべてFull Circleで揃えたのですが、そもそもの野菜が美味しかったせいか、私が酔っぱらっていたせいか、例年より上手く出来たような気がします。

雨も止んだし、そろそろ公園に走りに行って七面鳥の数をチェックしてきます。全員(羽)いるかしら...笑。
Commented by Miyuki at 2014-12-03 12:58 x
*Sarahさん
こちらこそ、ほんとーーーにありがとうございました!! とってもとっても楽しい時間に感謝感激でございました♪

Full Circle、大活躍ですね~。こういう忙しい時にも配達は嬉しいですよね。酔っ払っての料理、おお、それは四千年の昔から伝わる酔調理拳という(大嘘)

ぜひターキー多喜子・多喜男の数をチェックしてきてくださいまし。来年は何羽ぐらいいけそうですかねー(鬼)


<< Ho, Ho, Ho! 聖夜に... 見ている舞台の表裏 >>