出たとこ勝負の道行きは (4)

「自然への畏怖をなくし、傲慢になった人類には必ずしっぺ返しが来る」
   ----- 手塚治虫
       (日本人、漫画家、1928年11月3日生まれ)


ゴジラ“還暦”の誕生日に地元・世田谷区から表彰され歓喜の咆哮

せっかくゴジラの誕生日なので、何か彼の名言はないかなー、と探してみたのですけど、
ァギャアアーーヮーーン!!
と吼える怪獣語、とても翻訳できません……将来は頼みますぞ、ぐーぐるさん。

もしかして、冒頭の手塚先生のようなことを言ってる、わけがないですね。
夢見がちな年頃ですみません。

* * * * *

【旅行】

IMG_1928

博物館、公園と続いて、この日の最後に訪れたのは、グランビル・アイランドというところ。
小さな島が、丸ごとショッピングや食事を楽しめる、巨大モールみたいな場所でございます。

なんでも、20世紀初めに、バンクーバーの産業を支える工場街として発展したものの、産業衰退によりゴーストタウン化していた、という島。
再開発により、一大観光拠点として生まれ変わったわけですね。




IMG_1931

アイランド内はすごく混んでて、駐車場を見つけるのにも一苦労。
周囲をきょろきょろするに、確かにバラエティに富んだ場所のようで、やっぱりわくわくしちゃいます。
しかし残念ながら、それほど長い時間いられないので、無事に車を停められた後は、一番見たかったところに直行いたしました。


IMG_1933

それがこちら、パブリック・マーケット
アイランド内で最大の面積を誇る、屋内マーケットでございます。


IMG_1935

入り口からずらーっ、と続く青果売り場。
うっひょーい、と、たちまちテンションが上がります。
あー、私の希望する旅行って、観光も良いのですが、一番は地元の野菜を色々買って、自炊する生活をしてみたいんですよねえ。


IMG_1938

IMG_1941

カリフォルニアから来たので、こういったマーケットに驚くわけではないのですが、日本から来てたら、びっくり&大喜びだったのではないかと。
実際、結構な数の日本人のお客さんがいらっしゃったようで、すれ違う時に感嘆の声@日本語が聞こえたり。


IMG_1943

IMG_1951

フードコートも数箇所あり。
屋台巡りするみたいに、あっちでサンドイッチを買って、こっちでコーヒーを買って、とできるのが良いですな。


IMG_1952

試食もできるのですけど、こちらのお店では、1個25セントという試食代が。
ラズベリー1個でも25セントか……ちょっと地元ファーマーズマーケットが恋しくなったです。


IMG_1946

IMG_1947

何か買って帰りたい気もしたのですが、旅行中はさすがになあ。
と、こう思えるのも、やはりカリフォルニアから来ているおかげ、ではありますな。
日本から観光に来てたら、あれもこれもと買い込んでいたんじゃなかろうか。
こちら一箇所で、かなりの買い物が済ませられるのではないかと。


IMG_1954

IMG_1955

後ろ髪を引かれながら、外に出て。
近くあった、クラフトショップが集まるNet Loftに入ってみましたよ。
ジュエリー、工芸品、カードショップなど、こじんまりと集まっていました。


IMG_1963

IMG_1960

あとは、残念ながら時間切れ。
どうしても見たくて立ち寄ったほうき屋さんは、ハリポタの世界でありました。


ベジタリアンレストランで夕食を食べてから向かったのは、次なる滞在地、ビクトリア。
フェリーに乗って行くのですけど、この後、フェリーに乗れるまでに、ちみっと苦労したんですわ……

(続く)


Granville Island

Public Market
1661 Duranleau Street
Vancouver, BC V6H 3S4, Canada
[PR]
by senrufan | 2014-11-03 14:02 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/23684838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ustomi at 2014-11-07 15:42
こんばんは; この フアマーズ マーケット はせこいですね、しかし この様な観光客が多いところでは只試食して
では サヨウナラ とやられたら原価割れが出てきて経営が成り立ちませんから仕方がないのでは。

すんごい大きい マーケット この様な中をたとえ25㌣払っても食べ歩きがしたい新鮮な野菜や果物に有りつけるなら。

フエリー に乗るのに苦労とは 私もここからと、シアトルからと 2回 Victoria島に行きました あの ブッチャー
ガーデンは素晴らしいですね、楽しみに待っています、ガラスの庭園は見ませんでしたか?タワーのすぐ隣に有ります。
Commented by Miyuki at 2014-11-08 08:52 x
*tomiさん
そうですねえ、これだけお客さんが多いところでは、ある程度は自衛策なんでしょうか。実際、地元のマーケットではお目にかからない組み合わせや食材もあり、ターゲットも違うんだろうな、なんて思ったりしたですよ。

ブッチャーガーデン、本当に楽しかったです! でもtomiさんのご記憶の中のガーデンの方が、ずっと美しいかもしれませんよ……なんせ私のカメラですし(しくしく)
ガラスの庭園とは? タワーとは?? こんな状態ですみません(汗)


<< 出たとこ勝負の道行きは (5) 身体も心も温めよう、癒しのお茶... >>