大は小を兼ねるのか

旦那が昨日、日本から持ち帰った本に、朝から溺れてみる。しかし出張が急だったので、いつものようにオンラインで買っておくことができず、今回はかなり少量(当社比)。でもここで不平を言うわけにもいくまい。

b0059565_730725.jpg友人2人とランチ。ダウンタウンにあるThe CheeseCake Factoryです。2人とも行ったことがないというので、そこに決まりました。確かにいつもかなり混んでいるので、早めに行かないと難しいのだよな。
店内はかなり広く、天井も高く、ゴージャスでファンシーな作りです。メニューも何ページもあるほど豊富で、3人であーでもないこーでもないとウェートレスさんを追い返すこと2回。

おしゃべりに夢中になって料理の写真を撮るのを忘れてしまったのですが(涙)、ここはとにかく一皿のボリュームが特大。Spicy Chicken Chipotle Pastaを一皿と、小さめということでLunch Pizza & Saladを一皿頼んで3人でシェアしたのですが、それでも最後余ったぐらい。ここの料理、私達の3人前で考えねば。
デザートにDulce de Leche Caramelと、Kahlua Cocoa Coffeeのチーズケーキを1個ずつ持ち帰りにして、友人の家にそのままなだれ込みでお茶に。いやー。濃いケーキと山盛りのクリームで、これは何かの攻撃かと思うばかりの甘さでした。一口目はおいしかったですが。

そんな風に集まったのは、決してランチが目的ではなく。同じ小学校の日本人のお母さん3人で、来月学校で行われるHeritage Potluck Partyに出す、日本人ブースの催し物の相談で。
多民族強調型のこのパーティ、今年で4回目になるが、日本人家族は折り紙のブースを担当する。今年は1人のお母さんが日本で仕入れてくれた風車を作ることに。ケーキの甘さをコーヒーで流しながら、材料や手順の相談、下準備の開始。



2005年首都圏中学入試結果が発表。東京・神奈川・千葉・埼玉4都県の受験者数は昨年より2,500人余り増え、推定47,000人に。首都圏の6年生の児童数が約3,000人も減少するなか、受験者数は3年連続の増加で、6人に1人が中学受験に挑戦したことになるそうだ。
少子化にもかかわらず、入試状況は緩和されないのは、最近の学力低下への不安が後押ししたものとの見方が。特に、大学進学実績が高い学校や内部進学率の高い大学付属校に人気が集中している。

確か今後、公立の中高一貫校が増えていく予定なのではなかったかな。となると私立集中ではなくなるのだろうが、結局人気校はおのずと偏差値で決まっていくのかな。そこがより多様にならない限り、大幅な状況改善はのぞめないような気がするのだけれども。
[PR]
by senrufan | 2005-03-24 07:20 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2358219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-03-26 13:55
おお、楽しみねえ、そのパーティー♪風車はグッドアイデアだー。あそこのチーズケーキ、わかる、わかる、すこぶる濃いよねえ。慣れたくないお味。危険~(笑)。
Commented by Miyuki at 2005-03-26 14:15 x
うん、かわいい風車なので、当日写真を撮るのが楽しみなのだ。ぱんなしゃんとこでも似たような催しはあるかな? あのチーズケーキを食べてツラいと思うと、ほっとするの。まだ染まってない!って感じで(笑)


<< まだ開花前の まずはオトモダチから >>