季節の色を一皿に

「人の諸々の愚の第一は、他人に完全を求めるということだ」
   ----- 司馬遼太郎
       (日本人、作家、1923年8月7日生まれ)


簡単*プチトマトの湯むき

トマトの湯剥き、普段は全然しないんですよ。
だってほら、皮も栄養ですしねえ。(目をそらしながら)(メンドクサイと白状しろ)

おまけにプチトマトだったら、個数も多いし、更に面倒なんじゃないかと思っていたのですが、
上記のレシピでやってみたら、本当に簡単でした。
うおー、するっ、とむける、むける。
ありがとうございましたーー!(こんなところで)(声は届かなくとも)

* * * * *

【個人的事情】

IMG_9827

4月の記録、最後の一つ。
tamachanレストラン訪問記録は、4月のトリを飾るにふさわしい。(果てしない自己満足)

和食だった3月の次は、洋食の番。
またまたカラフル&美味なメニューが並んださ。




IMG_9819

早速サーブしてくれたのが、これぞ料理アートのお手本のような盛り合わせ。
もー、食べるのが勿体無くて、でも早く食べたくて、皆でわたわた・じたばたしてた覚えアリ。


IMG_9820

一際華やかな、モザイクビーツ
RedにGolden、Candyと、3種類のビーツを調理して、寒天で固めたんだって。
さらり、と美しく流されたソースまで、全部ビーツでできてるの。(感動)
勿論、お味は言うまでもなく、極上品。


IMG_9821

もこもこと可愛い、カリフラワーのカレーピクルス
火を通しすぎない絶妙の歯応えに、マイルドな辛さと酸味が嬉しい一品。


IMG_9822

ゆでアスパラのタルタルソース添え
タルタルのマヨネーズはヴィーガンで。
それに、Pickles cucumberとSpring onionのみじん切りが入ってる。
いつもアスパラを下ごしらえしないでそのまま、なワタシには、このお姿だけでも拝んでしまうレベルでありました。


IMG_9823

そしてメインは、ベジストロガノフだよ。
玄米ご飯と良く合うストロガノフは、味噌が入って、ちょっと和風の味わい。
ひよこ豆ときのこが入って、旨味120%の美味しさだ。


IMG_9826

お腹いっぱあああい、と幸せ~にまったりしていた私達。
でも、こんな素敵なデザートを運ばれてしまったら、たちまち別腹モードに突入だ。

美しいいぃぃ、これ、なんていうケーキ!? と聞いたら、「オレンジケーキ」って、いや、それはそうなんだけど!
こんなに綺麗なんだから、なんかこう、もっとプリン・ア・ラ・モード的な名前があっても良いのでは! オレンジの風車風とか!(最低)

どっしり・みっちりしたヴィーガンケーキに、ほろ苦いオレンジが良く合って。
ケーキだけだと甘さ控えめなんだけど、調理されたオレンジが加わって、しっかり甘くて食べ応えありのケーキに仕上がってるよ。


この後、Nちゃんの宮古島土産などで、またまた大盛り上がり。
tamachanのお料理のおかげで、楽しい仲間が集合できること。
楽しかったね、ありがとね。毎月、その言葉を心から言えること。
食って、大事。シェフって、偉大。
4月もご馳走様でした、なのだ。


 tamachanレストラン訪問記録 : 
   グランドオープニング 5月 7月 11月 12月 1月 2月 3月
[PR]
by senrufan | 2014-08-07 13:40 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/23123988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomi at 2014-08-10 12:58 x
miyukiさん こんばんは;
やっぱり たまちゃん は天才ですね、このレストランのメンバーになっている貴女うらやましいです。
野菜でもなんでも 肉かなーなんて思わせるテクニック憎いですね(笑)
私的にはモザイク ビーツが食べたいこの綺麗な色合い 北に住んで居たら本当に押しかけ会員になりそうです。
食べるといいます事は幸せの真骨頂ですね、もう愛だの恋だのそんなのはどうでもよい。
下記の リンク は教から始まった 「ニセイウイーク」 の為の各団体が作られた 七夕飾りです、このうちに何基かは仙台を訪問です。
ところで このリンクの初めに出てくるのは やっぱり アメリカハナミズキですかね。

http://youtu.be/aKiV5RZsGGA
Commented by こっぺ at 2014-08-10 23:39 x
あーもう、ずるいずるい!(地団駄)私も食べたい!たまちゃんカフェ行きたさに仕事辞めちゃおうかなw。毎回みゆきさんの玉ちゃんカフェ訪問の記事を楽しみにしてるような辛いような。。。いえいえ楽しみにしています!いつかご一緒できたら。
Commented by Mami at 2014-08-11 08:52 x
お久しぶりでございまーす。モザイクビーツに身悶えの朝であります。
Commented by Miyuki at 2014-08-11 14:37 x
*tomiさん
はい、天才です! ますます腕を上げていく彼女のお料理、ずっと食べていきたいですー。
あはは、肉っぽくしようと思って作っているわけではないと思うんですが。食材への意識の高さや愛情にいつも感心してばかりですよ。
仙台といえば七夕! 早速拝見しまーす♪
Commented by Miyuki at 2014-08-11 14:38 x
*こっぺちゃん
私もまたこっぺちゃんと行きたいよおおお!! お仕事を休め……たりしないかなあ(悪の誘い) むしろtamachanメニューをこっぺちゃんのお仕事の参考に、とか。一緒に行ける日をずっと待ってますよー!
Commented by Miyuki at 2014-08-11 14:38 x
*Mamiさん
わーい、お久しぶりです! 私もフィさんのお料理に毎回身悶えですううう


<< 料理という名の科学とは (前) 飽きることのない味と距離 >>