立ち寄りたくなる佇まい

「自分の中の最高の、さらにその上を僕は目指す」
   ----- ポール・マッカートニー
       (イギリス人、ミュージシャン、1942年6月18日生まれ)


料理ブログ読書ブログ、月イチ更新済です。


International Sushi Day 2014: Fun Facts And How To Eat It

6月18日は、国際寿司デーだそうですよ。
昔は、生魚?とんでもない!みたいな扱いだったお寿司が、これだけ愛されるようになるとは。
先人の方々の尊いご苦労のおかげと、心から感謝でございます。
タイムリーに今、「ほぼ日」さんで、漁業についての対談も連載されていますね。

 勝川俊雄+糸井重里 対談:日本の魚は「世界一」じゃない!?


寿司デーだからというわけではなかったのですが、ちょうどお友達と、とある和食レストランでランチする予定だったので、よし、寿司食うぞー、と思って行ったのです。

ところが寿司以前に、ランチセットの茶そばで撃沈しまして。
だって、ほとんどごま油じゃね?という味付けに、わさびが無茶苦茶きいてたもんで、そのままだと咳き込んでしまうほど。
一緒にお願いしたお寿司の味も、あまりわからないままに終わってしまったです、しくしく。


     IMG_6019

なので、以前にJin Shoさんでいただいて美味しかった野菜寿司の写真を。
メニューで見て、何気ナシにお願いしたところ、こんなに美しくボリューミーな巻き寿司を出してくださって。
適度な歯応えと柔らかさが組み合わさった具に大喜びしながらいただいたのでありました。

あー、またおじゃましたいなあ。
帰宅後、都議会ヤジ事件で頭が爆発したので、癒しが欲しいのです……
何か書こうかと思ったのですが、頭を冷やさないと、ロクなことを書きそうもない。
とりあえず、東京都議会への意見フォーム、そしてFBなどで回っている署名運動は↓ です。

東京都議会では、皆様からのご意見やご要望をお待ちしています。

Change.org にて:
私たちは、都議会本会議内で女性差別発言をした自民党都議会議員を特定し厳正に処分するよう、自民党東京都連に対して強く求めます。


* * * * *

【レストラン】

     IMG_9167

念願のRamenをいただいて満足した後は、どこかでお茶でも、お酒でも。(どっちだ)
4人でぶらぶらしながらもおしゃべりは尽きず、このまま歩いているだけでも楽しい、ぐらいなところに、ふと目に留まったお店。
何やら、ビール瓶がいっぱい並んでる。(きらーん☆)

ちょっと見るだけ、のつもりでドアを開けて、気がついたら注文して、
あら、テーブルが空いたわ、座ろうか、と結局そのまま居座ってしまったのだよ。(爆)




IMG_9130

店内は限られたスペースに、テーブルとバーカウンター。
ビアハウスというより、おしゃれなビールバー。
次々と入ってくるお客さんは、どこかのんびり・ゆったりとしていて、お店の雰囲気もとても良い感じ。


     IMG_9129

その日のビールメニューは、9種類ぐらい。
ラガーにスタウト、エールなど、見慣れた文字が並んでる中、各々の説明が細かいよ。
選んで頼むと、お兄さんが壁のサーバーから注いでくれるのだ。


     IMG_9123

種類によって、グラスも変える心遣い。
私が頼んだのは、Fort Point Brewing Kölsch
すっきりとクリアーな味わいと、クリーミーな泡を堪能したよ。


     IMG_9119

おつまみも何か、と思ったんだけど、アーモンドやチーズといった軽いものが中心で。
まあいっか、と皆でビールに舌鼓。


     IMG_9165

ドラフトも美味しいけど、瓶ビールの種類もすごいのね。
なんでも、150種類以上あるらしい。

お店でビールを買う時って、大抵6本パックを買うけれど。
たまにしか飲まない身としては、しかし種類は試したい身としては(わがまま)、
通常の1種類×6本パックではなく、好きな瓶を1本ずついれたセルフ・アソートパック希望。


     IMG_9124

帰ってから検索して知ったのが、こちらのお店は2号店だったのだね。
サイトで1号店を拝見したところ、そちらも良い雰囲気だったので、機会があったら行ってみたい。


IMG_9143a

いつもながら、このメンバーでいると、何時間あっても足りないね。
お代わりもせずに、すみません。
適度なざわめき、華美でない店内、落ち着いた良いお店でありました。


The Trappist Provisions
6309 College Avenue
Oakland, CA 94618
[PR]
by senrufan | 2014-06-18 11:31 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/22809224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by むしの日 at 2014-06-21 03:26 x
癒しが欲しいです。ヤジ自体もですが、その後の対応がもうなんだかグダグダ過ぎて。聞こえなかったら無かったことにするってことかいな、不受理ってナンですかその逃げ腰及び腰。同じく金目発言も一体ナニサマのつもりなのか(閣下の息子様のつもりか)。落ち着いて前後関係を踏まえてから俯瞰したいですけど、手元には即刻退場レッドカード握りしめて鼻息荒いです。
Commented by Miyuki at 2014-06-21 12:47 x
*むしの日さん
私も、一日経ってもまだムカムカ、どころか、不受理ニュースで更に怒りがむくむくと。しかも案の定、彼女の過去をあげつらうセカンドレイプまで(怒) その手の意見は全然こちらの怒りの論点を理解してないんですよね。私が笛吹きますから、ぜひそのレッドカードを手渡していただきたいです。
まったく、年寄りの血圧を上げないでいただきたい。血管が切れたら賠償金を請求したいです。


<< 井の中の蛙になるなかれ それは宝探しの感覚で >>