わたしにとって、ちょうどいい

「近頃の日本は『白』でなければ『黒』である。
その中間の色合いが全く無くなってしまった。
その色合いこそが『融通』と言うものである」
   ----- 池波正太郎
       (日本人、作家、1923年1月25日)


今日祖父を、予約しておいた病院に車で連れていったときのことだ。
2つ続けて赤信号に引っかかり不満を言っていると、祖父はクスクスと笑い出した。
「お前はいつも赤信号に文句を言ってる。だが青信号を褒め称えたことがないな」

ロケットニュースの、「心に残る50のショートストーリー」から。
この手のまとめは、正直ありがちなものもあるのですが(なんてフトドキな)、
おじいちゃまのお言葉に、たは、ってなりました。
いやー、ハンドル握ってると、腹が立つことが多くて、多くて。

* * * * *

【個人的事情】

IMG_6920

間を置かずに、tamachanレストラン、12月の記録なり。
クリスマス月にふさわしい、豪華洋風メニューのご報告。
思い出しても満腹です。(うっとり)(にんまり)

ご一緒していただいたのは、こっぺさんとMさん。
発酵仲間ということで、オンライン上で繋がらせていただいていたMさんと、今回初めてオフでお会いできたことにもカンドーでありました。




IMG_6923

前菜スープというには、あまりにゴージャスな一品は、根菜のシチュー
お手製ベジ仕様デミグラスソースを使った、素晴らしいコクとすっきり後味のシチュー。

蓮根、大根、にんじんと、身体を温めてくれる根菜が揃って、しゃきしゃき・ほくほくの食感までご馳走で。
あったまるううぅぅ、と皆で感動した一皿。


IMG_6925

天然酵母のライ麦パンも、変わらない美味。
もっちり・ふんわりなパンは、いついただいても好物です。
勿論、シチューにつけてもいただきましたですよ。


IMG_6927

そして運ばれてきたメインメニューに、また歓声。
見た目に美しく、ボリュームもたっぷりな3品がそろってる。


IMG_6929

モックミートローフ(ベジローフ)は、胡桃とソイミート使用で、歯応え&食べ応えに満ちてるよ。
かかっているのは、玉ねぎソース。甘さと塩気が程好いの。


IMG_6931

アルグラとざくろのサラダは、12月にぴったりのクリスマスカラー。
新鮮アルグラの苦味と、ざくろの甘酸っぱさが、共に楽しめる。


IMG_6932

もう一つは、蕎麦の実のサラダ
身体を温める効果の高い蕎麦の実は、冬に沢山いただきたい食材。
ちょっとクセのある蕎麦の実が、ぱくぱく食べられる美味しさに仕立てられて、さすがです。
ラディッシュやパセリが良いアクセントで、独特のぬめりも面白く。


IMG_6936

お腹いっぱーい、となっていたのに、デザートはしっかり別腹だ。
大きなヴィーガン・アップルパイの一切れが、こんなに美味しく食べられるなんて、とびっくりしたぐらい。

甘味料の類を一切使ってない、りんごの自然な甘酸っぱさが、まず嬉しくて。
加えて、パイ皮がとってもさくさくしている上に、ほのかな塩気が絶妙なの。
聞いたら、今回は油ではなくて、初めてオーガニックのショートニングを使ったとか。
塩アップルパイ、ホールで売ってほしいぐらいに、好みの美味しさでありました。


IMG_6940

楽しい楽しいおしゃべりは、住居問題から子育てまで、幅広く。
そして発酵を愛するメンバー達であるからして、tamachanのお味噌作りの方法についても、色々と。
お手製の黒豆味噌と小豆味噌をいただいたら、これまた、すんごおおおく美味しいのー。

特に小豆味噌は、ご本人曰く、イマイチだそうだけど、甘味としょっぱさが絶妙に溶け合った、うまうま味噌でね。
おすそ分けをいただいたので、家で大切に、煮物や和え物に使ってる。
同じレシピでも、ほかのお味噌とは別な風味になって、素敵だよ。


     IMG_6941

ご馳走の美味しさだけでなく、ゆったりとくつろげる雰囲気がまた最高の、tamachanレストラン。
1月(つまり今月)も、ちゃんと予約済みである。
このまま、2月も3月も4月も……あ、3月は難しいかなあ……でも頑張る。(なにを)

基本、火曜日と木曜日限定の、隠れ家的な宝物レストラン。
なんだけど、順調にファンを増やしているご様子が、やっぱり嬉しかったりするのだな。


 tamachanレストラン訪問記録 : グランドオープニング 5月 7月 11月
[PR]
by senrufan | 2014-01-25 13:15 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/21932963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-01-27 14:51
「お前はいつも赤信号に文句を言ってる。だが青信号を褒め称えたことがないな」
素敵なおじいさん。
乾杯!
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2014-01-28 11:47 x
*Kawazuさん
素敵ですよねー!
って言ってる場合ではなく、自分に言い聞かせねばなりません。
スマイルいっぱいのおじいさまに感謝です♪
Commented by むしの日 at 2014-01-29 05:02 x
はわわわわぁ~、とても美味しそうなお皿たちです。ぐるぐるとお腹がなってしまいます。中でもベジローフ、どんなお味なんでしょうか?出来るだけ野菜を多く食べよう(食べさせよう)としてもどうしても副菜的なものか、メインに出そうとすると味付けが濃いものしか思いつかなかったりで、結局サラダてんこ盛りになってしまい、「ヤギ…?」と呟かれたりしてしまうのです。目でも食べてもらう工夫って大切だなぁと感じました。
Commented at 2014-01-29 05:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomi at 2014-01-29 08:10 x
miyukiさん; こんにちは。
今 半日がかりの病院に検査に行って来て早速貴女の ブログ をあけました。
「たまちゃん レストラン」 こちらは パブリックなのですか? それとも友人だけ限定なの、美味しそうな ベジ料理が並んでいますね、近ければ食べに行きたいです。

そうそう ”むしの日さん” 貴女にお断り無しで伺いました
その時に アーモンド の花を見てあの方これは実がなったら採りに来ようと書いていられたのに 私すっかり失念してね CHIBIRITさん が昨年これと同じことがありましたのあの方にお教えしなくてね悪い事をしました、 CHIBIRITさんから コメント が入っていまして 命拾いをしたとの事です、昨年 「カリフルニアのばあさん」 でこの顛末書かれていました、保健所まで電話をして聞いたそうで 保健所ではなん粒食べたか尋ねられたそうで それくらいだった大丈夫といわれたそうですが 明日の朝起きるまでは 自分が目が覚めて生きていたと実感したそうです、この毒性は青酸カリに匹敵するそうです。
こちらでは余り聞きませんが、アーモンドも怖いです。
冒頭の ロケットニュース の言葉わが身に言い聞かせます。
Commented by Miyuki at 2014-01-30 02:23 x
*むしの日さん
とっても美味しいのです!!(力説) ベジローフの味わいとコク、そんじょそこらの挽肉さんには余裕で勝ちますぞ。
わかります、私も試行錯誤の連続の菜食ライフです。それでも最初は玄米ご飯さえ嫌がった旦那が、今では率先して大盛りサラダを選ぶようになってきましたので、なんとかなるもんですねー。家庭内ヤギ&ウサギ化計画(違)
Commented by Miyuki at 2014-01-30 02:24 x
*非公開コメントMさん
了解いたしました! 後ほどメールさせていただきますね♪
Commented by Miyuki at 2014-01-30 02:24 x
*tomiさん
たまちゃんレストランは、仕事で忙しい友人が、合間を縫って、おうちで菜食メニューを提供してくれる場所なのです。友人限定、ということはないそうですが、お友達はたまちゃんご飯のファンばかりなので、私を含めて、みんな予約するんですよ~。

お断りなんて、そんなそんな。私もすっかりむしの日さんブログの愛読者ですよ♪
chiblitsさんのブログは欠かさず拝読しているのですが、私もすっかり失念しておりました(汗) ほんとに、chiblitsさんがコメントを下さって良かったです! でも生アーモンドが安く販売されるのは、カリフォルニアにいられる特権の一つですね。日本だったらすごく高価なだけでなく、生のアーモンド自体、手に入りませんものね。花を愛でさせてくれることも加わって、アーモンドの木は大好きです♪
私も、昨日は青信号にお礼を言ってみました(真顔)
Commented by むしの日 at 2014-02-01 04:10 x
tomiさまmiyukiさまご心配お掛けしました。推理ものによくある『アーモンド臭がする』という光景を実演してしまう(実演するのは発見してくれるほかの人ですが)ところでございました。こちらはナッツ類がほんとうに豊富ですよね。色々試したくて買いこんでヤギ&ウサギ化の前にリス化してしまっております。
Commented by Miyuki at 2014-02-01 09:17 x
*むしの日さん
そう、私もビターアーモンドと聞くたび、数々のミステリーを思い出します。でも実際の匂いを嗅いだことがないんですよね。って、それはラッキーってもんですよね(汗) カリフォルニア得意のナッツとドライフルーツ、この組み合わせが危険なんですよ……ぽりぽり止まらないえびせん状態になるのは私だけでしょうか。


<< そのままの私を受け入れて 君のその手で掴まえて >>