もう目を逸らしては

雛祭の日。と言っても、雛あられを食べるぐらいで。

b0059565_704083.jpgようやく刺繍が完成。長かった…!
一体どれぐらいかかったんだろう。途中やりかけのまま放っておいた期間が1年半ぐらいはあるからえーと……(考えることを放棄)

これはデンマークのクロスステッチで、日本だと渋谷・表参道に販売店があり、値段は高めながらも入手しやすく、ちょこちょことやっていた。といっても、作るものほとんど全て人にあげてしまい、手元にあるのは数少ないのだけど。

それがこっちに来てからは一苦労。日本に問い合わせ、アメリカでの販売先を調べてもらったのだが、それが数年前のもので役に立たず。ネットに精通してて英語も達者な友人が探してくれたのが、個人で代理販売をしているおばさまだった。まず電話で問い合わせたところ、とても親切で、メールで注文してくれればすぐやるわよと言ってくれたのに、何度メールを送っても返事なし。
結局、またもや友人が大活躍、今やドイツの会社となっているメーカーの大元を探し当て、メールで先方とやり取りして、無事海外注文をすることに成功。日本では輸入だからかそれなりの高値だが、ドイツは郵送料こそかかるものの、商品代は3分の1以下。
あの時は思わず一緒に祝杯をあげたものでした。いかに私が出会う人に恵まれ、尚且つ頼りっぱなしかという逸話の一つであります。(反省しろよ)

その後、このクロスステッチをやりたいという人がちらほらと現れ、そのうちの一人にドイツ人のお友達が。なんとその人までやりたいと言って下さり、さらに旦那様が度々ドイツに出張に行かれるので、その時にまとめて購入して下さることになり。グループまとめ買いで大量にお願いしました。願ってもない幸運な機会でした。そしてまたもや人様の恩恵にすがりつく姿が(もういい)

私自身はその時に今後5年分かと思われるほど沢山頼んだので、これで日本に帰るまで、材料に不自由することはなく、ありがたいの一言。
今や問題は材料入手ではなく、本人のやる気のみです。

刺繍が習慣化している今のうちとばかりに、早速次のを始めました。今度は遊園地の絵なので、屋台やメリーゴーランドなど小さいモチーフが寄り集まっていて、やっていて楽しいと思われます。がんばるです。



この2日間で、長らく休止中だったサイトさんが3つも復帰されているのを発見し、感激の涙にくれる。だってどこも大好きな小説サイトさんで、休止中も何度も作品だけ拝読していたの。復帰を機に新作もアップされたりしていて、嬉しいったら嬉しい。
これからもがんばっていただきたく、海を越えて応援。ネットのある時代に生まれて良かった。
[PR]
by senrufan | 2005-03-03 06:57 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2184462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-03-05 12:38
綺麗な色だねえ、、、。北欧の香りだあ。よおし、あたしもたっちん、頑張るぞー(実は先週末に焦げた鍋を4つばかし洗い続けたので、まだ右手が痛くて、、、年ねえ、、、)。
Commented by Miyuki at 2005-03-05 15:48 x
たっちん期待してる~、次の作品見た~い。そして私に教えて(真剣) 鍋、お疲れ様でございます。水とベーキングソーダを入れて煮るのは試した?
Commented by pannaGO at 2005-03-07 02:20
おお!そんなやり方があるの??しらなんだ、、、。ひたすら金たわしでごしごししちゃったよー。左手が痛いのは、たっちんの愛のムチのせいかも♪
Commented by Miyuki at 2005-03-07 14:25 x
なんの、たっちんに負けてなるものか!(笑) 慣れてくると疲れなくなるよー、もうちょっとだねっ。
鍋に水を入れて沸騰させた後、火を止めてベーキングソーダを入れて一晩おくと、翌朝焦げがはがれやすくなってるです。蛇足ながら、「暮らしの手帖」のメーカー比較で、スコッチブライトの緑色のスポンジが一番汚れを落とすということでしたよー。


<< 当日は1日限り 選択肢はどこに >>