夏の蓄え、冬に生き

「生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。
人は憎むことを学ぶのだ。
もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。
愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく」
   ----- ネルソン・マンデラ
       (南アフリカ共和国人、政治家、1918年7月18日~2013年12月15日)


Nelson Mandela, anti-apartheid icon and father of modern South Africa, dies

ネルソン・マンデラに捧ぐ - モハメド・アリ

彼の「業績」は、これからもその時代・時代において、様々な評価を得ていくのでありましょう。
旅立たれた先が、どうか偏見も差別も対立もない、心から安らげる世界でありますように。

* * * * *

【レストラン】

     IMG_5477

寒波が来ているベイエリアで、なんと明るい写真であろ。(だって9月の)
しかも、お店の名前が、「夏の台所」ときたもんだ。

しかし、夏の陽射しを写真で眺めながら、思い出すだに良いお店。
Sarahさんとお嬢と訪れた、バークレーのカフェである。




IMG_5462

バークレーのCollege Avenueは2~3回来ているのだけど、Sarahさんに案内していただいた時に、このお店はお勧め、と言われて、ずっと気になってたの。
なので、お嬢がいる間に、わざわざご一緒してくださったのである。(感謝!)

入ってみたら、白を基調にしたカウンターとオープンキッチンが、射し込む陽射しと合わさって、とても良い感じ。
カリフォルニアらしいんだけど、どこかフレンチっぽい香りもするような。


     IMG_5476

カフェ形式で、レジで注文して、自分で取りに行く仕組み。
テーブル数が少ないので、オーダーしたら、テーブルを確保しなければ。

サラダやサンドイッチがガラスケースに並んでて、後ろにはスープの鍋があり。
サンドイッチも、面白い具の取り合わせ。パンは勿論、Acmeだね。
サラダとサンドイッチを1つずつ頼んで、お嬢とシェアしよう。


IMG_5468

綺麗な色の、Roasted Beets Salad
紫玉ねぎとセロリ、Scallionなどが入ってる。
食感も良く、あっさり風味がぐっど。


IMG_5466

シンプルなOrganic Egg Salad with Chives Sandwich
サラダの味付けが控えめな分、パンの美味しさも楽しめる。


IMG_5470

こんな感じで、サンドした後にチャイブがいっぱいつけられていて。
程よい辛味も加わった、素材で勝負な味でした。


IMG_5471

こちらはSarahさんが頼んだ、Crispy Chicken Sandwich
Caraway-Mustard Slaw、Aioliソースのサンドに、自家製ピクルスが添えられて。
こちらのシグネチャーメニューらしく、ほかにも頼んでいるお客さんが多かった。


IMG_5464

焼き菓子も色々あったので、やっぱりひとつぐらいは食べてみたい。
お嬢、好きなの買ってきてー。


IMG_5474

で、彼女が選んだのがこちら。
メニュー名は良くわからなかったけど、チョコレートのマーブルケーキ。

甘いのを覚悟して食べたら、いや、これがなかなか。
勿論甘いんだけど、使ってるチョコがダークらしく、ほろ苦さが嬉しいケーキだったよ。


IMG_5463

バークレーらしく、オーガニック材料と地産地消にこだわったお店。
また、地元でほとんどの材料がオーガニックで手に入る、というのが、さすがバークレー。
コーヒーはBlue Bottle。そういえば、バークレー発のコーヒーブランドって、名のあるところはまだないのかな。

いかにもランチ、という感じのお店だけど、夜メニューもかなり魅力的。
日が落ちた後は、どんな雰囲気になるのかな。
興味は尽きないまま、このランチの後、隣で美味しいアイスクリームをゲットして、のんびり散歩したのでありました。


Summer Kitchen & Bake Shop
2944 College Avenue
Berkeley, CA 94705
[PR]
by senrufan | 2013-12-06 10:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/21599016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< その甘さは癖になる 欲しがる理由を問われれば >>