未来予想図

こっちに来て、初めて後ろの車にパッシングされるという経験をする。
カープールレーンで私だって時速80マイルで走ってる上に、前にも何台も連なっていたのに、しばらくびたーっとひっついてあおった後、パパッと。
頭にきたので、わざと数回ブレーキを踏んでから、隣車線によけた。(子供)
すれ違いざまに、思わずこっそり中指を立てそうになった。(極道)
運転手は白人の女性で、後部座席にカーシート。私を抜いた後、またその前の車をあおってよけさせること4台までは目撃した。
ナンバープレートは「SHEISMOM」。

本日夜7時より、Middle Schoolの説明会。来年度入学する生徒の親に向けて。
珍しく旦那も連れ立って出かける。だってElementaryとMiddleの区別もほとんどわかってないんだよ。啓蒙活動の一環。

校長の全体説明から始まって、PTAの勧誘、校長補佐のプレゼン、体育・音楽の先生、カウンセラーからの説明等々。実体は始まってみないとわからないのはどこでも一緒だけど、それでも色々と頷くコメントも多々。

 「6th Gradeは大事な移行期。肉体的にも精神的にも大きく変わる時期」
 「何よりも、子供達が毎日同じように同じ場所に来られる、安全で健全な環境を目指したい」
 「一人として苦しむことのないよう、いつでもフォローできる体制」

ありがとうございます、ぜひお願いします、と頭を下げたくなってしまう内容の数々。

学習内容に加えて、クラブ活動や課外スポーツなどの説明も勿論あり。
自分だって中学では毎日部活にいそしんでいたし、宿題も当然こなしていたし、それで大忙しということはなかったと思うのに、お嬢のことを考えると、エクストラな活動と聞いただけで引いてしまうのはなぜだろう。
友人の子でMiddleにいるお姉ちゃんは、宿題で毎日フラフラらしいが、今以上に宿題が増えるとしたら、さて、一体どこまでお嬢にこなせるか。
楽しんでこその学校生活だから、やりたいことが毎日いっぱいで、はじけるぐらいに楽しかったらいいのにね。
沢山食べたら胃が大きくなるように、脳も沢山使ったら容量がアップすればいいのにね。

ちなみに思春期の最初の2年間は、女の子の方が男の子より身体的な発達が早いそうですよ。うちはまだ幼児期に片足つっこんでいるんで、あまり関係のないことですが。



2日前にとんかつを作った。
お嬢が、「わあ、とんこつだ!」と喜んだ。
今日は余ったとんかつでカツカレーにした。
お嬢が、「あ、とんこつが入ってる!」と嬉しがった。
いい具合に刷り込まれてしまったらしい。

今日見かけた車のフレーム。

 「To know me is to love me.」

逆もまた然り。
[PR]
by senrufan | 2005-02-23 02:23 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/2113851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぱんな at 2005-02-25 07:58 x
まー、失礼な車ねー。Momの風上にも置けないわ。でも、そのナンバープレートならすぐリポートされそうね(笑)。
Commented by Miyuki at 2005-02-25 11:54 x
あんなMomに教育される子供の将来を憂えております。しかし、私が会うあのテのドライバーって、どうして女性ばかりなんだ……


<< 言葉の代わりに そこに愛があれば >>