実る力の象徴を

「バカボンのパパってさ、別にラクして生きてるわけじゃないんだよ。
どうすれば家族を幸せにできるかを考えながら一生懸命ガンバってるわけ。
そのためには体ごとぶつかっていってる」
   ----- 赤塚不二夫
       (日本人、漫画家、1935年9月14日生まれ)


料理ブログ読書ブログ、月イチ更新済みでございます。

先月は未読本の山がなくなってしまい、お嬢が日本から本を持ってきてくれるまで、家の本棚から適当に読んでいた時期が数日あったのですが、
いやあ、久しぶりに、結構な”飢え”を感じましたね。
今までの本も面白いのが沢山あるので、ほとんど問題ないはずなんですけど、なんでだったんだろう。
はっ! もしかして、これが更年期。(殴)

こおゆうことを書くと、さぞかし活字中毒のように見えますが、すんごい偏食なのは、何度も繰り返している通り。
ミステリーやサスペンス好きなわりに、ホラーは全然ダメですし。

でも先日、仲間うちで集まった時に、ホラー好きな友人が、お勧めホラー映画や小説について語ってくれて、ちょーーっとだけ読んでみたくなったかも。かも。
映像は到底無理としても、せめてスティーブン・キング作品ぐらい読んでみなくては、と現在勇気をかき集め中でございます。


といいつつ、実は映画などで、人が刺されたり、刺された状態でグリッとされる時の効果音って、
実はセロリによって作られている、と先日教わったんですよ。
なので、もしホラー映画を見なくてはならない羽目になったら、
「あ、セロリが刺された……」 「セロリ、捻じ切られちゃった…!」
と脳内変換しながら見れば良いのか、と思ったら、またホラーとの間の溝が縮まったような気がします。

* * * * *

【レストラン】

     IMG_4847

さて、今回から4回続けて、バークレー探索記。お店3回と、観光1回。
4回なのに、実はたった1日で回ったお店と場所の記録、ってどおゆうこと。(仰天)
しかも、ほんとは灯篭流しで締めた日だったから、計5回の記録ってことだよね。(驚愕)

盛り沢山の楽しい日になったのは、全てSarahさんご夫妻のおかげでね。
元々、お昼ご飯にお目当てのお店があって、その後はぶらぶらしようか、ぐらいだったんだけど、
さすが地元民のお2人、連れて行ってくださるところ全てが良い場所ばかりで、気がついたら夜までお世話になってしまったの。
旦那も私も、大感激、あーんど大感謝の一日であったのだ。(マジ愛)

最初の1軒は、なんと手打ち蕎麦がいただける、という和食レストラン。
バークレーのダウンタウンにあるのだよ。
居酒屋さんで、金・土のお昼のみ・1日60食限定で手打ち蕎麦を出しておられる、というお店なの。
Sarahさん達も満足されたというお蕎麦、とても楽しみに訪問したのだよ。




     IMG_4849

     IMG_4869

入り口すぐのところは、和風のバーカウンター。
日本酒がずらりと並んでいて、夜も来たくなってしまうよね。


IMG_4850

「いらっしゃいませ」のれんをくぐれば、両側にテーブル&お座敷の店内。
日本だねえ、という店内で、とっても嬉しいじゃありませんか。
お店のお姉さんも、すごく良い方で。
前菜・冷たいお蕎麦・温かいお蕎麦と揃った中で、各自それぞれのお蕎麦を注文だ。


IMG_4855

何か前菜も欲しいよね、ということで頼んだのが、筑前煮
濃い目の味付けで、ゆずの皮が爽やかな風味を加えてる。


IMG_4858

IMG_4859

結局、全員が冷たいお蕎麦メニューから。
Sarahさん旦那様が天ざるそばのレギュラーバージョンで、旦那が野菜バージョンを。
ちなみに旦那がベジィなわけじゃなく、単に海老が食べられないので、海老天入りがダメだった、というだけである。

天麩羅を分けてもらったけど、揚げ立てさくさくで、んまかったー。
見かけも上品で、香の物付なのが、またぐっど。


IMG_4860

Sarahさんと私は、納豆そば
ちゃんとうずらの黄身までのっているところが、泣かせます。


IMG_4862

ちょっと太めでしっかりしたお蕎麦、美味しかったのだ。
コシが強くて、田舎そばの趣なので、むぐむぐ、と一生懸命噛みながら。
めんつゆも、私にはちょうど良いお味で、うまうまといただいた。

手打ち蕎麦というと、どうしても大好きな蕎麦花さんと比べてしまって申し訳ないのだけど、
強いて言えば、香りがやや足りないかな、という印象。
でもこれは、その時に使った蕎麦粉に左右される話なので、なー。

おうちで茹でるには、どうしても難しい生の手打ち蕎麦を、こんなに美味しくお店でいただける、ということが、何よりありがたく。
おうちで蕎麦花さんのおそばをいただくにせよ、足を延ばしてこちらのお店にうかがうにせよ、
とにかくベイエリアにいる間に、乾麺の蕎麦を買うことは、もうほとんどないのかもしれないね。


IMG_4865

ちゃんと、蕎麦湯とお椀も用意してくださって。
冷たいお蕎麦の後の温かい蕎麦湯は、身体への滋味だよね。


IMG_4866

そして、本日のデザートも。
Sarahさんお勧めの、蕎麦豆腐というものをいただいたよ。
そう、こちらがきっかけで、ああいう豆腐を作ってみたのだよ。

わらび餅風に、黒蜜ときなこでいただいたのだけど、わらび餅よりさっくりと歯が入って、軽くてね。
お餅よりはずっと豆腐なんだけど、大豆のお豆腐よりはもっちりしてて、
うんうん、これは美味しいねー、と気に入った。
上にのせられた蕎麦の実が、またカリカリと、良い仕事。

蕎麦粉と片栗粉で作れるそうなので、次の豆腐作りは絶対これなのだ。
アメリカで売ってる蕎麦粉を使うから、きっと色は、もっと濃い灰色になっちゃうだろうけどね。


     IMG_4868

奥には、焼き鳥のカウンター。夜は、焼き鳥がメインになるそうな。
ランチからして、お料理はかなり期待できそうなので、いつか夜にも来たいなあ。


     IMG_4852

年々、レストランのレベルがぐんぐんアップしているベイエリア。
和食のお店も、日本人の私達がいただいても美味しいと思うお店がどんどん増えて、ほんとにありがたい限りだね。

SushiもTempuraも、ローカルな人達が喜んでくれるなら、それで良い、と思いながらも、
私達が美味しいと思う和食が受け入れられたら、もっと嬉しかったりするのでな。
国際的な和食ブームは、海外在住の身にとっても、歓迎&感謝すべきこと、と思ったり。

私にとって、東欧やロシアのイメージが強いBuckwheat。
日本流の食べ方も、抵抗なく受け入れられていくと良いのだな。


Ippuku (一服)
2130 Center Street
Berkeley, CA 94704
[PR]
by senrufan | 2013-09-14 13:38 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/21042622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2013-09-16 23:08 x
私もコワい本、テレビ、映画は一切駄目です。
好きな俳優さんが出ていても、涙をのんで見ません(泣)。
でもセロリは好きです。
SMAP のセロリも好きです。
初めのソロが草薙君で、草薙君の穏やかな歌い方がまた和みます。
https://www.youtube.com/watch?v=KGUkXtk-CVY&list=PL70C81C98EBD36B88
Commented by 悦ちゃん at 2013-09-17 06:52 x
おおお!一服の蕎麦行かれたのですね!!!。あたしもこの間金曜日に休暇を取ったとき、行こうと張り切っていたんです!でも何人かが、それほど驚く物でもないって言うんで、やめちゃった。。。ニジヤとかで売ってる緑の紙に包まった、山形の蕎麦がすっごい気にいっちゃったんで、あれで満足してます。でも昨日そば粉を見つけたから、ちょこっと作ってみようかと思って買ってみました。うどんより蕎麦って難しいですよね。。汗。。。
Commented by Miyuki at 2013-09-17 12:26 x
*ノンノンさん
同士!(がしっ) 私もほんとーーにダメダメなんですよー(涙)
セロリも昔はダメだったのですが、アメリカに来て慣れました。結構なんでも入ってますからね、たはは。
んでもって、SMAPのあの曲、「セロリ」というタイトルだったことを今頃知りました。あほー、あほー、……
草薙君、いつもいい味出してますよねえ♪ この際、音程は不問にしてあげましょう(上から目線)
Commented by Miyuki at 2013-09-17 12:31 x
*悦ちゃん
あはは、日本の人ならそういう方もいらっしゃるでしょうねえ。でも私は生の手打ちそばがどれほど難しいかとか、それも茹で方がだめならオジャン、というのを垣間見てしまったので、一服さんであのレベルで食べられるというのは嬉しかったです~♪ 驚きより、安定して一定レベル以上の味が食べられる、というのがここではありがたいんですよね、私的に。
えっ、今度は蕎麦打ちに挑戦されるですか!? 悦ちゃん、すごすぎるーーー!(ちょー尊敬)
Commented by tomi at 2013-09-17 14:14 x
miyukiさん; こちらもおそばですか?
先にお邪魔した amamoriさん夫妻も 麻布十番の更科でした、豪快なてんぷらつきで、うまそー、でも私は そばアレルギーでもう何十年も食べていません、2階ほど食べた後に 心臓がパクパクと早鐘が打ち始めて 店の中で横になった程でした、ドクターに言わせると そば粉アレルギーだそうです、アメリカ人は
クレープでしか そば粉を食べませんからね、わかっているのかな? 皆がそばを食べるときは 私のみ うどん(泣)、未だ命が惜しいしね.....
北にも沢山のご馳走やさん 本格的なのがあるんですね。
2003年に行きました時に Hoover Dam の発電所の中に入れたので画像を探して掲載しました、10基の タービンは壮観です。
Commented by ノンノン at 2013-09-17 14:21 x
いやいや音程では私は草薙君に勝てないと思います。中居君とはもしかするともしかしたらひょっとしたら何かの拍子にぐらいになら勝負できるかも???(笑)。
Commented by sivasiva21 at 2013-09-17 14:27
うわぁ、Miyuki様!蕎麦好きの私には手打ちも蕎麦も魅力的ですが、蕎麦豆腐がかな~り気になるところです。デザートなんですねぇ。胡麻豆腐っぽくお醤油やわさびなどでも合いそうにも思われますが?Miyuki様の蕎麦豆腐作りの行方が気になります。成功お祈りしておりますね~!
Commented by Miyuki at 2013-09-18 11:23 x
*tomiさん
えええ、アレルギーでいらっしゃいましたか! それは大変。知人にも蕎麦アレルギーの人がいて、そばがら枕も危険でした、そういえば……(汗) じゃあ、ぜひ美味しいうどんを見つけていただかねば!
そば粉を入れたパンも少しずつ見かけるようになりましたね。あと、粉ではなくて実(Buckwheat groats)をお料理に使うことも。なので、tomiさん、どうぞお気をつけてくださいましーー
わーい、フーバーダム、画像を拝見しにうかがいます! ありがとうございますvv
Commented by Miyuki at 2013-09-18 11:24 x
*ノンノンさん
ふっふっふ、ワタクシ、日本の人が言う「できない」「下手」は信じないことにしております。
Commented by Miyuki at 2013-09-18 11:26 x
*Yumiさん
わあい、Yumiさあああん♪♪
でしょでしょ、蕎麦豆腐、良い感じでしょー? 私もYumiさんと同じく、おつゆ系でいただきたいと思ったんですよ。そばがきが好きなので、えへへ。はい、がんばって作ってみます!


<< 高くて広い背景を 緩く伸ばした手の範囲 >>