探しているのは安らぎの

「“学ぶ力の背骨”です。国語力のあるなしで、他の教科の理解度も違う。
数学でも物理でも、深く踏み込んで、テーマの神髄に近づいていこうとする力こそが国語力です。
それは“生きる力”と置き換えてもいい」
   ----- 橋本武
       (日本人、教育者、1912年7月11日生まれ)


前回の日記で、国語の教科書と授業について、少し書きましたが。
今日誕生日の橋本武先生は、灘高校で素晴らしい国語の授業を続けられた名物先生でいらっしゃいます。

週刊ポストで数回掲載された、先生の授業についての記事を、以下にリンクさせていただきます。

東大合格激増させた灘校伝説教師の授業は文庫本1冊読むだけ 

伝説の98歳灘校教師が教科書の代わりに『銀の匙』選んだ理由 

国語学ぶ理由 国語力の有無で他の教科の理解力が変わるから 

神奈川県知事黒岩氏 灘校の名物教師からの言葉に涙した過去 

98歳伝説の灘校教師『銀の匙』教室復活の様子を実況中継 

伝説の灘高教師・橋本武さん100歳 現在も月1回講義を継続中 


もう一つ、橋本先生のお言葉から。
「遊ぶのは好きだけど、学ぶのは嫌い。
だったら好きなことで嫌いなことを包んでしまえばいい。それが自分の力をつけていくのに、もの凄く大きな働きになっている。
そういう力が自然のうちにつくように仕向けていくのが、プロの教師としての務めでしょう」

* * * * *

【レストラン】

IMG_4414

美味しいコーヒーが飲めて、居心地の良いカフェ。
そういうお店を探して、あちこち行って、幾つか見つけたわけだけど。
比較的近くで、となると、味&居心地でこちらか、居心地とラテでこちらに落ち着いてる。
あちらあちらにもまた行きたいけど、いかんせん遠くてなあ。(ため息)

で、そろそろ、また新しい出会いはないかな、と探してみて、とりあえず2軒のお店を試したの。
まずは1軒、我が家より北にあるところ。
えなちゃんとお茶しよう、ってなった時、こちらをリクエストしてみたんだよ。




IMG_4394

ちょっと寂れた感じの場所に、ちょっとヒッピーな感じのカフェ。
古ぼけたソファが幾つかあって、皮が破れたりしているのもご愛嬌。
すでにいらしているお客さん達は、PCと向かい合ってたり、お友達と向かい合ってたり。


IMG_4413

こちらのコーヒーは、Stumptown
シアトル発で、私的には好みのタイプ。って、味覚音痴がエラソーに。

この時あったのは、Costa Ricaの1種類だけ。
Single Originのそのコーヒーを、ハンドドリップでお願いしたよ。


     IMG_4395

天井からぶら下がっているのは、レコード達。
いまや装飾品になってしまったのね……お嬢世代は、かかっているのを見たことがない子がほとんどなんだろうなー。


     IMG_4401

淹れてもらったコスタリカは、酸味も苦味もやや強めだったけど、後口がすっきりで、やっぱり好き。
えなちゃんはラテを頼んで、私達の間に、どんとチョコレートマフィンを置いてくれたの。ユーワク光線がまぶしーぜ。


IMG_4393

IMG_4404

オシャレな木造のレストランやカフェが増えて、それはそれでとても良いのだけど、勝手ながら、そろそろ食傷気味になってきていたのも事実。
結局くつろげるのは、自分的等身大の感のある、こういった場所になるような。
ヒッピーっぽいよね、なんてゆってたら、こんな(↑)催しがあるところが一段と。


IMG_4397

えなちゃんが付き合ってくれたおかげで、余計に楽しかった、こちらのお店。
これ以降、すでに数回行ってるよ。
距離はあるけど、のんびりとソファに座れるのと、Single OriginのEthiopiaが美味しくて。
パニーニとかのメニューもあって、ランチも食べられるんだけど、それはまだ試してない。


IMG_4392

腰パンのお兄ちゃんバリスタが、丁寧にテーブルまで持ってきてくれたりするのも良し。
午前中も良いけれど、午後に行った時が結構にぎやかで、それも楽しかったのだ。

付近に路上駐車もできるけど、お店前のコインパーキングを利用しても、1時間25セントという安さ。
サンフランシスコとは大違い。
我が家からはそれほど近くないのが残念だけど、またふらりと行こうと思ってる。


Back Yard Coffee Company
965 Brewster Avenue
Redwood City, CA 94063
[PR]
by senrufan | 2013-07-11 09:39 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/20717981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-07-14 15:00
日本は、猛烈な暑さになっています。
梅雨が早く行ってしまったので
この暑さは長引きそうです。
隠れた歴史を聞きました。
耳を良く研ぎ澄ませておかないと
大きな流れは見えてきませんね。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2013-07-15 12:09 x
*Kawazuさん
大変な暑さだそうで、日本の家族や友人達から悲鳴が聞こえております……
雨続きも寒い日々も辛いですが、季節があるべき時にあるようにある、というのは、やっぱり大事なのですね。
私も、こういう機会でもなければ、全く存じ上げないことでした。
大きな流れをきちんと把握できる人になりたいです!
といって、3秒前に考えたことを忘れる私はどうしようもありません(殴)


<< 維持継続には訳がある 小さな足が、海を越え (6) >>