「ほっ」と。キャンペーン

回り道も悪くはないけれど

「だいたい子どもというものは、“親の目が届かないところ”で育っていくんです」
   ----- 河合隼雄
       (日本人、心理学者、1928年6月23日生まれ)


面白Tweetシリーズ。
前に紹介した文房具達が、仲間を増やした模様です。

消しゴム「俺の命を削ってでも!!貴様を消す!!」
シャーペンの芯「身体が折れたからって、心まで折れたと思うな……!!」
定規「貴様の器がどれほどか、図らせてもらうぞ」
コンパス「俺の足が地に着いた時点で勝ちだ」
地図帳「世界ってのを見せてやるよ。」

* * * * *

【レストラン】

IMG_4229

ワークショップの記録を続けようと思ったんだが、その前に、すでにアレコレ大切な記録がね。
わくわくさんと一緒に行った、バーガーショップの話から。

LAで人気になったというバーガーショップは、店名に「Umami(旨味)」とつけている。
こちらで「Umami」という言葉を聞くようになったのは、4~5年ぐらい前から?
甘味、酸味、塩味、苦味に続く、第五の味として、注目され始めたのだな。

なんでそんなことを覚えているかというと、初めて聞いた時に、
え、辛味が入って五味でしょ、旨味は6番目じゃね?と思ったから。
んでもって、ぐーぐる先生に聞いてみたら、社会通念上は辛味が入るのだけど、生理学的には入らない、んだって。ややこすぃい。(Wikiさん
ナンにせよ、日本では当たり前のように大切な味が、和食が世界に広まるにつれ、それもまた新たな発見として歓迎されている、というのは、素直に嬉しいものである。

ぐちゃぐちゃ言ってるけど、要はその名前をつけたハンバーガー屋さんというのが面白く。
LAからサンフランシスコに広がり、その次にこのエリアにオープンしてくれたことで、一度行ってみよう、ってなったのだ。




IMG_4230

入ってみてびっくり、な店内の様子。どこの図書館ですか、って思うじゃないですか。
本があれば幸せなヤギ体質(違)な私、思わずハートを打ち抜かれ、なんつって。

なんちゃってベジィなので、レギュラーなバーガーを頼んでも良かったのだけど、せっかくメニューにベジバーガーがあったので、大いに迷ったぞ。
うーんうーん、やっぱりここは、ベジバーガーにトライしてみるか。
あとはサラダと、フレンチフライも捨てがたいけれど、ちょっと甘めのスイートポテトバージョンで。


     IMG_4247

最初に来たのは、Market Salad
旬のお野菜を、シェフのお薦めドレッシグでいただこう、というサラダ。

きゅうりにトマト、ミックスグリーン、ラディッシュなどが可愛らしく盛られていて、ちょっとドレッシングが多めだったけど、あっさりオイルと塩主体だったので、クドくはなく。
しゃきしゃきしてて、なかなか新鮮。


IMG_4244

お次が、Sweet Potato Fries
さつまいも系のお芋のフライに、シナモンシュガーがかかってる。
甘×甘でダイジョブかな、とちょっと心配だったけど、これがなかなかどうして、さくさく食べ進んでしまうのだ。


IMG_4243

いよいよバーガー編。
わくわくさんも私も、バーガーショップに来ていながら、ビーフではない、Un-Beefのメニューから選んだの。
こちらはわくわくさんのオーダーで、ごめん、名前を忘れてしまったのだけど、確かラムだったような気が。
バンズに押された「U」の字が可愛いね。

でも、お味は、うーん、だったらしい。
悪くはないんだけど、ジューシーさに欠けるとことかね。


IMG_4248

私の頼んだ、Earth Burger
マシュルームと枝豆で作ったパテに、Truffled ricotta、Cipollini onions、バターレタス、ローストしたトマト、白醤油のアイオリソースだって。

大喜びでかぶりついたら、
旨味 じゃなくて 甘かった という衝撃。


IMG_4250

なんでこんなに甘いの、と思ったら、パテそのものが甘めな上、更にバンズが甘くてね。
そこに、キャラメライズされた玉ねぎが挟まってるんだから、そらあ甘いはずだわな。
あと、焼いたトマトも甘いしね。さて、私は何回「甘い」と言ったでしょう。

うううむ、決して悪い出来ではないのだが、もっとこう、”旨味”を期待しちゃってたもんで。
はい、勝手に想像してた私が悪かったということですね、すみません。

それにしても、この甘いバーガーに、甘いポテトフライを選んでしまった悲しさよ……
そうと知っていたら、フレンチフライにしておいたのに。(負け惜しみ)
他の方のテーブルのフレンチフライは、ソースがれんげに盛られてサーブされていて、いかにも美味しそうに見えました。隣の芝生は青かった。


IMG_4241

店長さんらしき人が、まめに店内を周って声をかけたりして、懸命さがうかがえて。
担当してくれた店員さんも、かなり初心者的なサービスでぎこちなかったけど、きっとこれから慣れていかれることであろ。

今度来る時こそ、オリジナルバーガーを頼まねば。
フレンチフライとコンボにして、王道(?)でトライするのだよ。


Umami Burger
452 University Avenue
Palo Alto, CA 94301

*-*-*-*-*-*-*-*-*

後日、再訪問して、オリジナルバーガーを試してきたですよー。
その感想は、こちらにて。
[PR]
by senrufan | 2013-06-23 09:36 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/20636488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アヤコ at 2013-06-27 01:50 x
ちょっと残念な体験でしたね。UMAMI では牛バーガーしか食べたこのないのでやっぱり王道が一番かも知れませんね。おいしいんだけど、なんか、世間ではウマミ=しょっぱい、という感じがするんですが、是非Miyukiさんのご感想お聞きしたいです。あと、UMAMIには裏メニューがありますよ。店舗によってちょっと違うみたいですが、Tater Totsが特にお勧めです!あと、スパイシーなチキンサンドやバーガーもありました。しかし、ロス近辺あちこちオープンしてるのは知っていましたが、北カリフォルニアにも進出しているなんて、凄いな、UMAMI帝国。(笑)
Commented by ノンノン at 2013-06-27 06:15 x
はい、すみません、、“親の目が届かないところ”で育ちました(笑)。
Commented by tomi at 2013-06-27 14:28 x
miyukiさん;
コメントを有難うございました。
終末はどうしても教会に一日つぶれてね、おまけに今週は日曜日夜から下痢を起こして 月曜日は一日中絶食と薬で過ごして ヘロヘロでした 今日辺りから元気が出てきまして コメントのお返事を致しています。
さて この 「UMAMI」 LAからと書かれて居ましたね それで ヘエーと思って検索しました 有るわあるわです 今まで気がつかなかった、家の近くにありました 我が家は Hollywoodが近いから Cahuenga Bvd. が一番近いです 今度行って見ます、先日 女子会で ランチをした時にこの サツマイモの
ポテト フライ が出てきました 結構美味しかった、友達が'食べきれないから tomi 家に持って帰って食べなさいと呉れたので始めての 甘藷のフライでした。
ベジ のバーガーは期待はずれでしたか、私はそれでは牛にしてみますね 余り甘いものはどうもと言いますところでから。
Commented by Miyuki at 2013-06-28 09:28 x
*アヤコさん
おー、やっぱり行かれたことがありますか! はい、次回こそ王道で。ついつい美味しいベジバーガーを食べたくて、お店に失礼なことをしちゃうんですよねえ、反省。Umami=しょっぱい、ああ、なるほど。つい醤油やスシを連想するからかしら。
裏メニューがあるのですか、それはいい! まとめて、今度こそきちんと。きちんと。帝国、刻々と拡張しているようです(笑)
Commented by Miyuki at 2013-06-28 09:29 x
*ノンノンさん
育てば良いのです!(ウケましたー)
Commented by Miyuki at 2013-06-28 09:31 x
*tomiさん
なんとなんと、大変でしたね~(汗) お疲れもあったことでしょう。どうか無理なさらず~~
お近くにありますか、よろしかったらぜひご訪問を。tomiさんのご感想をうかがいたいです♪ 私も、この週末あたりをねらおうかと思って折ります。
サツマイモのフライ、なかなかいけますよねー。あのほっくり感が、またなんとも。


<< 縁の結び目に食があり 右と左の均衡を >>