水は無くとも生き生きと

「生業に貴賤はないけど、生き方に貴賤があるねえ」
   ----- 勝海舟
       (日本人、政治家、1823年3月12日生まれ)


先日ノンノンさんが、コメントで教えてくださった、こちらの記事。

ごちゃまぜ文庫

もーー大笑いで、お嬢と一緒に、こんなのはどだ! なんのこっちも! と、組み合わせては遊んでたんですよ。

そんなところに飛び込んできた、こんなツイート。

【名作のタイトルに一文字足すとよく分らなくなる】
 キャプテン右翼
 天空の茨城ラピュタ
 鳥人間失格
 我輩は猫耳である
 マッチョ売りの少女
 面白い巨塔
 海辺のフカフカ
 一休許さん
 老人と海苔
 ローマの定休日
 ああ無表情
 はしょれメロス
 紅の豚汁
 男はつらいわよ
 リア充王

読書は、最高の娯楽です。(ぐっ)(親指立て)

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_3400

キッチン用品は大好きだけど、必要なものは一通り揃ってる。
なので、お店でもオンラインショップでも、見てるだけー、にとどめているんだけどね。

それでも、いつか買えたらいいなあ、と思っていたのが、ディハイドレーター。食材用の乾燥機。
ロースナック&スイーツが大好きな私が、これを使って、好みに合わせた手作り品を、と望むのは、当然の成り行きだよね。よね。(きょろきょろ)

でもでも、この機械ったら、頻繁に使うものではないのに高価だし、24時間とか48時間とか、ずっと機械を動かし続けるので、その間の電気代や音も気になるし。
じゃあ、と市販のドライフルーツやロースナックを買おうとしたら、これがまた結構高いしなあ。

うーん、うーん、と食欲と理性の間で揺れ動き続けること、早3年。
ローフードの先生のMikaさんに、揺れる内心を打ち明けてみたら、わざわざディハイドレーターの消費電力量を測ってくださって。(感動)
出た数字が、え、これだけ!? という少なさだったのが、かなーり背中を強プッシュ。

クリスマスシーズンに、やはりディハイドレーター欲しい仲間のtamachanと、色々リサーチして。
お互い行き着いたのが、ローフード界の定番・Excaliburの品であったのだ。
もっと安い円形のも沢山あるのだけど、平たく広げるロースナックも作りたいので、やっぱりこちらになったのだ。(ちょっと涙)

買ったのなら使おう、使わねば。
ということで、2人でMika先生に、クラスのリクエスト。
可愛いSちゃんも加わって3人で、楽しいディハイドレーターのクラスに参加だよ。




IMG_3282

IMG_3283

教わったのは、まずはケールチップスのソルト&ヴィネガー味、チーズ味、そしてオプションで、チョコレート味。
これらでそれぞれ、ディハイドレーター版とオーブン版の作り方を教えてもらったの。

最初に仕込んだのは、オーブン版のケールチップス。
30~50分ぐらいで出来るので、すぐに食べたい時に向いてます。


     IMG_3290

IMG_3297

チーズ味の材料は、カシューナッツやレッドベルペッパー、ニュートリショナルイーストなど。
Vita-mixでががーっ、とやったソースを、ケールにまんべんなくまぶすのだ。


IMG_3301

これだけ大盛りのケールが、乾燥させると、むっちゃくちゃ少なくなるんだよね……
でも、生では到底食べられない量が、食べやすくなるのはありがたい。


IMG_3308

IMG_3309

お次は、ズッキーニチップスを。
スライスしたズッキーニに、オリーブオイルやハーブなどをまぶした、イタリアン味。
Mikaさんオリジナルのこのスナックは、私の周りで大人気。


IMG_3306

そうこうしているうちに、オーブンでのケールチップスが出来上がり。
おお、パリパリ・サクサクで、これも美味しいねえ。
オーブンだと酵素が失活してしまうと言われても、この香ばしさと歯応えは捨てがたい。

但し、時間と共に、どんどんとサクサク感が失われ。
出来立てをそれっ、とばかりに食べるのがベストかな。


IMG_3311

そしてディハイドレーターで、乾燥させること24時間以上……なんて待ってられないので、
作り方を教わった後は、Mikaさんの素敵なランチをいただきながらの、まったりタイムに移行だよ。


IMG_3313

ビーツ、にんじん、蕪を細切りにして、カシューナッツマヨネーズで和えたサラダ、目に美しく、んまいーっ!のだ。
このマヨネーズのレシピもいただいたよ。


IMG_3316

ワンプレートランチは、にんじんと根セロリのポタージュ、ポータベロマシュルームのソテー、がんもどき、玄米ご飯。
ポタージュはちょー好みだし、マシュルームも食べ応えありで、これまた、んまいーっ!


IMG_3322

穀物コーヒーをいただきながらのデザートは、Mikaさんのローのサクサクチョコと、tamachanが持ってきてくれたサワークリームマフィン
はううぅ、と美味しさのあまり、弛緩しまくり。
チョコはサクサクで、私好みのほろ苦で。マフィンはしっとり・適度なふんわりで、でも甘すぎないところが、また嬉し。
tamachanがブログにレシピをアップしてくれたので、次は自分で作ってみなくては。


IMG_3278

お土産に、とMikaさんが用意してくださったのが、チーズ味のケールチップスと、ズッキーニチップス。
この小さな袋1つで、ズッキーニが1本半ぐらい、と聞いて、ひええええ。なんっって少なくなっちゃうの。

非加熱で丸ごといただくロースイーツだから、材料は極力オーガニックである上、調理時間は1~2日。ディハイドレーターをずっと動かしっぱなし。
そして、出来上がりの量がこれだけなんて、そらあ市販のロースイーツが高いわけですわ、と思うよね。


IMG_3341

その後、「みぎや」でお出ししてみた、習ったばかりのケールチップス&ズッキーニチップス。
温度設定を間違えちゃって、希望の仕上がりにならなくて涙。(馬鹿馬鹿)
リベンジとして作った分は、無事成功。いやそれ、当たり前だから。

やっぱりMikaさんにいただいて、すごく気に入った、ハーフドライのパイナップルも作ったよ。
私が2切れ食べた後、旦那が一晩で全部平らげやがりました。(青筋)(パイナップル1個分)


出来上がり品を旦那が気に入ってくれたおかげで、高い買い物をした罪悪感は払拭。
青菜や果物が豊富な季節に、ガンガン作っていきたいもの。

ディハイドレーターを使ってみたい、ドライフルーツや干し野菜を作りたい、というお友達の皆さん、
いつでもお貸ししますので、どうぞご遠慮なく。
由来は言わないけど、名前はサヴァです。可愛がってやってください。って、捨て猫かよ。
[PR]
by senrufan | 2013-03-12 11:10 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/20149018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2013-03-14 11:37 x
これもいいですね~~。
特に好きなのは、「面白い巨塔」と「海辺のフカフカ」。
海辺でフカフカしてみたい(笑)。
Commented by こっぺ at 2013-03-14 19:58 x
ずいぶん前に調べた時には、こんないろんな色なんてなかったですよ、エクスカリバー。ブームなんですねえ。そしてお値段は変わらず。。高いなー涙。でもこんなにおいしそうなケールチップスが作れるならそのうち。。星大根とか作りたいですし。それはなくても作れるのかしら?ローフードの先生もいらっしゃるんですねー。素敵。
Commented by Miyuki at 2013-03-15 10:23 x
*ノンノンさん
これも笑えるでしょ?
私も「フカフカ」好きですー! あとはね、「老人と海苔」(笑)
Commented by Miyuki at 2013-03-15 10:25 x
*こっぺさん
このカラー版、ほんとに最近の新製品だと思います。随分とカラフルになりましたね~。だったら一色でいいから、値段を下げてほしかった……あ、でもケールチップスや星大根なら、もっとずっと安いので十分だと思うですよ。もしくは、マジでうちのサヴァちゃんを使ってやってくださいまし。人様のお役に立ちたい年頃なんです。ローフード、習いたかったら、いつでもMika先生を紹介しまっす♪
Commented by ノンノン at 2013-03-15 13:25 x
うんうん、「老人と海苔」もいい(笑)。
「海苔」っていう言葉、ほのぼのとしたいい味出しますね~。
Commented by senrufan at 2013-03-16 15:39
*ノンノンさん
そう、「海」なら荒々しいのに、なぜ「海苔」になった途端に、昔話のじいちゃん風になるんですかね~(笑)
Commented by 庸子 at 2015-10-24 17:04 x
こんな所に今頃のコメント?
新しいのを買うか迷っていて、ウロウロしていたら、え、ココですか? ココに来たよー。
大昔買った◯のがある。ウルサイのですよー。ガレージで使ってるけれど、、で、新しいのはどうなのかなーと思って、最近使っていますか? 私は乾燥させるのに味はつけないんですが、、、使い心地お聞かせ下さい。
Commented by Miyuki at 2015-10-25 02:29 x
*庸子さん
新しいの、いいなー! って、今のを使い倒してもいないくせに。
エクスカリバーもうるさいです、とほほ。なので、私も別室で使ってます。夏の間はなるべくお日様で乾かしたいので、最近はあまり使ってませんが、長持ちさせたい乾燥野菜、たとえばトマトとかは、仕上げでディハイドレートしてますね。
使い心地はぐっどですが、大きいので、一段二段ぐらいしか使わないと勿体ない気がして、野菜を乾燥させる時は一緒にロースナックを作ったり。なので、量を作らない・平らに広げる必要がないということであれば、丸型の方がお値段もお手ごろだし良いと思いますよー。もしお試しになりたければ、いつでもお貸しします!
ちなみに私が今買いなおすとすれば、欲しいのは↓です。多機能って壊れやすいような気がして避けがちなんですが、でも魅力的~。
http://www.rawfood-lohas.com/dryfoodair.shtml#con_top
Commented by 庸子 at 2015-10-25 14:16 x
あ、コレ数日前に見た、日本製?
今持ってる丸型 使い倒して壊れたら買い替え考えますわ。
コスコで、みゆきさんと同じので、タイマー付きが199ドルなので迷っちゃって、、、

貴重なご意見ありがとうございました。
Commented by Miyuki at 2015-10-26 08:41 x
*庸子さん
日本製ですね。なので、買うとしたら日本で買って持って帰らなきゃ、なんですけど。
えええ、$199ですと!? それはお安い! 4段トレイかな。うちはほんとは4段で良かったのですが、その時はタイマー無ししかなかったので、5段にしたんですよ。くーっ、今だったらそっちを買うのに。
庸子さんが使い倒された頃に、もっともっと良いのが出てるかもしれませんね♪


<< 香りが呼んだ三日月を くぐる暖簾を掲げたら (10) >>