「ほっ」と。キャンペーン

そこは新興食材地 (前)

「人は幸運の時は偉大に見えるかもしれないが、
向上するのは不運の時である」
   ----- ジーコ
       (ブラジル人、サッカー選手・監督、1953年3月3日生まれ)


お嬢のハイスクール仲間の一人が、しばらく大学を休学することになったそうです。

冬休みにこちらで再会した時は、とても元気そうだったのですが、それから急速に不安定になっていって、お嬢達はとても心配していたのです。
彼女以外にも、中学での友達が、やはり休学中なのだそう。

環境が変わり過ぎて疲れた、周囲と合わなかった、勉強が大変だった、勉強がつまらなかった……
それぞれに、それぞれの辛い理由があるのでしょう。
また、近くにいる人にとっても、別の辛さがあるのでしょう。


自分だったら、どうやって言葉をかけたらいいのか?
その人の感じること、必要とすることは何なのか?

カケラでも、その手がかりが欲しくて、とあるコミュニケーションの勉強会に参加中です。
数回のコースを終えても、全体のごくごく基礎の部分だけ。
ましてやその自己訓練は、もしかしたら一生続くのかもしれず。

そんな段階でも形にできるようでしたら、いずれ日記に書いてみようと思います。

* * * * *

【レストラン】

IMG_2864

大学院に籍を置かれるSarahさんは、毎日ハンパじゃなく勉強していらっしゃる。(尊敬)
だから普段は全然会えないので、せめてと貴重な冬休みの間に、何回か遊んでいただいたの。
そんな、楽しかった”遊び溜め”のうちから、3つほど続けて記録だよ。

どんどんと良いお店が増えているオークランドで、Sarahさんが強くお薦めのレストラン。
前に教わって訪問して、すごく気に入ったカフェの、斜め向かいにあるんだよ。




IMG_2866

外見は、「……え?」というような感じだし、店名は、どう聞いても「靴屋」さん
なのに、中に入ってみたら、あらま、という流行最先端。
最初はこちらのカフェ部分だけだったのが、拡張されて、レストランとしての営業も始めたんだって。


IMG_2874

んでもって、レストラン部がこちら。
うおー、広い! ロフトが高い! オープンキッチンかっこ良し!
カウンターの下に積み上げられたピザの箱、一体何箱あるんだね。

そう、こちらのウリは、特にピザ、なんだって。
元々ピザレストランのシェフが、次のお店として、こちらを開いたんだそうで。
なので、当然私達も、ピザをオーダーだ。
この後に行くお店もあるので、あとはサラダがあれば大丈夫かな。


IMG_2871

Marinated beets with fennel, arugula, mint and ricotta salata
マリネしたビーツとグリーンのサラダに、リコッタチーズを散らしてる。

2種類のビーツを使っているのが嬉しいし、アルグラもしゃっきり新鮮で。
ヴィネガー類も穏やかで、野菜の味をきちんと楽しめるサラダ。


IMG_2875

そしてこちらが、Wild nettles and ricotta salata Pizze
なんと、ネトル(イラクサ)のピザだって。ピザがウリのこちらでも、特に人気のメニューらしい。

一切れとって、あむっ、といったら、うわ、しょっぱっっ。
え、いつもこんな濃いお味? と思ったら、いつもはもっと薄味だそうなので、この日は塩だくデーだったのか。(え)
ちょっと慌てたけど、2切れ目からは大丈夫だったので、最初に当たり(……)をひいただけみたい。

でもって、このピザ生地も美味しいよー。薄めで、でもしっかり歯応えと、もっちり感。
この前のピザといい、最近ピザに恵まれていて、嬉しいなあ。
ネトルを使ってくれているところも、嬉しいなあ。


IMG_2870

カフェ部とレストラン部は、壁一枚で仕切られているけれど、その周りをぐるりと一周できるようになっていて。
お店の奥では、勉学に励む学生さんや、仕事をしているビジネスマンも。
結構な数の人がいても、なぜだか静かな雰囲気があるんだよね。

使っているコーヒーは、サンフランシスコのFour Barrel
今度はカフェでゆっくり、読書かPCを楽しみたいとも思うけれど、ピザが食べたくて、そのままレストランに足を進めてしまう気もしてる。


Boot & Shoe Service
3308 Grand Avenue
Oakland, CA 94610

*-*-*-*-*-*-*-*-*

続きは、コーヒーとマフィンだよ。
[PR]
by senrufan | 2013-03-03 12:11 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/20107254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sarah at 2013-03-06 02:40 x
Miyukiさん、
お久しぶりです。お元気ですかー?
あぁ、ここへ行った平和な日々が恋しい。今は生野菜をかじりながら、なんとか生き延びています。
レストランといえば、どうやら私達は塩に縁があるみたいですねー。どうせだったら入れ忘れてくれるぐらいで調度いいのにー(笑)
Commented by kako_usa at 2013-03-06 02:57
Miyukiさん、こんにちはーお久しぶりです☆
素敵なお店ですね!! レンガむき出しの壁にライティング、超好みです~^^
サラダも美味しそう♪ オレンジ色のはアプリコットですか???
サラダにリコッタって珍しいですね。CAでは当たり前ですか?
写真だけだとフェタチーズなのかと思いました^^;
ネトル・・・実は見たことないんです。。。さっき、スーパーでも探しましたがなかったです。
食べてみたいな~どんな味なんでしょうか??
相変わらずの箇条書きでスミマセン、、、(恥)
Commented by 悦ちゃん at 2013-03-06 08:01 x
ネトルって一昨年フランスの草原で足刺されるまで知りませんでした。瞬間的なすごい痛みでした。あとでオークランドのPizzaioloのメニューにあった時悔しくて食ってやりました!。美味しかったです~~。うちのダンナ美味しいピザを求めてる人なので、この靴屋さんにも行ってみますね。たしかRestaurant weekにあった店な気がします。。
Commented by 悦ちゃん at 2013-03-06 08:10 x
あ、それから、休学になった子たちって実家から離れた大学行きました?うちのまわりはDavisでさえ一年でベイエリアに戻ってきた子もいるし、UCLAに入ったのに毎週ベイエリアに戻ってきて、一年で退学したくらい、やっぱりベイエリアって特別に文化がリッチで、他の都市や田舎と違うくて、人にも環境にもついて行けない子が多いみたいです。ある意味幸せな環境すぎて、カルチャーショックだったのかも知れませんよね。。 鬱病のグループセラピーに行ってた時は、周りはほとんどプライベートの学校のStraight Aみたいな完ぺき主義な子たちが来てました。Bとっただけですごく落ち込むみたいです。。。うちにはあてはまらない子たちである意味感心してしまった。。。
Commented by Miyuki at 2013-03-06 12:03 x
*Sarahさん
わーい、元気にしてますかー?
おおお、やはりローフード生活を送っているのね。生野菜はストレスでがちがちになった身体をゆるめてくれる作用もあるからね、良い野菜をいっぱい食べてくださいまし。で、週末はビール(笑)
ほんとだよねえ、むしろ塩は添えてください、って感じで良いのではなかろうか。
あと2回、貴女が主役(?)の日記が続くですよ、うふふ。
Commented by Miyuki at 2013-03-06 12:08 x
*kakoさん
お久しぶりです~! そちらも少しずつ暖かくなってきてますか?
ね、こういうレンガ&木造みたいなお店がすごく増えてきてるんですよね。
オレンジ色のは、ゴールデンビーツです。
サラダにリコッタ、うーん、どうでしょう? 私は前にも食べたことがあるので、意外と珍しくないかも、ですね。
ネトルは、ほんのりと独特の風味がありますが、苦くもなく、料理にも使いやすいクセのないお味ですよ。ただトゲが多いので、素手でつかむ時には要注意なのです。イタタ、みたいな。
何度もゆっちゃいますが、kakoさんからのお声が聞けると、すんごく嬉しいのです! なので、箇条書きでも一言書きでも大歓迎ですのでー♪
Commented by Miyuki at 2013-03-06 12:10 x
*悦ちゃん
あいたーっ!(想像痛) それは退治して正解ですな。
でもって、そこです、そのPizzaloのシェフのお店なんですって。Pizzaloのピザがお好きなら、こちらもぜひ♪ 私は逆にそちらのピザを食べてみたいです~。
Commented by Miyuki at 2013-03-06 12:17 x
*悦ちゃん再び
それそれ、正にそれなんですよ~! その子はUCサンディエゴなんですけど、おっしゃる通り、本当にここの環境は良いので、大学でショックを受ける子が多いとは聞いていたんですよね。子供達も先輩や先生から散々聞いて、覚悟して進学しているにも関わらず、やっぱり実際に体験すると、ねえ……これも一種の五月病かもしれませんね。
Commented by 阿梨 at 2013-03-06 16:16 x
わあ〜、ネトル!丁度このお野菜の名前をデリのメニューでみて凄く気になってた所なんです!辞書引いて”イラクサ”って言われてもそれがすでに分からない状態です。こんな外見してるのね。テスト終わったらまたあのデリにいってこのネトルが入ったサンドイッチを食べてやる!雰囲気の良いカフェって良いですよね。フリーwifiでゆっくりできるカフェを探し中です。ここも素敵〜。
Commented by Miyuki at 2013-03-07 13:02 x
*阿梨ちゃん
イラクサは昔の童話に良く出てくるんですけど、実物がどんなのかは、見てみるまで知りませんでした。パロアルトのファーマケで売ってるんですよね。テスト、がんばってー! ネトルが貴女を待ってるわ!
わかるー、フリーwifiで居心地の良いカフェ。そして職場やおうちに近いとこ。大事よねえ。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-03-08 11:08
お誕生日おめでとう。
元気で溌剌。
また頑張って
微笑みの渦を作ってください。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2013-03-08 15:18 x
*Kawazuさん
わあ、ありがとうございますー!
年はとっても、まだまだハツラツといきたいものですが(笑)
先生にいただいたスマイルを広げられるように、がんばりますっ!


<< そこは新興食材地 (後) 春の準備を始めよう、あれこれ手... >>