名脇役の晴れ舞台

「人を愛国者にするのは、その国からどれだけ愛をもらったか、その結果にすぎない」
   ----- 栗本薫
       (日本人、作家、1953年2月13日生まれ)


Happy Valentine's Day!

IMG_3184 IMG_3186

わくわくさんからの、ココナッツオイル使用のチョコトリュフ、
Natsukoさんからの、ロー・玄米ラムレーズントリュフ、
erinちゃんからの、MoniqueのValentine Chocolates。

もーーー、幸せで、幸せで、幸せで、………(感謝と愛のエンドレス)


tamachanからも、美味なキャロブケーキをいただいたことについては、また別の日にじっくりと。

* * * * *

【レストラン】

     IMG_2303

溜まりまくってる過去日記、ようやく昨年分の最後の日記ナリ。
わくわくさんとの忘年会デートは、大好きな街のダウンタウンに新しくできた、Hummusのお店だったのだ。

フムスは大好きだし、地中海系などのお店でも良く頼むし、家でもたまに作るけど。
それをメインにしたレストラン、となると、どんなメニューがあるのかな。




IMG_2318

開店して、それほど経ってないのに、すでに大賑わい。
あまり広くないスペースに、ぎっしりテーブルが並んでいる状態。
その狭い中、お店の人達はまめに動いて、声をかけてくれたり、オーダーをとってくれたりと、とても良い感じ。

メニューを見たら、フムス単体だけでなく、ビーフやチキン、マシュルームなどと一緒になった、フムス・バラエティ。
そおゆうのもすごく美味しそうだし、アラカルトメニューも食べたいものが揃ってるし、ご飯モノも魅力的。
と、2人で悩んだ挙句、サイドメニューのSamplersで頼むことにしたんだよ。3品で$6.75。
サイドだから量は少ないだろうけど、2人だから種類を優先だ。


     IMG_2308

突き出しは、キャベツと人参のサラダ
オリーブオイルとヴィネガーで和えた、酸っぱ目のコールスローなんだけど、まずこれがしゃきしゃきで、んまいのだ。
Hot Mint Teaも、新鮮なミントが嬉しいの。


IMG_2313

IMG_2307

フムスと一緒に、ピタパンも運ばれてくるのだけど、レギュラーか全粒粉かを選べたので、当然のように全粒粉。
このピタが、また良いの。薄いポケットパンじゃなくて、厚めでふっくりしている、トルコ料理のお店で出てくるタイプ。

このピタにフムスをつけたら、うわあ、というぐらいに美味かった。
何これ、どういう材料を使ってるの。滑らかなのは勿論だけど、パプリカ以外に、どういうスパイスを加えてるの。
味は濃い目だけど、すごく美味しくて、2人して食べる手が止まらない。
クリームチーズみたいな味がするー。


IMG_2312

小さいFarafelは、ころん、と5個盛られてる。
このファラフェルも、また旨いー。揚げ過ぎず、中はふんわりと、味付けも適度。


IMG_2311

Romanian Eggplantは、ババガナーシュにちょっと似てるね。
焼いた茄子とベルペッパー、シラントロとガーリック。

フムスがしっかりした味なので、こちらもかな、と思いきや、茄子の焼き風味を前面に出していて、他の味付けは控え目。
ベルペッパーの甘さが目立ってた。


IMG_2309

Mozy's Rice Bowlは、トマトとガーリックで煮込んだバスマティライスに、グリルしたチキンをのせたもの。
柔らかくて、リゾットに近いようなご飯は、好みによるだろうけれど。
あっさりした味わいと、上にのせたチキンの香ばしさの組み合わせ、私は好きだなあ、と思ったよ。


IMG_2314

壁に架けられた、「フムスの食べ方ガイド」。
1でピタをちぎって、2でフムスをすくって、3で食べるのだね、うし、了解。


IMG_2317

お店で食べるだけじゃなくて、テイクアウト用のレジもあって、持ち帰りオーダーの方も多くてね。
カジュアルで入りやすい、手頃なメニュー&値段、ということもあるんだろうけど、人気だなあ、としみじみしちゃう、お客さんの数。
で、実際に行ってみて、食べてみて、それに十分納得した私達。

ソッコーでお気に入りになったこちらのお店、この後、家族や友達と、すでに2回訪問済み。
行くたびに違うウェイトパーソンさんにお世話になったんだけど、どの方も親切だし働き者で、サービス面でも好感度大。

ビーフやマシュルーム&フムスも美味しかったし、サイドメニューの中では、Moroccan Carrotsもお気に入り。
Fine Diningもとても嬉しいけれど、定期的にリピートするのは、やっぱりこういうお店になるんだな。


Oren's Hummus Shop
261 University Avenue
Palo Alto, CA 94301
[PR]
by senrufan | 2013-02-16 04:32 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/20002080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-02-16 14:50
ロシアの隕石すごかったですね。
世界中この話ばかり。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2013-02-17 12:03 x
*Kawazuさん
ほんとに! 被害を受けられた方々に、心からお見舞いを申し上げたく。
自然って……と、またもや考えてしまいますねえ。


<< 親善大使を担う食 海から生まれた僕達は >>