そこに山が在ることで (3)

「平凡なことを、毎日に平凡に実行する。
これを非凡と呼ぶ」
   ----- アンドレ・ジッド
       (フランス人、作家、1869年11月22日生まれ)


     IMG_1889

感謝祭の連休の真っ只中でありますが、その楽しい記録は次回。(予定)
でも連休の間、我が家に滞在中のお客様を、ちょっとご紹介。

ギニーピッグのももちゃんは、真っ白い身体に赤いお目目の、愛らしいお嬢さん。
なのですが、こちらでは赤い目はあまり好かない人も多く(creepyなんだって…)、Craigslistで売りに出されていたのを、お友達が引き取ったのでありまする。

まだまだお見合い期間中で、人に馴れていない彼女なので、
私は外から見ているだけで幸せ~、とまったり・にまにまと観察しているのですが、
旦那は嬉々として、絶賛触れ合い・強制なでなで愛護。別名・羽交い絞め。
逃げ回る彼女の迷惑考えず。

……帰宅する時に、円形脱毛症にでもなっていたらどうしよう。(ぶるぶる)

* * * * *

【旅行】

(Mt. Shasta 旅行記録)

2. McCloud Falls

IMG_0692

マククラウドの滝は、上・中・下と3つの滝が、互いに数百メートル離れたところにあります。
8月訪問時に下の滝、10月には真ん中の滝を見て参りましたですよ。




(1) Lower Falls

IMG_9879

駐車場に車を停めて、さくさくと歩いて見に行ける場所にあるのが、Lower Falls。
階段を降りて、ごく近くまで行くこともできます。
泳ぐこともできます。勇気と水泳力があれば。


     IMG_9882

小規模な滝ですが、流れの勢いは十分、轟く音もなかなか。
ここから真ん中の滝まで、歩いて10分ほどだそうですが、残念ながら時間切れだったので、
この時はのんびりと眺めて、音を聞いて楽しませてもらいました。


(2) Middle Falls

IMG_0703

今度はMiddle Fallsに近い駐車場に停めて、そこから下に向かって、山道を降りて行きました。
駐車場のそばに観覧場所もあるのですけど、やっぱりできるだけ近くで見たかったので。


     IMG_0705

近くに来たら、こんな岩がごろごろしているので、えいやと乗り越えて。
そうしたら、岩の間に三脚を2つも立てて、撮影に臨んでいた方がいらっしゃって、ですね。
滝の音で、私達が近づいているのがわからなかったらしく、大層驚かれて、足を踏み外しそうになってしまわれた、というエピソードが微笑ましいです。(えっ!?)


IMG_0699

シャスタに住む原住民の人々に、川と山の恵みを届けてきた滝。
1874年には、6つの部族が、一晩で500匹以上の鮭を釣り上げたという話も。

鮭(Salmon)と鱒(Trout)の釣り場として、川辺で釣りを楽しんだり、滝壺で泳いだり。
多くの人々が、釣果と共に、美しい景観を楽しむことができる場所だそうですよ。

2度目の時も時間がなくて、上の滝(Upper Falls)は、またもやお預け。
次こそは。次こそは。
[PR]
by senrufan | 2012-11-22 12:48 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/19551971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-11-25 11:51
滝が、沢山あって
川歩きを楽しめますね。
Ithacaにも沢山の滝がありました。
冬には川が凍って、その上を歩いて、滝見物。
楽しかった。
昔我が家では小さなモルモットを飼っていました
子供が小さかったときです。
子供と一緒に寝ていましたが、今でも可愛さを思い出します。
好い日を。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2012-11-26 13:17 x
*Kawazuさん
川歩きも、ぜひやりたかったところですね~。
それこそ季節ごとに訪れて、それぞれの顔を見てみたいとも思います。
モルモット、本当に可愛いです♪
私も一緒に寝たいところですが、外に放した途端、どこかの隅っこに隠れてしまうもので断念いたしました……
日本はますます冷え込んできているようですね。
先生も、どうかご自愛くださいますように。
Commented by さく at 2012-11-27 02:30 x
旅行中はももが大変お世話になりました。なんだか個々で見る写真の方が実物よりきれいなのは気のせいか。かわいいじゃないの、この写真。

シャスタはしばらく行ってません。また行きたいなあ。
もし機会があったらキャッスルレイクにも行ってみてください。
私たちの大好きな場所で、そこに行く途中から見るシャスタもなかなかきれいですよ。
Commented by Miyuki at 2012-11-27 11:49 x
*さくさん
こちらこそ、預けてくれてありがとうです~vv すんごく楽しかったよ~。特に旦那が(爆)
あらやだ、実物が一番可愛いに決まってるじゃないの。
それにしても、懐いてびっくりだったねえ。荒療治が効いたかしら。

ふっふっふ、行きましたがな、キャッスルレイク。
さくさんが好きな場所だったなあ、と思い出していましたぞ。
んでもって、レイクで爆笑体験をしたので、また書くねー。天使にあったのよ、わははは。
Commented by さく at 2012-11-28 23:53 x
え。。。天使にあったの?私はそこでジーザスと出会い、さんざん悩まされたんだけど。続き楽しみにしています。
Commented by Miyuki at 2012-11-29 13:03 x
*さくさん
えええ、そのジーザスってどんな人!? もしかして同一人物だったりして!!
ちょっとちょっと、今度聞かせてよおおおお


<< 少しずつ違った繰り返し そこに山が在ることで (2) >>