そこに山が在ることで (2)

「問題を解決する思考力は、頭の良し悪しではなく、頭の持久力で決まります。
斬新な発想がなくてもいい。
壁にぶち当たったら別の方法を考え、また行き詰ったら、さらに他の方法を試してみる。
その繰り返しこそが、新しい道を拓きます」
   ----- 猪瀬直樹
       (日本人、ノンフィクション作家、1946年11月20日生まれ)


     IMG_1711

昨日参加した、Mikaさんのローフードクラスで、ローバーガーのランチをご馳走になりました。(感激)
私は以前にもいただいているのですけど、改めて彼女のレシピは最高です。
こんなにさくさくと軽い、植物素材だけのバーガーは、そんじょそこらじゃ出会えませぬ。

感謝祭直前で、一部ではすでにBlack Friday Saleが始まってますが、
私が欲しい電化製品は、こういう一歩進んだローフードを作れる、ディハイドレーターなのですよ。
真夏の間は日干しでなんとかやってきましたが、雨季に入ると、それは無理なので。

ですが、需要が少ないこういう商品は、セールになるとも思われず。
諦めて買えばいいのかもしれませんが、時期が時期だけに、定価で買うのは悔しい。(理不尽)
ということで、今日もオンラインサイトを眺めながら、悶々としております。ああ、悶々。




だって、すでにプリンターとラップトップを買ってしまったんだもーん……

* * * * *

【旅行】

(Mt. Shasta 旅行記録)

1. Panther Meadows

IMG_9901

最初は、シャスタ山の中腹にある、パンサーメドウズから。
前に行ったのはパンサーメドウズだと思い込んでいたのですが、今回tamachanに教わって、どうやら更にその下の、Bunny Flatだったのでは、と知りました。てへぺろ。

位置としては、バーニーフラットが山の5合目、パンサーメドウズが8合目ぐらい、とのこと。




     IMG_9905

IMG_9913

ネイティブアメリカンの聖地と言われるこちらは、冬は雪の為に入れなくなるので、夏のこの時こそシーズン。
高山植物も咲いていて、荒地のような景色に、彩りを添えてくれています。


     IMG_9916

IMG_9919

湿地帯なので、こういうせせらぎがあちらこちらに。
静かな、静かな平地で、水の流れる音だけが聞こえます。


     IMG_9926

かと思うと、傍らはこんなに岩だらけ。
山も平原も湿地も荒地も、いっぺんに楽しめてお得です、ってそれは違う気が。


     IMG_9928

なんでパンサーという名がついたか、というと、ネイティブアメリカンの人々が崇めるSaint Germainが、黒豹の姿を借りて現れた、という伝説が元になっているそうで。
聖地に沸く、聖なる泉、ということで、今でも多くの人々が訪れる場所だそう。


     IMG_9929

木に生えるlichenは、ここの空気が澄んでいることの証明です。

更に奥まで入っていけば、Squaw Meadowsというところに行き着けるという話でしたが、
その後の予定の時間もあって、適当なところで引き返し。
それでも、十分な深呼吸を繰り返したおかげで、大変清々しい気分で後にできました。


IMG_9933
[PR]
by senrufan | 2012-11-20 06:13 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/19540016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ノンノン at 2012-11-22 07:20 x
え~、困ったな、頭の持久力ありません。
すぐ疲れます。
長いこと休憩なしで考え続けたり勉強しつづけたり出来る方いらっしゃいますが、私にはできません。
そういうタイプの人なんです、すみません、お許しあれ。
Commented by こっぺ at 2012-11-22 14:39 x
ああ、いろいろ書きたいけどひとつだけ。
私も乾燥機ほしいんです~!もうずっと。たくあん作りたい願望。だめでしょーか。
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-11-22 15:54
Panther Meadows
素晴らしいところですね。
どんなnativeの人たちがいたのかと、想像するだけで
雄大さがまた楽しくなりますね。
今日も妻と二人で、庭をチョコチョコ。
この間ブルガリアから来ている準教授が
ーこの人は、今ソフィアで家を建築中なのですがー
我が家の庭を
<なんと、小さな庭>
と笑っていました。
でも
自然の恵みは、ありがたいものです。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2012-11-24 08:37 x
*ノンノンさん
ご安心ください、私も決して負けません。
走るのでも長距離は全くだめなんですが、頭脳でもそうだとは(苦悩)
3歳児の集中力は3分間だそうですが、私もウルトラマンも、その時から発達してないんじゃないかなあ……(ふっ…)
Commented by Miyuki at 2012-11-24 08:38 x
*こっぺさん
同士、同士! つか、いっそお互いにお金を出し合って、貸しっこするというのはどうですか(真顔)
たくあん、いいですねえ♪ 日干しが理想ですけど、できるなら冬大根で作りたいですもんね。
Commented by Miyuki at 2012-11-24 08:41 x
*Kawazuさん
そうなんです、そうなんです。
ここでどんな人達が、どんな暮らしを、と考えるのが、実は一番好きだったりします。

あははは、欧米人の方からは、先生の素晴らしいお庭でも、そう言われてしまいますか!
とあるアメリカ生まれの男の子が日本に行った時、お友達の家を見て、「ここは君の家の物置?」と聞いたそうですよ。
日本の狭い国土でも、アメリカの雄大な国土でも、自然は公平でありがたいものでございますね。


<< そこに山が在ることで (3) そこに山が在ることで (1) >>