「ほっ」と。キャンペーン

地区代表の心意気

「正しいという字は『一つ』『止まる』と書きます。
どうか一つ止まって判断できる人になって下さい」
   ----- 山本耀司
       (日本人、ファッションデザイナー、1943年10月3日生まれ)

* * * * *

【レストラン】

     IMG_0053

今、サンフランシスコで最もホットな地区は、変わらずMissionであるのかな。
そう思ってしまうほど、続々とオシャレなお店がオープンし続けて。
つまり行くたびに、どっかこっかが工事中、ってことでもあるんだが。(身も蓋も)

行ってみたいベーカリーがあったので、場所を調べたら、これまたミッションではないか。
しかも、前に行ったMission Cheeseのお隣とは。あの時の工事は、ここだったのだな。

あまりにアートなあれこれに圧倒されるこちら、8月にやまばとさんと、そして先日はゆみたちさんmikamikaさんと、2回訪問してみたよ。



IMG_0068

レンガ造りで、高い天井の、まるで工場の一角のような。
でも、モダンの限りが尽くされて。


     IMG_0067

商品エリアに比べて、イートインスペースはそれほど広くなくて、入り口付近のテーブルエリアと、あとは壁際のカウンター。
こういう造りのお店が増えたなあ。これも、一つの流行りかな。


IMG_0064

IMG_0569

ケースの中に、整然と並べられたペストリー類。
おお、美しい……けど、高っ!(驚愕) というのが、最初の印象だったことを白状します。
だってだって、日本サイズのクロワッサンが、Tartineの半分ぐらいのクロワッサンが、$3.50もするんだもん……

これがミッション価格、なのかしら。(くらっ)
でも、フィナンシェはミニパウンドケーキぐらいの大きさがあって、やはり$3.50だから、クロワッサンが特に高めなのかな。


IMG_0060

IMG_0061

ケーキがまた、芸術的に美しいものばかり。
またもや大きさとお値段の比にくらくらしたけど、今まで私がこのエリアで目にした中で、一番美しいケーキ達。


IMG_0055

ショーケースの向かいの壁には、コーヒー豆やお茶、コンフィチュールの類が並んでて。
お店の名前入りのマグも、良い感じ。


IMG_0078

抹茶のジャムに心惹かれたけど、それ以上に、この瓶が可愛いなあ。
ZENとかJAPANという文字がある商品も。


IMG_0564

お店で出すコーヒーも、販売されているコーヒーも、Sightglassのものだった。


IMG_0071

店員さん達が、とてもナイスな人ばかりだったのにも、好感度高し。
にこにこと、敬語で応対してくれて、写真を撮る邪魔にならないように気を遣ってくれたりして、申し訳なくも、ありがたく。
なのに、こんなにヘッポコ写真で、すみません、すみません。(へこへこ)


IMG_0146

私が購入したのは、この4つ。
右上から時計回りに、Caramel chocolate pearl travel cakeCoconut blackberry lemon tartPain au cochon、そして、Gougère; smoked cheddar, chili flake

キャラメルチョコケーキとグジェールは、お友達2人にお土産で。
ブラックベリータルトとパンナコッタは、我が家でお友達といただいた。


IMG_0062

IMG_0058

タルト生地はさっくりと、ブラックベリーはきちんと甘酸っぱくて、これは見かけにふさわしく、上品な。
パンナコッタも甘過ぎることなく、中のクランブルもほろほろとして、美味かったー。

ケーキとグジェールも、お友達から大好評の声が届いたよ。
外見も味も高ランクであることは、間違いなし。


IMG_0562

しかし、その中でもぶったまげたのが、The rebel withinというマフィン。
他のマフィンと同じサイズで、なぜかこれだけ、$7という値札がついてるの。
なんでも、この中に、ポーチドエッグが丸ごと1個入ってるんだって。

食べきれる自信がなくて買えなかったんだが、mikamikaさんが勇気のお買い上げ。
そのご感想は、mikamikaさんブログのこちらにて。(ありがとう!)


     IMG_0076

サンドイッチもあって、ランチもお茶もできる場所。
シェフのWiiliam Werner氏は、RitzやQuinceといった有名店で働いた後、Tell Tale Preserve Companyというお店のオーナーに。
The rebel withinは、そのお店で人気メニューだったっぽい。
しかも、Four BarrelSightglassに提供してたそうだから、私も口にしているかもしれぬ。

特にSightglassの焼き菓子は、色々気になっていたので、あれらが彼の作だと言われれば、確かに納得できるライン。
お店の造りやペストリーのディスプレイも、かなり似たところがあるのは、相談したからなのか、流行りだからなのか、と邪推など。


IMG_0563

日本の方が試しても、このエリア内のお店の中では、高得点を与えてくれそうな。
通うには贅沢なお店であるけれど(あくまで当社比)、たまの自分のごほうびとして、一品買ってみたくなるような。
ミッションというエリアの勢いを背景に、ここもまた、一つのランドマーク的な存在かもしれないね。


Craftsman and Wolves
746 Valencia Street
San Francisco, CA 94110

*-*-*-*-*-*-*-*-*

IMG_0568

ところで私がウケたのは、店内にあった、こちらの図。
mikamikaさんが買われた、The rebel withinの解剖図
最初に見た時に、え、卵が25%? そんなに少ないはずないよね? と皆で言ったんだが。
良く良く見れば、

25% Tomatero Farm Egg
15% Flour, Salt, Pepper, Blah, Blah, Blah
9% Easton's Breakfast Sausage
7% Creme Fraiche
5% Scallions
7% Punk Rock
8% High Fives
3% Mischef, Mayhem
2% Late Nights
8% Early Mornings
11% Asiago, Prmesan

トータルで、100% Rebellious でありました。
[PR]
by senrufan | 2012-10-03 11:56 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/19075578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-10-05 16:22
レンガむき出しで、本当に工場のようですね。
若い人たちには、この感覚が好いのでしょ。
味がよければ、好いのかな。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by ノンノン at 2012-10-06 03:13 x
うう、滝?!
これからの季節、寒いのは苦手。。すみません、お許しくださいませ。
滝修行のMiyuki さん応援隊として、頑張れコールをお送りしながら滝のそばでお待ちします。
あ、ちゃんとバスタオルとホットチョコレートもお持ちします。
頑張れMiyukiさ~~ん!
ホットチョコレートはご一緒しますからぁぁぁ。
Commented by yumikodi at 2012-10-06 08:48
またいこうね、気になるレストランがいっぱいだった。
Commented by Miyuki at 2012-10-06 14:28 x
*Kawazuさん
ケーキのショーケースがなければ、誰がベーカリーと思うでしょうか(笑)
おっしゃる通り、若い人達にこそウケている設えなんだと思います。
味が良いことと同じぐらい、いえ、もしかしたらもっと、外見や評判が大事なのかもしれませんね~。
と、思わずスマイルがこぼれる年寄りです、わはは。
Commented by Miyuki at 2012-10-06 14:32 x
*ノンノンさん
えええ、ご一緒してくださらないですか!?
でもタオルあり、ホットチョコレートありとは、うううむむむ。これに逆らうのは難しい。(えっ!?)
わかりました、では修行後のホットチョコレート with ノンノンさんを心の支えとして、今から滝に打たれてきます。
水温40度の、シャワーという名の滝に。
Commented by Miyuki at 2012-10-06 14:33 x
*ゆみたちさん
うんうん、またぜひご一緒してくらさい。あの店・この店、行きたいねえ♪
Commented by 初音(ひとみ) at 2012-10-08 13:32 x
おひさしゅうございまする^^;
日本は秋晴れの1日です^^ 美味しそうですねぇ~ジュルル^^;
クロワッサンってそんなに人気なんですか?!美味しそうですが♪♪
うん、うん、抹茶のジャム最高!ケーキもぉ~画面から出てこないかしら?!(苦笑)

私も、子供の鼓動を感じた時の喜びは忘れないですねぇ~
「里へ帰れーー」は笑いました!失礼。^^; でも、そんな時もあったわよね~
今でも、そんな思いをすると気が!どんな育て方したんでしょう???
あはははは。。。そちらは、ハロゥンは今月ですね♪(^◇^)
Commented by Miyuki at 2012-10-09 00:48 x
*ひとみさん
ご無沙汰してます! お元気そうで何よりです♪
秋晴れ、いいですねえ。こちらもすっかり秋になってきましたよ~。つまり、そろそろ雨季……
クロワッサンが人気というわけでもないと思うんですが、とにかく高くて手が出せませんでした、とほほ。
日本のケーキを見慣れていらっしゃるひとみさんにもアピールする美しさ、なんつって(笑)

胎動は、最初はお腹の中のガスかと思ったことを白状します、てへぺろ。
家族ですからね、むかーっとくることもありますよねえ。
はい、今月はハロウィンです。今年はおばあちゃんになった気分で、小さい子に配りたいなあ♪


<< 彼も彼女も足繁く (前) 十月は、衣替えの為のお直しで >>