くぐる暖簾を掲げたら (5)

「カンターレとは、他者に自分のすべてを捧げるもの。
だからこそ捧げられる自分を持たなければならない。
その中身をつくってすべて与えること、それが歌」
   ----- 佐藤しのぶ
       (日本人、声楽家、1958年8月23日生まれ)


Chikuchiku

才能溢れるお友達の皆さんが、4回目となる作品セールを開催されます。
陶器、ビーズアクセサリー、レース、ニット小物などに加えて、
蕎麦花さんの手打ち蕎麦に、パンなどもあって、大変豪華なセールです。

いつもオープンと同時に駆けつけていたワタクシですが、今回に限って、日本滞在中な為、参加できず……
せめてどなたか、美しい作品の写真をいっぱい撮って、FBなどにアップして、私を羨ましがらせるといいと思います。(うわあああんん)

日時: 9月7日(金) 午前10時~午後2時
問い合わせ先 : chikuchiku.ca@gmail.com

* * * * *

【料理】

IMG_9651

Naokoさんのランチご来店に引き続き、翌夜はHちゃん&Tさんご夫妻のご来店。
旦那が出張中で不在だったのを残念に思いつつ、3人で楽しく過ごしたよ。

お肌のトラブルに悩むHちゃんに、少しでも良いものを。
1回食べたところで、効果が期待できるものでもないとはわかっているけど、そこは心意気でなんとか。(無茶)




IMG_9637

突き出しは、カリフラワーとビーツのピクルスを。
ピクルス液にオレンジジュースを加えて、フルーティ(気分)にしてみたの。


IMG_9639

お肌に良いもの、生のアボカドさん。
庄司智子さんのレシピで、アボカドユッケをば。

醤油やコチュジャンで和えたこちらは、お嬢の好物だったなあ。(ふっ…)
あ、そろそろ、手作りコチュジャンにチャレンジしなくては。


IMG_9642

ミネラルたっぷりの海草も、繊維たっぷりのこんにゃくも。
さくさんからいただいた柚子味噌で、こんにゃくと海草の柚子味噌和え

貴重な日本からのお土産は、ありがたいものばかり。
こんにゃくも、前に日本のアースデイマーケットで買った手作り蒟蒻、絶品だったなー。


IMG_9643

Naokoさんからいただいたいんげんは、カノウユミコさんのレシピの、いんげんの塩炒めに。
水と塩だけで、じっくり炒りつけるこちら、いんげんの甘味がいっぱい出てくるんだよね。
素材が良いと、ますますね。


IMG_9646

Naokoさんの時は厚揚げだったけど、今度は蓮根の肉味噌風で。
ねぎや生姜、干しシイタケに加えて、くるみが良い仕事をしてくれる。
厚揚げも好きだけど、ジャジャ麺にするなら、こっちだな。


IMG_9648

男性がいらっしゃる時は、ボリューム献立も欲しいよね。
ということで、車麩の竜田揚げを作ってみた。

竜田揚げというからには片栗粉使用なんだけど、いざ揚げるという時になって、片栗粉がほとんどないことに気づいた愚か者。(馬鹿ああああ)
苦し紛れに、アーモンドミールを使ったさ……自家製・オーガニックということで、お許しを。
揚げ物には、大根おろしが欲しいよね。これまた日本で買ってきた鬼おろし器で、じゃくじゃくおろしたよ。
なかじさんレシピの、甘酒ねぎソースをかけて、いただいた。


IMG_9650

そして最後は、美肌といえばコレですよ。
はと麦のスープは、にんじん、玉ねぎ、コーンなどと一緒に、じっくり・ことこと。
はと麦は独特の香りがあるので、苦手な人も多そうだけど、私はぷるん、とした食感まで好きである。


ご夫妻との時間も、いつもいつも楽しくて。
シャンパン2本に赤ワイン1本を空けて、翌日もお仕事があるというのに、遅くまで盛り上がってしまったよ。
ちなみに「みぎや」には、宿泊オプションもついてるです。(宣伝)

それにつけても、もっと食養の知識をつけたいなあ。
たった一回だけの食事に過ぎないけれど、何かに悩むお友達に、こんな献立例があるよ、と提供できればいい、と思うんだ。
[PR]
by senrufan | 2012-08-23 09:17 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18879529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by peartree22 at 2012-08-25 12:04
「みぎや」には宿泊オプション付きとは、私へのめっせーじですかぁぁぁ!(自己チュー発言)。はとむぎ、大、大好きですぅ。あぁ、優しい味が伝わってくる写真を前に、奥歯を噛みしめてます・・・。
いんげん、塩と水だけで甘みが出るんですねぇ。野菜好きの娘がいんげんはちーっと苦手でして。やはり母の料理の腕が原因だったかも。どっさり義母から届くので、やってみます。
それはそうと、日本にまた帰って来られるのですか?Miyukiさんの日本滞在記、また楽しみにしてます。(あ、プレッシャーかけているというわけではなく・・・)
Commented by HitMe at 2012-08-25 12:07 x
ありがとう! (谷村新司風に野太く)
Commented by ノンノン at 2012-08-25 12:34 x
おお、揚げ物だ!
揚げ物した後の油、どうされてますか? きれいに濾して炒め物用にとってておけばいいと思うんですけど、使い切れないような気がして、揚げ物するの二の足を踏んでしまうんですよね~。
Commented by こっぺ at 2012-08-25 12:50 x
いやいや私へのメッセージに違いなーい!(超自己ちゅー) 今まで家出したときの避難先が引越しちゃったのでー。。(いやそんな家出してるわけではないですけど)
Commented by Miyuki at 2012-08-26 04:43 x
*ちゃんさま
あ、わかってくれました? ボロ屋ですが、いつでもいらしてくださいましー。はと麦、美味しいですよねえ♪ こちらでは貴重品なので、余計に美味しい気がします。
いんげんはとっても手に入れやすいので、料理のアイディアが尽きてしまいがちなんですけど、意外とこういうシンプルが一番美味しかったりしますよね。素材が良いほど旨いです♪
あはは、そなんです、9月の1週目だけですけど。まだ前回の記録も終わってないのに。のに……(あああああ)
Commented by Miyuki at 2012-08-26 04:44 x
*Hit Meさん
皆さん、がんばってーっ!(グルーピー風に黄色く)
Commented by Miyuki at 2012-08-26 04:50 x
*ノンノンさん
揚げ物は滅多にしないんですけどね。こういう時は食べたくなるです♪
私は油は捨てちゃいますね~。酸化した油はできるだけ摂りたくないので。なので、揚げる時も少なめ油で。そして揚げ物というより、揚げ焼きなんじゃねこれ、みたいな……(殴)
Commented by Miyuki at 2012-08-26 04:51 x
*こっぺさん
わあん、こっぺさんにも通じてくれて嬉しいっ! 家出歓迎です。B&Bの夕食付のイメージでどですか!(要はただの宿)
Commented by 365cafe at 2012-08-27 00:23
はじめまして、、
Four Barrelで検索してこちらにたどり着きました。。
初めてのコメントで質問なんて申し訳ないんですが、、
今度サンフランシスコに旅行に行く予定で
Four Barrel、Sightglass、に行こうと思っているのですが、治安のほうはどうなのか知りたくコメントを入れさせてもらいました。。(あと知っていたらなんですがSTABLE cafeというところも。。ずうずうしくすみません。。)
ご面倒でなければよろしくお願いいたします。。
Commented by Miyuki at 2012-08-27 02:39 x
*365cafeさん
初めまして! サンフランシスコにいらっしゃるんですね~。美味しいコーヒーに巡り会われると良いのですが♪
まずFour Barrelですが、以前は危なめのエリアだったのですけど、再開発されて、すっかりおしゃれな通りとなったところにありますので、日中は全然問題ないと思います。夜はちょっと気をつけて。Stable cafeも同じ地区ですので、同様に。
Sightglassのあるエリアは、日中は大丈夫ですが、夕方以降は歩かない方が無難と思います。周囲も結構さびれていますので。
楽しい旅行となりますように!
Commented by 365cafe at 2012-08-27 09:39
早速お返事ありがとうございます〜!
やはりちょっとは気をつけないと行けない地帯なんですね、、
かなりびびりやなので聞けてよかったです!!
全部は行けないかもしれませんががんばって行こうと思います〜
ありがとうございました!

Commented by Miyuki at 2012-08-27 23:42 x
*365cafeさん
とんでもないです、少しでもお役に立てたなら良いのですが。
サンフランシスコはいっぱい見所がありますので、どうか楽しんでくださいますように。
良いご旅行をvv


<< そこは手本となる処 くぐる暖簾を掲げたら (4) >>