昔なつかし、今の味

「面と向かって人とぶつかり合えば、当然、相手の言葉で傷つくこともあるし、つらい思いをすることもある。でも、自分が変化できたり、成長できたりする言葉をもらえることだってあるんです。
逆に、内にこもっていたら、傷つくこともできないけど、自分自身が成長することもない。
それはもったいないなあ、損だなぁと思います」
   ----- 鴻上尚史
       (日本人、劇作家・演出家、1958年8月2日生まれ)


今日読んだツイートです。
「昨日の馬鹿力、ラスト30秒で伊集院さんが投下した『イジメられてましたってカミングアウトする有名人はいっぱい出てくるけど、その10倍くらいいるはずのイジメてましたって側は絶対出てこない。そんなもんですし、それくらいのもんです。だから生きて行くしかないんです』が重過ぎて寝不足」

* * * * *

【レストラン】

     IMG_9700

久しぶりに、リアルタイム日記ー!(どんどん)(ぱふぱふ)
……せめて、自分だけは自分をほめてやりたくて。

Chiblitsさんayuminさん&そぶ子ちゃんという、行く前からにっこにこの笑顔になっちゃう皆様と、おそとごはんしてきたよ。
行き先は、ゆみたちさんやあつゆきちゃんから、「すっごく美味しい!」と薦められてた和食レストラン。
や、和食というか、日本の洋食屋さん、なんだって。




IMG_9674

こじんまりと居心地の良さそうな空間に、黒っぽいテーブルと椅子。
店員さんも日本の方で、こちらもあっさりリラックス。そぶ子ちゃんへのハイチェアの準備も、丁寧にやってくださって。(感謝)

メニューを見たら、うわあ、うわあ、洋食だー。
ハンバーグにカレー、ハヤシライス、そしてオムライス。あああ、どれも食べたい、食べたいよう。
迷いに迷って、なんとか決めたけど、すでにこの時点で、再訪を胸に誓ってた。


IMG_9679

注文の品が運ばれてくる前に、そぶ子ちゃんへ、お水とスプーン&フォークのセットが。
これまた、日本だああ、と嬉しくなる品ばかりじゃないですか。


IMG_9684

お子様ランチは、実は大人の方が待っていた。
これだよこれ、ハンバーグとエビフライにチキンライス&旗。アメリカのKids mealよ、見習いたまへ。(なぜオマエがいばる)

食べようとするそぶ子ちゃんを押しとどめ、パシャパシャと3人で写真を撮りまくり。いやもう、ほんとにすみません、そぶ子ちゃん。
アメリカじゃなくて日本の旗がついてます、と聞いていたけど、この日はイギリスの旗も。ロンドンオリンピックですか、ナイスです。
マクロスのウェハースのおまけがついてたよ。


     IMG_9681

サラダかスープを選べたので、お二方はサラダを。
しかし、最もうさぎ体質(シャレじゃありません)のワタシは、スープにしたのだ。だってだって、コーンスープだって聞いたから。
子供の頃からコーンスープが大好きで、特にキャンベルのコーンポタージュ缶は、大人になってからも常備品。
なのに、なぜ本場アメリカにはないのだ……という悲哀は、過去にもちょっと書いたっけ。

ということは置いといて、とにかく日本でスープといえば、コーンポタージュという思い込みは、見事にこちらのお店で叶えられ。
甘くて適度なとろみがあって、ちょうど良い量の粒々コーン入り。
うまいーっ、と声を潜めて叫びつつ、大喜びでいただいた。


IMG_9688

それから、同時に運んできてくださった、それぞれのオーダー。
Chiblitsさんは、おろしハンバーグステーキ定食

ハンバーグは大・小2種類のサイズがあるそうで、chiblitsさんは小さい方をご選択。
たっぷりの大根おろし、そして紫蘇とカイワレが美味しそう。
白いご飯が盛られたお皿が一緒で、すごく美味しい!と喜んでいらっしゃったよ。


IMG_9695

ayuminさんと私は、オムライス。但し、かけるソースは違うもの。
デミグラス、ガーリック&トマト、ハヤシ、カレーと、4種類も用意されてるの。

ayuminさんは、ハヤシソース。お肉の薄切りがいっぱいだ。
でも油っこくもなく、塩味もちょうど良いと、これまた絶賛されていた。


IMG_9692

私は、ガーリック&トマトソースで。
ケチャップのような見かけで、でも大人向けのトマトのソースなの。

最初に一口食べた時、あら、この塩味と香りは何かしら、と思ったら、そうか、バターの風味だね。
卵は、半熟に近い柔らかさ。卵を何個使ってるんだろう、というボリュームが嬉しいね。
中のご飯は、これもケチャップじゃなく、チキン入りのトマトピラフ、という趣。

全体的に大人の味で、洋食屋というより、レストランやビストロっぽいオムライス。
ほんのりトマト風味、塩味も薄めでパラパラしたご飯は、とても美味しくて。
それぞれに強くなく、でもちゃんと味をつけてあるので、卵だけ・ご飯だけでも、十分に食べられる。

Chiblitsさんが、「新型オムライス」と呼んでいらっしゃるのに、なるほどぉ、と思ったよ。
確かに、オムライスと聞いた時、期待するのは、ケチャップ味のチキンライス+上からケチャップのハートマーク。(ええっ!?)
あの、ケチャップの甘い味が恋しくて注文すると、この「新型オムライス」にがっかりされたりするのかな。

私としては、こちらのオムライスをいただけて、嬉しかったのだな。
や、勿論、ケチャップオムライスも大好きなのだが、あれならなんとか、家で作れないことはないからさ。
プロの方の作られるオムライスはこおゆうのなんだー、という品に、へへーっ、とひれ伏してみたのであった。

強いて言えば、お子様ランチのライスも、同じだったのはどうだろう。
お子ちゃまはケチャップライスの方が喜ぶのでは、と思ったり、でも添加物を使ってないライスだったら、そちらの方が良いかも、と思ったり。
はい、余計なお世話ですね、わかります。


IMG_9690

そして、皆で単品で頼んでシェアしたのは、シーフードミックス・フライ
ゆみたちさんがぜひ!とおっしゃっていたので、私も食べてみたかったのだ。
エビとホタテ、そしてカニクリームコロッケが、2つずつ。ソースとタルタルソース添え。

これがまた、んまかったー。
エビは普通に美味しく、ホタテはぷりぷり感を保ちつつ。
カニクリームコロッケは、全員揃っての感動モノ。


IMG_9697

カニクリームコロッケとゆうと、クリームの中にカニが少~し、というのを勝手に常識としていたが。こちらのは見てびっくり、その割合が逆転だ。
蟹肉にクリームが絡まってるのなんて、初めて見た。って、レベル低すぎですか。
衣もサクサクで、ソースがいらないぐらいに美味しかったのだ。

余談だけど、ゆみたちさんが来店された時、お隣のローカルなお客さんが、
「中のホタテに火が通ってない」
とクレームをつけて、揚げ直させていたとか。
中の具の柔らかさが、シーフードフライの旨さ、そしてシェフの上手さなんだじぇい、というのは、心のうちだけに留めておく。


     IMG_9698

デザートもいただきたかったけど、すっかりお腹がいっぱいになってしまったので。
夜も来てみたいね、次はデザートまでいこうね、などなど、全員、再訪する気満々だ。

お二人のおかげで、とても美味しいお店に行けました。
何より、お二人との時間が楽しくて楽しくて、はっと気づけば6時間。(いつものフレーズ)
長い時間、お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました!

 Chiblitsさんのブログ : うさぎのオムライス


IMG_9675


Usagi
505 2nd Avenue
San Mateo, CA 94401
[PR]
by senrufan | 2012-08-02 01:56 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18769942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-08-04 02:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こっぺ at 2012-08-04 03:24 x
私もここ、わりと好きです。日本の洋食屋さん、もっとあってもいいなーとおもいます。今度息子と行くときには、カルボナーラとお子様ランチ頼んでお子様ランチをあたしが食べようともくろんでます。
Commented by さく at 2012-08-05 00:58 x
これはこれはこれは。いかないと。でもうちの息子たちがお子様ランチ頼んでももう断られるだろうなあ。孫ができるまで待たなきゃいけないかなあ。あと10年はかかるかなあ。しくしく
Commented by Miyuki at 2012-08-05 03:37 x
*非公開コメントさん
ああ、やっぱり~。うん、なんとなく気になったんですよね。
ラーメンやこの手の洋食って、百人百色の育ち方と好みがモロ反映されますから、お店の方も大変だとは思います。人それぞれのこだわりが強いメニューですものね。でもって、そういうこだわりがあっていいじゃないか、この手の家庭料理の延長でこだわりがもてるって幸せなことじゃないか、と思ったり。きっとお子様には、お母さんのオムライスが一番だったんですね!
Commented by Miyuki at 2012-08-05 03:39 x
*こっぺさん
ねー、私も洋食屋さん大歓迎なんですが、現地の方の反応はいかがなもんなんでしょうね。ラーメン、カレーときて、次にはこの手の洋食ブームがベイエリアにくればいいのになあ。私もお子様ランチが食べたいので、今度ご子息をお貸しください(殴)
Commented by Miyuki at 2012-08-05 03:41 x
*さくさん
わははは、なんという息の長い計画だ! でもそうだよねえ、大きくなっちゃった子には出してくれないのがお子様ランチ。私だって、一生うちの親の子供なんだから、注文したいのに。
Commented by Chiblits at 2012-08-05 08:12 x
Miyukiさんの写真 いいですね~。 オムレツも美味しそうだしレストランも素敵に撮れていますね。 この写真を見てこれはカメラの問題だけじゃないって気がつきました。(今頃か) 先週は娘からふられちゃったので次回を狙ってオムライスを楽しみしています。  デミグラソースのオムライス、そして娘にはお子様ランチってこれは無理ですね。
Commented by ayumin_moo at 2012-08-05 16:08
先日は楽しい時間をありがとうございました!うさぎのお料理、本当に美味しかったです♪オムハヤシはまさに私好みの味!かにクリームコロッケは絶品!娘もお子様ランチを満足そうに食べていましたよね。
うちはまだ娘にケチャップをあまり食べさせていないので、今回のトマトライスはすごく嬉しかったです。たしかに、小学生くらいの子になるとケチャップライスの方がいいのかなぁ。でも、アメリカ人にはケチャップライスって馴染みがないかもしれませんね。
友達からは「アンパンマンのおまけがついてくるよ」と聞いていたけど、今回は違ったので、娘に事前に言わなくて良かったと思いました。(苦笑)これも、小学生のお子様をお持ちの方は「アンパンマンな年齢に合わない」と言っていたようなので、お店の方も誰に合わせればいいのか難しいことと思います。でも、アメリカでお子様ランチを実現してくれたことに、私はひたすら感謝です!
Commented by Miyuki at 2012-08-06 01:10 x
*Chiblitsさん
ありがとうございます、いえいえ、全てカメラのおかげです(潔く)
デミグラスソースのオムライス、試してみたいですよね! あとハヤシライスも、カレーも、Chiblitsさんが召し上がられたハンバーグも……少なくとも5回は行かなくては。お子様ランチだけは、そぶ子ちゃん頼りになっちゃいますねー(笑)
Commented by Miyuki at 2012-08-06 01:18 x
*ayuminさん
こちらこそ、本当にありがとうございました! ねー、美味しかったですねー♪ 特にかにコロは、うちでは絶対作れないので、それであの美味しさは嬉しかったなあ。
おお、確かに、現地の方にはどうなんだろう。つか、すんごくケチャップのイメージが強いアメリカ食なのに、考えてみればハンバーガーとポテト以外に使われているのを知らないような……これはただの無知ですか。
あはは、アンパンマン、そうか! ↑でも書きましたが、ほんとにこの手の食事は、お店の方は苦労があると思うんですよね。あちらが立てばこちらが立たず、みたいな。でもおっしゃる通り、私もアメリカでこれだけの洋食を提供してくれて、しかもお子様ランチがあるということに、とても感謝ですvv またご一緒してくださいね~。
Commented by ノンノン at 2012-08-06 02:49 x
日本で大人がお子様ランチ食べるのはできないかもしれないけれど、
「なんでもあり」のアメリカだったらOKにならないかなぁ。
(私は恥ずかしいが 笑)Miyukiさん、聞いてみてください。
みんな実は食べたいと思うの!
Commented by かん at 2012-08-06 12:46 x
美味しそう♪

お子様ランチ、我が家の息子二人を貸し出しましょうか?(笑)
まだまだいける年ですよん。(笑)
Commented by まきりん♪ at 2012-08-06 14:31 x
さすがアメリカ、カリフォルニア。洋食屋さんのお料理手が込んでいますね!みんなおいしそうでした。
バンクーバーにも『洋食屋』というレストランがあり、お引越しをして店名を変えて健在です。カナダのレストランらしく、メニューの品数は少な目。私のチョイスだったグラタンはメニューから消え、シェフにえきないのかお尋ねしてみると、「三日前に連絡してくれたら作れる」貴重品となってしまいました。今度電話してリクエストしてから出向きたいです。
Commented by B-coupe at 2012-08-06 15:43
美味しそう〜〜!!まだ行ったことがないんですよ〜!オムライスのケチャップかデミソースか??いつも家で作る度にどっちにするか?悩みます(笑)ちなみに我が家は子供はケチャップ派、私はデミ派です、、、で結局、毎回ケチャップになる我が家です。作るのは楽ですけどね、、、。Miyukiさんのブログみて益々期待が膨らむ〜〜!!子供の夏休みが終ったらぜひ行ってみま〜す(笑)
Commented by Miyuki at 2012-08-07 02:04 x
*ノンノンさん
そうそう、このお子様ランチ、オトナの人達をすんごく惹きつけてるんですよねえ(笑)
よし、今度行った時に聞いてみます。
「見かけ何歳までOKですか?」とか。
Commented by Miyuki at 2012-08-07 02:07 x
*かんさん
美味しかったですよ~♪

わーい、ぜひぜひ!
でも「これは僕達が食べるんだから!」と取り合いになったらどうしよう(真剣に悩む)
Commented by Miyuki at 2012-08-07 02:09 x
*まきりんさん
これほど本格的な洋食屋さんがオープンしてくれたこと、ほんとに感謝しております~。
店名がそのままなんですね(笑) えー、グラタンが貴重メニューなんですか。では定番メニューはなんだろう? トンカツとかの類いかな。
Commented by Miyuki at 2012-08-07 02:14 x
*Tomoさん
はあい、美味しかったです! なので、近々また行ってしまいます(笑)
ご家庭のオムライスでデミグラス、さすがTomoさんvv 私なんぞ、自分がメンドくさいから、の理由でケチャップです……
お子様抜きで大人の洋食、それも良いですねえ♪ Tomoさんのご感想、ぜひ聞かせてくださいね!
Commented by かん at 2012-08-07 13:44 x
では、子供達には大人の注文を譲って、大人達はお子様ランチをいただきませう。先着2名様。(笑)

大丈夫、そこいら、息子クンたちは聞き分けいいです。(爆)
Commented by Miyuki at 2012-08-08 11:16 x
*かんさん
実は今日も行ってきたのですけど、お子様ランチはやっぱり大人の方はお断りします、と言われてしまい。一緒にいた子連れの友達が、「じゃあ娘用にオーダーして、それを食べますか?」と言ってくれたのですが、店員さんに「聞こえてしまったので、ダメです(笑)」と言われて終了でした。
なので、次にねらうはお子様ランチのTO GOですな。でも$1プラスになるんですって。むー。


<< 誇るべき文化の在り方は 八月は、檸檬の香味で涼をとり >>