五臓六腑にしみわたる

今日も寒い。喉がちと痛い。
む。風邪の予感。

英語の先生である友人のところで色々と教わって帰宅。もう今日はこれで家にいよう。
こうなったら仕方がない、切り札を使うしか。友人から教えてもらった板藍茶(ばんらんちゃ)の登場だ。

b0059565_74637.jpg板藍茶とは、アブラナ科の植物であるホソバタイセイの根のエキスを抽出して顆粒状にした生薬(from説明書)。抗菌作用があるので、風邪の予防にもいいんだって。
LAに旅行中、なぜか耳下のリンパが腫れてしまった私に、友人がお試しで飲ませてくれたら、翌朝には随分と良くなっていた。以前、別な友人からもらった漢方風邪薬がとても身体にあったこともあり、ぜひ手元に常備しておきたくて、先月の日本滞在時に購入させてもらったもの。
母の花粉症に効いた。旦那の風邪の引き始めに効いた。次はぜひ私がと、虎視眈々と機会を狙っていたのだったふははは。(なんか違う)

お湯に溶かして、ゆっくりと飲む。くせがないので全然平気。
さあっ、私の身体から出ていきたまえ風邪菌!

プラシーボでも効くのではないかと思われるほど単純至極な私は、それでもお嬢の前ではしんどいふりのまま、手抜きメニューを了解させる。
玉ねぎの薄切りと、冷蔵庫の中に余っていたマシュルームやトマトなどを、コンソメで煮込んで野菜スープを作る。それだけじゃさすがにかわいそうかと思い、器に盛った後、冷凍してあったバゲットの薄切りとチーズをのせて、オーブントースターで焼いてみた。
わけのわからないグラタンスープもどきの出来上がり。
お嬢にはなぜか大受けしたので、良しとする。が、写真がボケて失敗してしまったのは、やはり誰かが何かを言いたいのか。

「すまないねえ」と言う私に、「いいよー、具合悪いんだもん」と返してくれる彼女。
そこで、「おっかさん、それは言わない約束でしょ」と返してくれるのはいつの日か。
[PR]
by senrufan | 2005-01-28 07:02 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/1872395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 知って得する!トリビアの泉! at 2005-01-30 09:34
タイトル : 花粉症の方!朗報ですよ!
↑の画像をクリック   詳細説明... more


<< 柔らかい日差しに包まれて 過去の清算 >>