くぐる暖簾を掲げたら

「いろいろなことがあって、何度も底まで沈み込む。
何度も苦しみ何度でもカンバックする。
負けはしない、力は抜かない」
   ----- 吉本ばなな
       (日本人、作家、1964年7月24日生まれ)


   IMG_9558

ご覧くださいまし、この愛らしい姿。
Bundt cakeなのですけど、日本語で何て言えばいいのだ。助けて、Wiki先生
直径10cmぐらいの、小さいクグロフ型のケーキでございます。

先日我が家にいらしたぎゃぶぅさんが、お土産として持ってきてくださって。
しかもパイナップル、レモン、チョコレート、マーブルと、なんと4種類も。(大感謝!)
見かけはとってもアメリカンだし、味も確かにアメリカンなのですが、しっとりとしたスポンジが美味しくて、皆でぱくぱく舌鼓。
特にチョコレートが、ほろ苦さもあって、一番人気でございました。

2年ぐらい前から、カップケーキが一躍ブームになりましたが、あの分厚いアイシングを見るだけで、とても買えない……と尻込み。
ですがこちらのケーキは、アイシングはかかっているものの、欲しかったらそのまま、嫌だったらよけて食べられる量。
そんなところも嬉しいよねー、と皆で頷き合い。

名前も可愛らしいこちらのケーキ、今度は私が手土産として買いたい、とねらっておるですよ。
ぎゃぶぅさん、ご馳走様でした、ありがとう~~(愛いっぱい)


Nothing Bundt Cakes

* * * * *

【料理】

IMG_9420

開店しました。
とりあえず、「バーMiyuki(仮)」という店名の、おうちでのお食事処です。

お嬢がいなくなって、旦那も留守がちとなれば、さぞかし寂しくなるであろ、と覚悟していたが。
寂しいより何より、全然料理をする気にならない、という方が先であったことに驚いた。
作らない、ということはつまり、ロクなものを食べない、ということになるわけで。
身体もヤバイし、ボケも始まりかねない(すでに初期段階)、何より、好きな人達といたいから。
これはどんどんお客様に来てもらわねば、と思ったのは、至極当然だと思うんだ。

お嬢がいなくなる前から、「バーMiyuki(仮)」構想(…)について話していたNatsukoさんとtamachanを、第一号の犠牲者、いや、お客様としてお迎えして、夜の部からのスタートとなったのだ。




IMG_9422

我が家にお招きしたにも関わらず、そこはさすがに、お料理の達人のお二方。
両手いっぱいに手料理を抱えてきてくださって、更に「開店祝い!」と、素敵な花束までいただいて。
いきなり感動で、目から汗。わあん、嬉しいよお、ありがとおおぉぉ

Natsukoさんが持って来てくれた、自家製の美味・梅酒でカンパイして。
ビーツきゅうりとちぎりトマトのサラダいんげんの味噌漬け豆腐の白和えと、これまたちょー美味オードブルを、シリーズでいただくよ。


IMG_9418

私がお出しした突き出しは、干し白菜の即席キムチと、Padron Pepperの胡麻生姜和え
おつまみ系のレパートリーも増やさねば。


IMG_9421

tamachanの里芋サラダは、梅紫蘇風味が効いていて。
ねっとり舌触りと優しい味わい、たまりません。


IMG_9425

IMG_9423

茄子のトマトクミン煮は、以前、料理ブログに載せたもの。
なかじさんのレシピのごぼうの炒り豆腐は、塩甘酒なるものを作って、それで炒めたものなのだけど、これが個人的に結構ヒット。
や、この時の味より、翌日以降の味わいがね。(それってどうよ)

塩甘酒は、自家製甘酒に塩と酢を混ぜた調味料なんだが、さすが麹パワー、
翌日には、炒めた豆腐の味と食感が変わってて、塩麹豆腐の濃い版、みたいになってたの。
塩麹豆腐も良いけれど、今度は塩甘酒に漬けてみようかな。


IMG_9427

丸くてころん、緑と黄。
tamachanのスタッフド・ズッキーニは、目に愛らしく、口に美味しく。
ズッキーニの詰め物は、いつも長いのを使っていたけれど、丸いのもいいねえ、嬉しいね。


IMG_9430

IMG_9428

玄米ご飯とお味噌汁も用意していたけれど、これはもうデザートにいっちゃおう。
Natsukoさんの桃&いちごのフレッシュ果物と、tamachanのラズベリー&キャロットマフィン
日本で買ってきたごぼう茶を入れて、これまた、うまうまといただいた。


食べて、飲んで、笑って、しゃべって、気づいたら日付が変わってた
うわあああ、平日なのにすみません、すみません。

新しいおうちは、前以上に沢山のお友達に来ていただきたく。
昼でも夜でも、大好きな人達と過ごせたら、ただただ嬉しいから。
そんなわがままな気持ちで始めた「バーMiyuki(仮)」は、その名称が未決定なまま、この翌日もお客様を迎えたよ。

(続く)
[PR]
by senrufan | 2012-07-24 03:23 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18715754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 初音^^ at 2012-07-26 07:16 x
miyukiさ~ん!!
なんとヘルシーで、美味しそうなものをぉ~~~~
今日は朝は抜きだーーー。。。遊んでる自分が悪い!!^^;
でも、この仲のネニューを作りましてよ!!!

それでは、「いってきま~す!!」(^O^)/
Commented by 初音 at 2012-07-26 07:18 x
わぁーーー
間違いが!!!miyukiさんなら、心よく読んでぇ~~~ごめんなさい♪
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-07-26 15:05
「バーMiyuki(仮)」
ちょっと、寄って行こうかなー。
日本は暑いです。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by ノンノン at 2012-07-27 02:47 x
実はそういうのMiyuki さんがされたら素敵だろうなって思ってたんです。よいわ~。

ネーミングですけど、Miyukiさんのイメージだと、「バー Miyuki」じゃないかも? ん、違うかも。いやきっと違うな(笑)。なんかこうふんわりとした優しい感じが合うような。そういうの得意な人がいらっしゃるでしょうから、ネーミング募集とかしちゃったらどうでしょ。
Commented by Miyuki at 2012-07-28 14:33 x
*初音さん
いえいえ、私のより、友人の作ったメニューをご覧ください!
ほんとに料理上手な友達ばかりなんですよ~。ぢまん、ぢまん♪
朝はどうしてもバタバタしてしまいますよね。
お昼はしっかり召し上がってくださいね!
Commented by Miyuki at 2012-07-28 14:34 x
*初音さん再び
あはは、全然構いませんよ~。
エキサイトのコメントは、あとで削除できますので、もし気になる場合は一度コピーしてから削除→新しいコメントに一旦ペースト→直してから送信、という手順も可能なので、お時間のある時はどうぞです♪
Commented by Miyuki at 2012-07-28 14:36 x
*Kawazuさん
ぜひぜひお寄りくださいましvv
先生のお好きなおかずはなんでしょう?
夏バテされないように、お気をつけてお過ごしくださいね~。
Commented by Miyuki at 2012-07-28 14:38 x
*ノンノンさん
わはは、いやいや、私のはただの「拉致→押し付け」ですが、料理上手の友人達は、もっとすごいのをオープンする予定なんですよ~。

そしてふっふっふ、実は店名が決まりました。次の日記で発表です、なんて、じぇんじぇん大した名前でもなんでもありませんが(笑)


<< くぐる暖簾を掲げたら (2) 視覚で加える香辛料 >>