灯台もと暗し

あー、また雨が始まった。

旦那のグループに、日本から1ヶ月の予定で出張されてきている方がいる。まだ新婚3ヶ月目と聞いて、なんということだと思っていたら、奥様が1週間だけ遊びに来られると。元々同じ会社の方で、旦那も日本に行く時にはお世話になっていたらしい。
こちらに来られるといっても、日中は旦那様はお仕事だし、車もないし、このままだとつまらない滞在になってしまうのではとオバサンは心配になったので、思わず観光に誘ってしまったよ。

突然の見ず知らずの人間からの誘いも気にした風もなく、とっても可愛らしい人なんだこれが! 穏やかで、私より10歳年下とは思えないほど気配りが利いてて。
自分が女らしさや可愛らしさと対極にあるせいか、私はどーも女の子に弱い。ぽーっとなって、なんでも言うこと聞いちゃうモードに入ってしまう。どうしよう、まるで援交に励む中年のおじさんのようだ。

会社まで迎えに行って、旦那様と奥様にご対面。どういうところに行きたいかという話になったら、旦那様から、ぜひスタンフォード大学にというリクエストが。
何でも、以前ご自分や上司の方が出張に来られた時、皆で観光に繰り出して、スタンフォード内を散策し、大学名の入ったグッズを色々買ったそうで。奥様も、あそこでお土産を買われたらいいのではないかという心遣いだったのだね。
実は恥ずかしながら、地元で暮らしつつもキャンパス内に入ったことがない私。これはありがたいチャンスということで、あっさりそこに向かうことに決定。
旦那様がグッズをどこで買われたのかうかがってみると、

「あ、あそこです。大学生協

生協って国際チェーンだったのかと、一瞬マジで信じかけました。

b0059565_1521415.jpg誘ったはずの私の方がわくわくとしながらキャンパス内に乗り入れ、校内地図で場所を確認し、そのままひたすらVisitor Parkingを探してさまようこと20分。一番混んでる時間帯に来てしまったのだな。
ようやく1つ見つけたところに駐車したものの、今度は肝心の売店が見つからなくて、歩き回ること15分。地図では小さく描いてあっても、いかに広いキャンパスなのかということを実感する。
図書館で見つけた地図を手に、ようやくたどりついたその場所。おお、確かにすごいスタンフォードグッズの数々。パーカーなどの衣類、マグカップやボール、ボトルストラップなどなど。
無事お土産も買えて良かった良かった。

隣のモールで買い物して食事して、名残惜しかったけどお別れを。残りの滞在、どうぞ楽しんでくれますように。
b0059565_1523448.jpg


アカデミー賞候補発表。「The Aviator」が11部門でノミネート。授賞式は2月27日。
「Fahrenheit911」はどこにも選ばれず。その代わり、ゴールデン・ラズベリー賞の最悪男優賞にブッシュ大統領がノミネート。こちらの授賞式は2月26日。
[PR]
by senrufan | 2005-01-25 01:44 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/1843842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 枝葉末節 待たれる価値 >>