全てを手のひらに握れたら

「問題に立ち向かうことが、解決の第一歩だ」
   ----- ルドルフ・ジュリアーニ
       (アメリカ人、政治家、1944年5月29日生まれ)

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_8439

2ヶ月前の日記も書かずに、何をしているかとゆうと。
1冊の本も読めていないのに、どうやって日々を過ごしているかとゆうと。

今月末に引越しが決まった為、その準備に追われているのでございます。
いつかって、実は明日が引越しなんですけど。(爆)
あ、引越しといっても、隣の市に移るだけ、なんですよー。

今の家には、約10年住んでいたので、まあ、物が溢れていることったら。
現在のところより、部屋数が少ない家に移る為、相当減らさなくてはいけなくて。
や、家具は、あっさり選択できたのですけど。
問題は、一番の問題は、本や本や本、だったりしたのです……

引越すに当たり、2社に見積もりに来ていただいたのですが、どちらの方も、本の多さに絶句されまして。
我が家にある本棚を全部見せた後、
「少なくとも本だけで、ダンボール60箱じゃきかないですねえ
と言われました。

その時点で、まだ見せていない、本がぎっしり詰まったクローゼットが2つあることは、とても言えませんでした……

そこでとうとう決心したのが、”自炊”を始めること、であったのです。




自炊とは、Wikiによれば、こんな内容
本を裁断して、スキャンして、PDFファイルに変換する、というヤツですな。
以下のサイトで、手取り足取り教えていただいて、裁断機とスキャナを購入し。
やり方の動画も大いに参考になり、感謝・感謝でございました。

 書籍革命 Bookscan : 本、コミック、漫画のスキャン(自炊)方法


但し。ただしワタクシというヤツは、大変情けないことに、やはり書籍をぶった切ることが、どうしてもできなくて、ですね。
確かに、自炊してしまえば、何冊も手元に置いておけるのは、よーーくわかっているのですけれど。
裁断してしまったら、その本はもう、他の人には読んでもらえない、のですよね……

本はやっぱり、読まれた方が幸せだろう、と思っていますので。
それを自分の勝手で断つことは、少なくとも今の私には、辛くてできなかったのでございます。

うちにある小説とマンガは、一応リストを作ってありまして。
小説系で1,900冊以上、マンガで1,800冊以上。児童本は作成途中です。
しかし今回自炊するのは、リストに載せていない、雑誌類やマニュアル、ガイドブックの類、といたしました。


IMG_8436

まずはカッターで本を切り開き、適当なページごとのまとまりを作り、裁断機でのりしろを落としていきます。
これがね、少ないページ数だったら楽々なんですが、多めにやろうとすると、それなりの力がいるわけで。
2週間ほど没頭した後は、確実に二の腕が筋肉太りしましたよ。(力こぶ)


IMG_8475

スキャナのセッティング等は、旦那に丸投げ・丸まかせ。
私が手を出すと、なぜか壊れる機械達。(ジンクス)
なので、その間、ひたすら裁断作業を進めましたです。


IMG_8492

IMG_8494

いよいよ待望のスキャンを始めたら、そのあまりの速さに、驚いたのなんのって。
こう、しゅわーんっ! しゅわーんっ! と次々吸い込んで、しかも両面同時なんですよ!
ページ1枚あたり、2秒ぐらいしかかからないんですよ!
今まで我が家にあったスキャンは、一体なんだったの、というぐらい。技術の進歩は文明開化です。(コーフンのあまり混乱)


IMG_8477

画面に即ファイルが出現してくれるので、あとはAdobeの編集ソフトを使って、ファイル同士を合わせたり、いらないページを削除したり。
カラーで読み込んだり、白黒にしたりと、ファイル容量や紙質、印刷の質などを見ながら、色々と素人レベルで試行錯誤いたしましたです。

作ったファイルが、940タイトルとなったところで、一旦打ち止め。
まだやりたい雑誌などは残っているのですけど、まずは引越しが、撤収が先決でありますので。

引越しが決まって、自炊を決意してから、3週間。
来る日も、来る日も、時間がある限り、裁断とスキャンに明け暮れた日々。
絶好調に睡眠不足でありますが、引っ越してからは、時間がある時にゆっくりやろう、と誓ったのは、スーパームーンの夜空。(激違)

といっても我が家の場合、書籍に手をつけない限り、早々荷物が減るものではないのですよね……
なので、合計で300冊ほどを、来月頭に友人のゆかさん宅で行われるガレージセールに、置かせていただくことになりました。
残った分はそのまま、サンフランシスコの図書館、もしくは日本語学校のバザーに寄付する予定です。

お嬢の本は、日本語の本の1/3ほどをリスト化してあっただけで、あまり把握してなかったのですが。
来月半ばから日本に行く彼女は、やはり英語の本の大半を、こちらの図書館に寄付。
大きめの紙袋にぎっしり詰めたものが、8袋……どれだけ本に埋もれた親子なの。(くらっ)


そんな感じで、楽しみながらも頑張り続けた自炊でございますが。
こんな本まみれの環境でない限り、業者さんに頼むのが早道である、とも思います。
まあ、自炊業者に関しては、賛否両論あると思いますが。

我が家は、あまりに本が多い上、良く紙類を失くすので(……)、
ちょっとした説明書やメモなども、PDFで管理していきたいと思ったのと、
どうせなら自分で、欲しいページの選択もしたい、と考えたことから、文字通りの自炊に踏み切りましたけれど。

以前にも書きましたが、こちらベイエリアでも、日本の自炊業者さんがオフィスを開いてくださっていますから、そちらに依頼されるのも手かと思われます。

 1DollarScan / ブックスキャン サンノゼオフィス


しかしこうなると、やはりReaderが欲しくなりますねえ。
PCモニターで見ていると、やはり相当目が疲れて、血走り目。
ずっと待っているのが、Kindle Fireの次なのですが、どうやらそろそろ、リリース時期が見えてきた模様
FireでもIceでもいいから、とにかく早く3G対応版を出してくれ。
そして、日本語対応しておくれ。


IMG_8503

何はともあれ、今日はそろそろ寝なくては。
明日の引越し、がんばります。
終わったら、寝る。終わったら、美味しいもん食べる。(呪文)

電子書籍の諸々や、引越しに当たっての色々は、また後日ということで。
そう言いながら、数ヶ月が過ぎていったらどうしよう。(ちょー前科者)
[PR]
by senrufan | 2012-05-28 15:49 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18368408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こっぺ at 2012-05-30 19:32 x
Miyukiさんもお引越しですか。。がんばれー!!
ところでアドビのソフトってAcrobat? なんてお返事は後でいいでーす。
Commented by ノンノン at 2012-05-30 22:52 x
本、わかります~~!
引越しのたびに処分するのですけど、それでも荷物の中で一番多くなるのが本。かさばる、重い、送料かかる(笑)。

で、両面いっぺんにできちゃうんですか?それはすごい!画質もとってもきれいそう。

引越し、楽しいけれど、いろいろすることがありますよね。頑張って~。
Commented by かん at 2012-05-31 01:00 x
本当にお疲れ様でございます。。。私も日本からの引越し荷物、50箱近くになりました。一人でやっていて腰を痛めました。(涙)
なので、くれぐれも根を詰めて腰をいためませんように。。。
ガレージセールでのコレクション公開、楽しみにしています。
Commented by Miyuki at 2012-06-01 11:09 x
*こっぺさん
そでした、こっぺさんはお引越し先輩でいらっしゃいました。ありがとうございます、なんとか全部済みました~。ええ、撤収だけですけど(涙)
はい、Acrobat Xです。なーんにもわからず、ただ一部機能だけ使っております、てへ。
Commented by Miyuki at 2012-06-01 11:11 x
*ノンノンさん
そおなんですよねえ、とにかく重さがね~~。一番小さい箱に詰めても、持ち上げるのに一苦労ですし。はああぁ。

そう、両面一度にできちゃうんですよ! 画質もなかなかだし、本当に良いものに出会えました♪

はい、ありがとうございます、まだまだがんばりますっ!
Commented by Miyuki at 2012-06-01 11:12 x
*かんさん
その腰のお話、以前にうかがって以来、箱を持ち上げるたびに気をつけるようにしておりました。そしたら、なんか膝にきている気がします……
あはは、コレクションなんてほどのものじゃないのです。でも、誰かにもらってもらえたら嬉しいなあ。
Commented by マミィ at 2012-06-01 16:19 x
お久しぶりです。FBでお引越しと知り、これはお嬢さまと一緒に日本へ帰ることになさったのでは?と勝手な誤解。お隣町へなのですね。でも、引越しの大変さって距離は関係ないですよねぇ。無事終わって早く落ち着くことができるといいですね。
それにしても凄い、本の量とスキャンの威力!
Commented by Miyuki at 2012-06-02 13:05 x
*マミィさん
あ、そうか、ブログではお久しぶりなんでした(自覚なし) 毎日FBで楽しませていただいておりまする♪ おかげさまで無事終わりました、というか、単に撤収しただけというか! それを言っちゃ元も子もねーよ、みたいな。
スキャンの威力、素晴らしいです。新居でも、まだまだやりますよー。


<< 六月は、漕ぐ風の力で駆け抜けて その歪みさえバランスの >>