次に繋ぐ為に今日がある

「『笑い』を忘れちゃいけない。こわばった常識や偽りの形式と戦うためにいちばん役立つのは『武器としての笑い』だ」
   ----- 天野祐吉
       (日本人、編集者・評論家、1933年4月27日生まれ)


目からウロコの感情と性格の科学

前回、脳のお話を少々書きましたが、その直後に読んだ、↑の記事。
感情は、大脳辺縁系が受け持つとされてきましたが、少なくとも一部は、大脳皮質が司ることがわかった、という内容です。

前頭前皮質と扁桃体の間を繋ぐ神経細胞の働きについて、の説なんですけど。
勿論、これもまた、自分で調べて、自分で考えて、が大前提でありますが、
なんか妙に、まだまだイケるぜ!と、きらきら☆してしまうのであります。(単細胞)(つまり少神経細胞症)

* * * * *

【アクティビティ】

     IMG_7336

大好きなゆんたく会も、無事に五回目を迎えたけど。
第一回以来の全員勢ぞろい、という素晴らしい日になったのには、実は悲しい理由がね……

ゆんたく会の発起人であり、いつも会場を提供してくれていたIkuraちゃんが、旦那様の転勤で、ミシガン州のデトロイトに引っ越されることになったのだ。
第三回の席で聞いた、この辛いニュース。駐在のご家族ということで、覚悟はしていたけれど、皆のショックは隠せなかったよ……だって、誰もが大好きな彼女だもん。

Ikuraちゃんの為なら絶対に、と皆、前からこの日を確保して。裏でこっそり、送別会の準備をして。
いつもと同じように、笑顔を絶やさず、楽しい時間を満喫だ。
いつもと同じように、笑顔のままで、美味しいお料理の記録、いってみよーっ!




IMG_7308

Ikuraちゃんの白菜ときのこの豆乳スープは、まだ肌寒さを残した日に嬉しい温かさ。
さらっとしてて、小さい子にも飲みやすく、ほかの料理を引き立てる。


IMG_7309

かんさんのお得意、お赤飯
おかず類もいつも美味しいけれど、ご飯モノがまた秀逸でいらっしゃる。


IMG_7317

Mikaさん蒸しエリンギは、アワビにも負けないぞ。
コリコリ、みっちり、エリンギの本領発揮の美味さだよ。


IMG_7320

Miwaさんのチャードの炒め物は、ご親戚宅のお庭で採れたチャードをご使用だ。
生で食べても美味しいチャードだけど、炒めるとまた違った美味さを見せてくれるんだよね。


IMG_7321

IMG_7324

Yukieさんは、ひじきの煮物ズッキーニの煮物、2品をご提供くださって。
両方とも、素材の甘さと優しさがしっかり出てて、あったかお赤飯と一緒が、とても嬉しいの。


IMG_7348

最近、雑穀レシピを研究中のクミさんは、小蕪のアマランサス和えで。
ぷちぷち・ねっとりのアマランサスと、蕪の穏やかな苦味が、ぴったりの組み合わせ。


IMG_7331

IMG_7333

複数提供を皆から期待されるtamachanひじきのサラダと、里芋の生姜味噌和えを。
ひじきはさっぱり・酸っぱい・食べやすい、里芋はねっとり・しっかり・まろやかで。


IMG_7339

そして、豆腐の蒲焼ときたら、お子ちゃま向けの穏やか味と、大人向けの山椒バージョンと、2種類を用意してくれるというお気遣い。
ほんとに、tamachanレストランが開店してくれたらなあ。(おねだりモード)


IMG_7304

華やかにグリーンで縁取られたのは、ゆかさんのモック・ミートローフ
私も時々作るメニューだけど、ゆかさんが作ってくれると数倍美味しく感じるのは、なぜかしら。(それは愛)


IMG_7338

私は、根菜の酒粕グラタンを持参した。
なかじさんのレシピの酒粕ホワイトソースを使って、かぼちゃや長芋、リークなどの具にかけて焼いたもの。
日本から大事に持ってきた酒粕も、だいぶ少なくなってしまったよ……次に買う時は、どこのを買ったら良いかのう。


IMG_7364

デザートタイムになったなら、まずはMikaさんのRaw Chocolate Mousse & Strawberry Sauceから。
とろん、とした滑らかな舌触りと、身体が満足するコクがある。


IMG_7316

加えて、これもかんさんお得意の、おからのチョコレートケーキ
しっとりと美味しいケーキに、クランベリーがすごく良く合うよ。


IMG_7369

そしてそして、Natsukoさんが心を込めて作ってくれたのは、マクロビのデコレーションケーキ
身体に優しい素材のみを使った、ベリー沢山の華やかケーキ。
光ってて見えないけれど、お手製のチョコプレートには、ハートマークとIkuraちゃんの名前が書かれてる。
そなのだ、皆の気持ちを代表して、Ikuraちゃんの為に作ってくださったのだ。


IMG_7376

皆からの餞別は、テーブルクロスになったの。
ゆんたくの中心となってくれた、Ikuraちゃん宅のダイニングテーブルに、感謝を捧げる意味もあり。

かんさんお手製の愛らしいカードには、人数分のお花と、飛び立つ一匹の蜂のモチーフがつけられててね。
お庭からのブーケも添えてくださった、優しいお心遣い。


IMG_7380

あーんど、Mikaさんの素晴らしい手作りスクラップブックには、今までのゆんたく会での写真がね。
もうこの時点で、すでに涙ぐむメンバーもいたぐらい。


IMG_7385

なんと主役のIkuraちゃんから、手作りのあずま袋が、全員へのお餞別に渡されて。
お引越しその他で本当に忙しかったのに、こんな手間までかけてくれて、涙腺決壊を防ぐのに精一杯。
大事に、大事に使わせていただきます。Ikuraちゃんを思い出しながら、使います。
最初こそ、とても切ないけれど、段々と笑顔で使えるようになるように。


Natsukoさんのケーキの温かい美味しさを楽しみつつ、Ikuraちゃんを囲んでの”ゆんたく”は、終わらなければ良いのに、と願いながらの時間でありました。
実はもう一人、離れる予定のメンバーもいて、ゆんたく会の今後はどうなるか、いまは未定の状態、かな。

でも本来の”ゆんたく”は、楽しい井戸端会議なので。
食や育児で共通の価値観を持つ仲間達と、手作り料理を持ち寄れば、どこでもゆんたく一丁上がり、ってなもんだから。
またゆるゆると、場を設ける相談をすれば良いのでは、なんて思ってる。

今はただ、大好きなIkuraちゃんの新天地での幸せと、遠くない再会を祈るのみ。


IMG_7383
[PR]
by senrufan | 2012-04-27 07:02 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18211596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-04-29 12:58
遠くに行く友。
またそれも楽しからずや。
好い思いではいつまでも。
今日もスマイル
Commented by Miyuki at 2012-04-30 13:05 x
*Kawazuさん
本当にそうですね~。
せっかくの大事なご縁なので、どれだけ上手に繋げていけるか、自分次第だと心得てがんばります。
スマイルを絶やさなければ、いけるかな~。
Commented by Ikura at 2012-04-30 22:00 x
Miyukiさん、こんな風に書いて頂いて、嬉しいやらテレクサイやら。ありがとうございます!私こそ、皆さんと知り合えた事は生涯の宝になると思います!
Commented by Miyuki at 2012-05-01 12:21 x
*Ikuraちゃん
私、嘘は言えないB型です。暑苦しくも愛の垂れ流しですみません。
ぜひこの宝物を、もっと大きく育てたい! これからもどうぞよろしくねえ。遠距離恋愛していこう!(激違)
Commented by Ikura at 2012-05-01 20:00 x
私も猪突猛進のB型です!Miyukiさんへの愛のバッグ、必ず届けますからね!
Commented by Miyuki at 2012-05-03 11:46 x
*Ikuraちゃん
わーいわーい、でもどうか時間のある時にゆっくりでお願いです~。それを待っている間、余計にIkuraちゃんと繋がってる気がするの(ぽっ)(あ、逃げないで)
Commented by peartree22 at 2012-05-03 12:14
皆様それぞれの心遣いに感動してしまいました。お料理もみなさんが見送る方のことをどんなに思って用意されたか、まさに世界にひとつの贈り物たちの数々。Ikuraさんがこれまで、みなさんにどれだけの思いやりで接してこられたかも伝わって。
こうした会、なかなか出会えないかと。
ところで、私も好きなことにはまっしぐら!のB型です。ちょいとしたB型コンプレックスがあり(家族はA型とABで、特に母が典型的なAでして)、隠すことが多いんですけれど(笑)。Miyukiさんとおんなじと知って、もしかしたら人生で初めてB型で良かった!と思ったかも。
Commented by Miyuki at 2012-05-04 09:34 x
*ちゃん・りーさま
おおおん、温かいお言葉に嬉し泣きでございます~~、うるうる。
素敵なこの会の立ち上げも、Ikuraちゃんのお人柄によるところが大きいのでございますう。
この夏は、大事な友人が何人も引っ越してしまうので、今かなりヘコんでおります……(ウツロ)
私も、ちゃんさまにそう言っていただけて、今初めてB型で良かったと思ったかも、です(笑)
占いは実は苦手なんですが、B型はすでにネタ扱いとして、大いに利用させてもらっております。言い訳とか言い訳とか言い訳に!(殴)


<< 友、近郊より集まる、亦た楽しからずや 私を聴いて、私と歌って (7) >>