持つもの全てを脱ぎ捨てて (後)

「泥沼にだって星は映るんだ」
   ----- 黒澤明
       (日本人、映画監督、1910年3月23日生まれ)


     IMG_7396

今年も出会えました、Fresh Garbanzo Beans
生のひよこ豆でございます。
春先の短い期間しかお目にかかれない、可愛らしい逸品です。

大豆に対する枝豆のようなもので、茹でたり、蒸したり、調理法は色々と。
ナマモノ好きな私(せめてエセローフーディストとか……)、このまましゃくしゃくと食べてしまうのも、大好きです。
沢山買えれば、Raw Hummusなど作ってみたいのですが。

春の野菜が、少しずつマーケットに出てきてますね。
先日は、Spring OnionGreen Garlicと会えました。
ほかにも、以下のものと会えたり、待ってたり。

 Stinging nettle
 Fava leaves
 Borage flower

* * * * *

【アクティビティ】

IMG_6982

素晴らしい写真展を堪能した後は。
お腹が空いたね、何か食べようね、となったのですが。

まだまだ時間もあることだし、のんびり館内を探索してから、と、まずはエレベーターに向かったのでございます。




1. Rooftop Garden

IMG_6978

大きな立体彫刻が幾つか置かれている、屋上庭園。
触っても良し、よりかかっても良し、お子ちゃまが遊んでも良し。(多分)(壊さなければ)
ベンチが幾つか置かれているので、長時間の鑑賞で足が疲れた方は、ここで休憩できますぞ。


     IMG_6983

日本では、ビルの屋上なんて、珍しくもないですが。
ここでは少々高めのビルも、決まったエリアにしかないので、意外と新鮮だったりするのです。
そういえば、お嬢が日本の学校に行ったらやりたいことの一つが、「学校の屋上に行くこと」だったりしましたなあ。(ちみっと遠い目)


2. Blue Bottle Coffee Bar

IMG_6987

その屋上庭園に行くには、エレベーターを降りた後、小ホールのような部屋を通っていくのですが。
その部屋の奥、やはり大きな彫刻の後ろにあるのは、SFの人気コーヒー、Blue Bottle Coffeeでございます。

ファーマーズマーケットの屋台から始まったこちらも、今では幾つも店舗がありますが。
美術館内ということで、入場料を払わなければ入れない、というプレミア(?)付のこの場所、
寄るだけの価値は十分にありそうです。


IMG_6974

こちらで飲み物を買って、外の庭園のベンチでくつろぐも良し、屋内でのんびりするも良し。
どうでもいいですが、この巨大な蜘蛛(推測)の彫刻を見て、「釜爺!」と内心で叫んだのは、ちっとも内緒じゃありません。


3. Light-show  

     IMG_6948

外の空気を吸って、階段で下に下りていったのですが、途中の踊り場で、このアートをしばし鑑賞。
立体スクリーンになっていて、大勢の影法師が踊ったり歩いたり走ったり、といったフィルムが、ずっと流れているのです。


IMG_6963

小さな銀の丸いプレートが沢山吊り下げられているのですけど、これが動くことによって、映像を作るんですね。
いっぱい写真を撮ってはみたのですが、結局まともに撮れたのは一枚もなく、ザセツりました……(ちくしょおぉぉ)


4. Caffè Museo

IMG_6988

SFMOMAには何回も来ていながら、こちらのカフェに入るのは初めて。
メニューを見ると、良い感じのベジメニューが並んでて、気分上昇。こちらも、Local & Organicなお店であるようです。


     IMG_6991

メニューは、イタリアンとメキシカンの混在、といった感じ。
お嬢が頼んだスープも、私が注文したズッキーニのトマト煮込みも、どちらも美味しかったー。


IMG_6990

外にもテーブルが沢山出ていて、こちらは入場料を払わなくても、外部の人でも利用できるんですね。
店内の日当たりも良く、席数も多いので、このカフェの為だけに来てみるのも良いですね。


San Francisco Museum of Modern Art
151 Third Street
San Francisco, CA 94103
[PR]
by senrufan | 2012-03-23 02:25 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/18019192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マミィ at 2012-03-25 17:14 x
生のひよこ豆!美味しそうですねぇ。こちらでは見たことがありません(涙)今後気をつけて探してみますわ。

素敵な写真展の後のカフェ・ランチ~いいな、いいな。お嬢さんとの至福の一日でしたねー。
Commented by Miyuki at 2012-03-26 10:48 x
*マミィさん
こちらでも、簡単には見つけられない春の味でございます。中近東やアフリカの方が良く行かれるマーケットとかだったらあるかも?

久しぶりの娘とのデート、楽しかったです♪ 時間があるとお友達と出かけてしまうので、なかなか母はかまってもらえないんですわ。くすん。


<< 広がりつつある波に乗り 持つもの全てを脱ぎ捨てて (前) >>