レンズを抜けて見た場所で

「闘いの場で生まれる友情こそ、本物の金だ。賞は錆びつくが、友情は変わらない」
   ----- ジェシー・オーエンス
        (アメリカ人、陸上選手、1913年9月12日生まれ)


     IMG_4040

この容器に、見覚えのある方も多いかと。
カリフォルニアはソノマから、フランス人の兄弟が作る、オーガニックでCream-topな、フランス式のヨーグルトでございます。
Saint Benoîtというフランス名は発音できませんが、聖ベネディクトのフランス語読みだと言われたら、おお、あれか、と膝ポン。最初っからそう言ってくれ。

プラスチックではなく、陶器に収められているのがまた嬉しい、こちらのヨーグルト。
地元のファーマーズマーケットに来てくれるようになったので、早速購入してみたのでございます。
目当ては我が家のアイスクリームメーカーによる、自家製フローズンヨーグルト作りだったのですが、これがまあ、すんごく美味しくてもう。もう。(二度言う)
買おうとしたHoney yogurtを試食した時、好みより甘めだったので、プレーンも買って混ぜました。

しかし、美味だけあって、大層良いお値段でいらっしゃるのですな……213gで$4、ときたもんだ。
それで出来上がる量はそれなりですから、オーガニック・フロヨーのお店に行くより高価。
ちなみにこの容器は、マーケットで返却できるのですが、特にディスカウントはありませんでした。ちっ。

なので、1回こっきりの夏の贅沢、でございました。
ああ、それにしても美味しかった……(しみじみ)

(追記:ファーマーズマーケットでも、容器返却で1個$1.25のディポジットが戻ってくるようになりました。バンザイ!


Saint Benoît Yogurt

* * * * *

【個人的事情】

IMG_4810

今回は、ちょっとぢまんの日記だよ。ちょっとどころか、実は大いに鼻息荒く、のぢまんだよ。
何かとゆうと、あの尊敬するchiblitsさんが、ご自宅でのランチに呼んでくださったのですよ、という話。あ、石を投げないで。

Vivianさん&ご子息、ayuminさん&そぶ子ちゃん、そして私というメンバーで、大層楽しい、そして美味しい時間を過ごしたのであったのだ。




IMG_4824

chiblitsさん宅で最初にお目にかかったのは、噂のじーさんこと旦那様と、トイプードルのチビちゃん。
いきなりブログでの2大アイドルにお目にかかれて、感激しきり。

私は車をおうちの前に停めたのだけど、旦那様が挨拶のすぐ後でおっしゃるには、あの木から蜜のようなものが垂れて車を汚すので、動かした方が良い、と。
おお、正に想像していた通りの旦那様……! とまたカンドー。
ちなみに、この後いらしたayuminさんにも、全く同じことをおっしゃってました。

そして、チビちゃんの可愛らしいことったら。
全然人見知りしなくて、何回か膝に乗ろうとしてくれたりして、もーメロメロ。(死語)
更にそぶ子ちゃんが加わって、目尻が下がりっぱなしのオバサンがここに一人。


手際よくランチの準備を進めてくださるchiblitsさんの周りで、早速おしゃべりが色々と。
私はおじゃまするのは初めてだったので、これがあのパンを焼かれるオーブン、とか、このコンロで数々のお料理を、とか、一人できゃーきゃーミーハー状態。
ずっとファンで、ずっとブログの写真で拝見してきたキッチンやお庭が、ここに実物として在るということに、すっかり舞い上がってしまったよ。

ほんとに簡単なランチで、スープとサラダしかないのよ、なんてchiblitsさんはおっしゃったけど。
私達基準から見たら、とっても豪華なスペシャルランチであったことは言うまでもない。


IMG_4818

まずは、チップス&トマトサルサの前菜を。ちょうどこの日の朝、ブログの記事で拝見したばかり。
しかも、シラントロが苦手な私のことを考えて、わざわざシラントロ入りと無しの2種類を作ってくださったの。(感涙)

でもいただいてみたら、これだけ新鮮な美味しいサルサだと、シラントロが入ってる方が更に美味しいね。
それは、シラントロ自身も採れたて・新鮮であることも大きいのかな。
チップスなしで、サルサだけ丼で食べたかったぐらい。
シラントロの美味しさがわかってきたなんて、私も大人になったんだね……(敢えて加齢とは言わない)


IMG_4811

スープを2種類用意してくださって、片方はベジ、もう片方はノンベジ。
どちらでもお好きな方を、と言われて、ソッコーで「両方お願いします」と言ってのけた自分がえらいと思う。(殴)

chiblitsさんお手製の器に盛られたのは、じゃがいもとリークのスープ
とろとろでほんのり甘くて、身体も心もほっこりと。


IMG_4815

こちらは、チキンとベジタブルのカレー風味のスープ
私がたまーにチキンが恋しくなるのは、正にこういう、スープにほろほろと入ってるチキンなので、大喜びでいただいたよ。
カレーも程好い具合の効かせ方で、とっても美味。


IMG_4820

それから、どーん!とメインの登場。ベトナム料理のBunですぞ。
こ、これは確か、あのご本のエスニック料理のコーナーに載っていた。感動のあまり、お箸を持つ手が震えたよ。
ここでもまた私の為に、エビは大丈夫かと聞いてくださったのだけど、大丈夫です、ガンガンいきます、全部食べたいです。
余談だけど、”時々ベジ”という人の呼称として、”part-time vegetarian”という言葉があったのだけど、最近は”flexitarian”と名乗る方々もいらっしゃるのだね。
私はマクロビオティックなので、厳密には違うのだけど、ほかの人に告げるには便利な言葉だな。

生野菜をたっぷり敷いた上に、つるつるのライスヌードルと、こんがりグリルされたエビがてんこ盛り。
エビはいつでも使えるように、マリネしたものを冷凍されていらっしゃるそう。
手作りのタレは、甜菜糖を使って優しい甘味。そう、市販のタレやお店のタレは、甘さがキツくて苦手な時があるのだけど、これは全然平気だよ。

すごいボリュームだったにも関わらず、見事に完食。これなら、お代わりもしたいぐらい。
食べ終わった後の私のお皿、まるでチビちゃんが舐めたかのようにキレイだった。なんせ、エビの尻尾も残ってないもんね。(だって食べたから)(動物性繊維が摂れるのだ)

サルサにしても、Bunにしても、お庭から採ってきたばかりの野菜で、ということ。
正に理想そのもののお食事&おもてなしに、とにかくうっとりしぱなっしだったよ。


IMG_4826

これだけでも十二分に豪勢なランチだったのに、なんと更にデザートまで。
ピーチパイとフライドバナナ、どちらが良い?と聞かれて、またもや「両方」と答えた私、いつか罰が当たるに違いない。

丁寧に材料を合わせて、じっくり揚げてくださって。
こちらも最近ブログにレシピをアップしておられたので、ますます高まる期待。


IMG_4830

バニラアイスを添えてくださったフライドバナナは、本当に美味。
タピオカ粉が入ってるので、もっちりした衣がまず良いし、中のバナナがとろ~っとなって、火を通した分、ぐっと甘くなってるの。
お店では油っこいのに数回当たって、以来食べてなかったのだけど、chiblitsさんのは完全別物だよ。


IMG_4831

美味しいお食事をいただきながら、おしゃべりにも花が咲きました。
chiblitsさんのご本は、すでに7刷目だとか(万歳)、Vivianさんの息子さんの大学話とか。
ブログのイメージと、実際に会った時の差、なんて話も出て、chiblitsさんはイメージそのままの素敵な方、と全員の意見が一致。唯一、全然”ばあさん”じゃない、ということだけが差ですね。
ちなみに私については、ブログからは毒舌で怖いというイメージがあるらしいです……「中島みゆきを想像してた」と言われた経験アリ。

動物が大好きなそぶ子ちゃんは、チビちゃんと一緒で、ちょーご機嫌。
長い時間だったのに、全くぐずることなく、ずっと良い子でいてくれました。

楽しくて楽しくて、時計を見るのを忘れていたら、実は帰らなくてはいけない時間が過ぎていることに気づいて、大慌てでおいとますることに。ピーチパイを逃すことになって、天罰覿面。(しくしく)
その前にと、お庭のトマトとタラゴンを沢山いただいて、うるうるの嬉し涙と共に帰途につきました。


chiblitsさん、お招きくださって、本当にありがとうございました!
美味この上ないランチをいただいただけでなく、旦那様、チビちゃん、そしてお嬢様にまでお目にかかれて、とても嬉しゅうございましたです。
また皆さんでわいわいと集まれる日を、心待ちにしております。
[PR]
by senrufan | 2011-09-12 09:21 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/16280889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kikoro at 2011-09-14 14:24 x
私のオフィスの机にはこのヨーグルトの空き瓶が沢山ならんでますw
空き瓶をまとめてお店に持って行ってデポジットが戻って来る瞬間がちょっと嬉しい〜。楽しくって美味しい時間を過ごされたようで羨ましい〜。私は、Miyukiさんはもっと男っぽい、ボーイッシュな感じを会うまでは想像してました。いやいや中身は乙女ですよね〜。
Commented by マミィ at 2011-09-14 17:11 x
素敵なランチにこちらまで興奮。いいな、いいなー。トマトサルサ、是非今度やってみたいです。昨日庭のトマトをスープもどきで食べてしまったことが悔やまれる(涙)

ブログの印象で「中島みゆき」って(大受け)私の印象はちょっと違うなー。小柄で清楚で優しそうな…ああ、いつの日にかお会いしてみたい!
Commented by kako_usa at 2011-09-14 19:42
Miyukiさん、こんにちは~
ヨーグルトの瓶に気持ちを取られたまま、(瓶だけ欲しい^^)続きに入ってすぐ気を取り直しましたよ!なんて素敵な時間を過ごしたのですか~!!石が飛んできても我慢して下さい(笑)ブログで見るものが全て目の前にあるのって感動ですよね。本人が目の前&しかも本のお料理が目の前。これは、本当に感激するに違いありません!いいなぁ~いいなぁ~私もご一緒したかったーーーーーMiyukiさんの「両方」と言う気持ちも、すごーくわかります。私もきっと同じ事言うと思うので^^;chiblitsさんのお気遣いも素晴らしいですね。本当に素敵な時間を過ごされて羨ましいです。
話は変わりますが、以前我が家でパーティーをした時にベジの方がいらして、私が「Half Vegetarianなの」って言ったら、「鶏肉は食べるのね」って言われて笑った事がありました。実際は乳製品も魚介類も食べるのでニセモノベジタリアンですが^^;嬉しいことに旦那さんが、だいぶ肉絶ち(牛&豚)出来そうな感じになってきました♪
そそ、Miyukiさんの印象はお会いしていないのでわからないですが、怖い感じは伝わって来ていないですよ~冷静で才女って感じ。
Commented by 初音 at 2011-09-14 19:59 x
こんばんは~♪
ヨーグルトの瓶素敵ねぇ~上の方と同様に瓶だけ欲しい^^;

ほんとに、羨ましいですね~♪
chiblitsさんのブログはいつも拝見させて頂いています。お招き!!
あぁーーーー羨ましいぃ~~~~(笑)
今日は、ハンバーガーの作り方でしたね?!^^

miyukiさんのブログ印象が中島みゆきとは!オールナイトニッポンを
聞いてましたが、楽しいではありませんか♪
毒舌?!結構好きですよぉ~でも、miyukiさんは、とても優しいく
繊細な方ではないでしょうか?!(ごますり、ごますりって! 嘘ですよぉ~^^)(^O^)/
Commented by Miyuki at 2011-09-15 09:15 x
*kikoroさん
kikoroさんもファンなのね~! 美味しいもんねえ♪ デポジットが戻ってくるということは、グローサリーで買うとエクストラ料金がかかるとか?
そう、幸せ~~~だったの~~vv そだよね、kikoroさんにもそう言われたのだった。うん、中身は乙女、外側はしっかり中年のオバハン……(虚)
Commented by Miyuki at 2011-09-15 09:18 x
*マミィさん
うふふ、幸せのおすそ分け、なんつって。マミィさんの自家製野菜も順調で良かったですね! 私はうちのトマトをほとんど盗られてしまったので、食べられたのは2個だけでした、よよよ。

小柄→161cmですが、いつも小さく見られます。清楚→えーと、とりあえず体臭はないような(くんくん)。優しそうな→オマエは第一印象のみだけで突っ走れ、口を開くな、と多方面から言われております。
こんな私ですが、絶対マミィさんにいつか会ってみせる!!(野望)
Commented by Miyuki at 2011-09-15 09:25 x
*kakoさん
イタ、イタタ、せめて小石にしてくださいっ!(よけながら) そうなんですよ、ずっと憧れていた方の、ずっと憧れていたお料理が目の前ですよ! もうこれで思い残すことはない、と本気で思いました。あ、kakoさんとマミィさんに会ってないから、まだ死ねない。ほんとに、kakoさんがこちらに来られる機会はないかなあ。その時には私と一緒に、chiblitsさんにご挨拶に押しかけてしまいたい~。本当に素敵な方なのですvv
Half-vegetarianも良いですねー♪ 肉も魚も必要だと思ってますが、身体が必要としている時に、必要な分だけ美味しくいただきたいですよね。旦那様、kakoさんの野菜料理の虜になりつつありますね、ふっふっふ。
そう言ってくださってありがとうございます~。……お会いするのが怖くなってまいりました……(ただのバカなんですうううう) 私のkakoさんのイメージは、センス抜群で笑顔の素敵な別嬪さんですvv
Commented by Miyuki at 2011-09-15 09:30 x
*初音さん
この瓶、いいでしょー♪ 返してリサイクルしてもらわなきゃ、と思うのですが、何かに使えそうで、なかなか手放せないんです(笑)

おおっ、初音さんもchiblitsさんブログのファンですか!
ブログと実際と違いがあることもありますが、chiblitsさんの場合、ご本人に会って、ますますファンになってしまったのです、えへ。

私も、中島みゆきさんは好きなんですー! 個人的に毒舌家も大好物。私も、あれぐらいの毒舌のセンスが欲しいです(違)
優しくて繊細……あああ、周囲のブーイングが大音響で聞こえます……
Commented by Chiblits at 2011-09-16 03:02 x
Miyukiさん、ご招待のお話を書くのも大変だなぁ~って今思いました。 本当に普段のままで簡単なものばかりで大したお料理でもないのにこんなに書いてくださるのもMiyukiさんの才能だとしきりに感心しました。 いや~こんなことならお茶碗だけでも綺麗なのにすれば良かった!! そぶこちゃん、可愛かったですね~~。 もう少し大きくなったら専属ベービーシッターになりたいくらいです。 次回は名誉挽回でもう少し頑張ります。 って本当にできるか?
Commented by Miyuki at 2011-09-16 10:04 x
*chiblitsさん
いえ、本当はこの3倍は書きたいことがあったのですが(真剣)、あまりに暑苦しいのでやめておきました。あのご馳走が普段のままだなんて、旦那様がうらやましいですうううう! あのスープボウルとお皿、すごく私好みで素敵でしたよ~。教えていただいた陶芸教室、早速チェック致しました。そぶ子ちゃんとチビちゃんが揃って、正に天使の両翼でしたね♪ 私もぜひベビーシッターに呼んでほしいです!
私こそ、また我が家に来ていただきたいです~。今度はもっと美味しいものをーー、って無理ーーー(白旗)
Commented by ayumin_moo at 2011-09-16 14:00
今回はベイエリアセレブの昼餐会にまぜていただけて、そぶ子も私も幸せでした~。
Chiblitsさんのお料理は、人柄のにじみ出る温もりのようなものがありますよね。スープはもちろん、サルサさえも食べると「ほっとする味」になります。人生経験を積んで、いつかこんな味を出せるようになりたいなぁ。
今回も話題が尽きず、話したいことがいっぱいで、あっという間に時間が経ってしまいましたね。とりあえず、そぶ子が大人しくしていてくれてほっとしました。チビちゃんに襲い掛からなくて、本当に良かった。(笑)
ぜひまたゆっくり集まりたいですね!
Commented by Miyuki at 2011-09-17 14:16 x
*ayuminさん
セレブ! 確かに! ……私、なんであそこにいられたんだろう。(今更)
そうそう、そうなんです、ほっと温かくしてくださるあの味とおもてなしは、正にご人徳以外のナニモノでもないように思えます。ayuminさんなら、近い将来に果たすことができますとも。私はあと50年ぐらいかなー(それだけ生きるつもりか)
そぶ子ちゃんには、会うたびに感心しきりです。ハッピーベイビーとは彼女のことですね~。チビちゃんとゆっくり公園で遊ばせてみたいですねえ♪
次はいつ皆さんで会えるでしょうか。今から楽しみでなりませんvv


<< 北の優しい異国から(6) そして暮れゆく今日の日を >>