小を積み重ねて山と成し

「世界(地球)は丸い。『終わり』に見える場所はまた、『始まり』でしかないこともある」
   ----- アイヴィー・ベーカー・プリースト
        (アメリカ人、政治家、1905年9月3日生まれ)


ディスプレイの光から目を守る「JINS PC」、Webで先行予約

こおゆう製品、大いに進化希望です。
や、最近、長くPCの前にいると、目が乾いて、しょぼしょぼ・ひりひりしてくるんですよね。
トレードマークの充血目が、更に血走ってしまって困ります。

* * * * *

【レストラン】

IMG_4765

旅行記録のみならず、現在(?)の楽しかったことも、色々と。
たとえばkikoroさん&lizzycoさんとのランチなんて、すごくすごく大事な記録だよ。

お2人ともとてもお忙しいので、3人で集まれるのは、ほんとに貴重な機会。
その大切な一時をどこで過ごすか、というのは、大きな問題。(悩)
幾つか候補を挙げて、決まったのは、スペイン料理のお店。
お2人は前に行かれたことがあるのだけど、私は初めて。shinaさんのブログで拝見して以来、気になっていたお店だったから、願ったり叶ったり。




IMG_4764

入ってみて、内部の可愛らしさに驚いた。なんか、スペインやイタリアのお皿のような、と言ってもいいのかな。
壁に架けられたポスター類も楽しいし、庭のテーブルもかなりの数があって、なかなか豪華なお店だね。


     IMG_4736

ランチメニューとは別に、タパスメニューがすごい数。
夜はバーだけで供されるらしいけど、ランチだと普通にOKなのが嬉しいね。

が、注文を試みたうち、幾つかは断られてしまってね。
それは、材料が時期ではないのかもしれないし、ランチだから制限しているのかもしれないし、理由は聞かなかったのだけど。
でも、それを抜いても結構な数だったので、タパスを5皿にパエリア1皿をオーダーして、あとはデザートにかけるのだ。


     IMG_4740

先日の夜の集いですら飲まなかったのに、今回は昼間っからワイン、な私達。
お2人は赤ワインを、私はサングリア。
このサングリア、実はブランデーにラム、ウォッカまで入ってるというシロモノなのだけど、大層口当たりが良くて美味しいの。


IMG_4744

まずは、Tortilla de patatas。スパニッシュオムレツ、と呼んでいいのかな。
ポテトと玉ねぎがたっぷり入ったオープンオムレツは、私も昔から大好きな一品。
なんと、kikoroさんの「おふくろの味」というこちら、ほくほくポテトが美味しくて、ヘタな甘さなどつけてない素朴さが良い。


IMG_4746

Croquetas de jamonは、ハムと玉ねぎのクロケット。
さくさく衣が心地良く、中身もほっこり美味しくて。揚げた玉ねぎって、ほんとに甘いよね。


IMG_4748

こちらも揚げ物、Calamares fritos。お馴染み、カラマリという小イカのフライ。
レモンをぎゅっと絞って口に入れれば、厚過ぎない衣とイカの、バランスの良い美味しさ。


IMG_4749

Alcachofas con champinones y patatasが、皆にオオウケ。
アーティーチョークとマシュルーム、じゃがいもなどの、シェリー風味の煮物なんだけど、これはすでにスペイン風肉じゃが、とゆっていいだろう。(勝手に)
ポテトの柔らかな煮崩れ具合にきのこの旨味、これは家でも作りたいなー。


IMG_4754

Albondiguitasは、可愛らしい大きさのミートボールに、ポテト添え。サフロンとオニオンのソースがかかってる。
これも、小さいからといって侮れず。みっちり詰まったお肉に、濃すぎないソースがんまいのだ。


IMG_4751

メインは、スペインといったらはずせないパエリア。(思い込み)
Paella tipicaは、チキンとシーフードが山盛りだ。

これがまたまた、んまいったら。
貝はジューシー、チキンは柔らか、エビも尻尾までこんがりと。
ちょっと甘めなライスがまた美味しくて、スプーンを運ぶ手が止まりません。


美味しい、美味しい、お酒も美味しい。そして、おしゃべりが止まらない。
大満足のランチの締めくくりは、やっぱりデザートまでいかなきゃね。


IMG_4761

日本のプリンに一番近いのは、スペインのFlan、と聞くけれど。
確かに、クレームキャラメルやプティングより、ずっと近いかも、と思うのは、生地のふんわり加減かな。


IMG_4757

Lemon flummeryは、レモンムースのクロテッドクリーム添え。
さっぱりレモンがすごく美味しくて、スフレのような舌触りも良く、皆で喜んだ一品。


     IMG_4760

だけど、こちらの感動には、ちょっと敵わないかも。
グラデーションが美しいBlanco y negroは、シナモンとレモンの風味のフローズン・メレンゲの上に、エスプレッソがかかったデザート。

んもー、これがむちゃくちゃ美味しくってねー。
しゅわしゅわとはじける冷たいメレンゲに、エスプレッソが合うのなんのって。
冷たいうちに!と、皆で争って食べたのだ。正に、カンドーの締めくくり、となりました。


IMG_4739

今回も、話して話して、いっぱい話した3時間。その後の予定がなければ、きっと場所を移して話し続けた自信あり。
美味しい料理がいっぱい後押ししてくれたことは、言うまでもない。お酒についても、言うまでもない。

kikoroさんが先に書いてくれている通り、元気をもらって、癒しをもらって、お2人のことがますます好きになると同時に、自分もそれほど捨てたものじゃないかも、なんて思える時間。
失敗ばかりで落ち込んでしまいがちな私には、すごくありがたい一時であるのだな。

お忙しいお2人とは、なかなか逢瀬もままならないけれど。
それだけに、叶った時には、全身で大切にしたいと思うのだ。


        IMG_4763


Iberia Restaurant
1026 Alma Street
Menlo Park, CA 94025

*-*-*-*-*-*-*-*-*

IMG_4766

こちらのレストランのお隣は、デリ&グローサリーストアになってるの。
それほど広くはない場所だけど、なんの、中身はなかなか充実しているよ。


IMG_4725

店に入って、右側が食材、左側がデリコーナー。
食材は、輸入物中心っぽいような。スペイン産のオリーブオイルやヴィネガーが、きれいに棚に並んでる。


     IMG_4726

そしてデリの方は、サンドイッチメニューが色々ある上、並んだお惣菜がすごく美味しそうでね。
お隣のレストランで調理されたメニューだそうだから、味も保証付。
ソーセージやハム、チーズも沢山あって、自宅でのパーティにも十分だ。


IMG_4724

デザートもあって、ここでもFlanを発見。
わーい、これからプリンが食べたい時は、ここに来てもいいかも。
と、新たなテイクアウトの場所を見つけて、ほくほく気分なのだ。


The Rock of Gibraltar Comestibles
1022 Alma Street
Menlo Park, CA 94025
[PR]
by senrufan | 2011-09-03 03:30 | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/16233295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from shina_poohな日.. at 2011-09-06 11:19
タイトル : No.755 スペインの香り、小皿タパス Iberia ..
昨年スペイン旅行に行って以来、ベイエリアでも本格タパス(小皿料理)が食べたくて食べたくて、狙っていたスペイン料理レストラン Iberia Restaurant (イベリアレストラン)。メンロパークの Caltrain 駅の裏手にひっそりと。 オーナー兼シェフの Jose Luis (ホセ・ルイス)氏は、セビリア生まれバルセロナ育ちの生粋スペイン人。味もさることながら、"In Spain tapas are served in bars only, and we maintain th...... more
Commented by 初音 at 2011-09-06 09:29 x
おはようございま~す!!
まぁ~まぁ~美味しそうな!!ヨダレが。。。^^;
デザートも充実して!
テイクアウトも出来る!言う事なしねぇ~
あぁーーー家の近所にもこんなに可愛い、美味しいお店ないかしら~(^O^)/
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-09-06 11:18
Miyukiさんのこと、もうずっと以前にいらしたことがあるものだと思っていました。ランチでくると、またまったく違ったレストランのようですね。野菜とマッシュルームの煮物、いいですね。確かに料理酒をシェリーに代えた肉じゃが?風でつくってみたらいいのかも。(さすがMiyukiサマ、きら~ん☆)フランのお持ち帰り情報もありがとうございます。最後の、恒例?食べかけ写真。何の形に・・・見えるのでしょう。夢占いみたい。
Commented by kikoro at 2011-09-06 15:51 x
Miyukiさん、
本当にこの日は楽しかった〜。有給取って良かったです(笑)
ここに行ってからタパスレシピに興味が!色々と作ってみたい。
またどこかご一緒したいな〜。SFとかいかがでしょうw?
あのフランの形は、、毎回なんなんでしょうね?お互いの遠慮の固まり?
Commented by ばんず at 2011-09-06 17:13 x
うわ~、おいしそう!行ってみたい!タパス、パエリア、デザートまで全部ストライクです。フローズンメレンゲって食べたことがないので、かなり気になる・・・メレンゲを立てて、フローズンにしてあるのでしょうか?ってことは、卵に火が通っていないってことかな・・・アメリカじゃちょっと気になりますが。
Commented by lizzyco at 2011-09-06 20:12 x
Miyukiさん、本当に美味しかったですねぇ。美味しいだけでなく、とても楽しかったです。瞬く間に時間が過ぎ去り、さっきお店に入ったばかりなり、と思っているのがもう3時。あれには驚きました。お互いに時間があれば、また場所を変えておしゃべりの続きが出来ましたですよね?私の『心の修行』が一段落しましたら、ぜひともまたお時間を作って頂けるとありがたいです。Kikoroさんもおっしゃっていますけれど、SFも楽しいかもしれないですねぇ!フラン、いいですねぇー。なんでなのか、毎回のあの最後の写真にどういう訳なのか、ほろりとするのです。楽しかったな、って。。。
Commented by Miyuki at 2011-09-07 09:23 x
*初音さん
良いお店でございましたよ~vv
味も良かったし、店内の可愛らしさが好みでございました。
日本のようにコンビニがないので、テイクアウトの美味しいお店というのは、結構ポイント高しです(笑)
Commented by Miyuki at 2011-09-07 09:26 x
*shinaさん
タパスなので、それなりの人数がいる時に、なんて思ってたら、かなり年月が経っておりました(笑) 洋風肉じゃが、いいですよね! シェリーでもいいし、シャンパンヴィネガーとか工夫してもいいし。
最後のは、うっかり恒例になりました。次の機会でも、こういう形にできるデザートを頼みそうな私達です。
Commented by Miyuki at 2011-09-07 09:29 x
*kikoroさん
有給取得に感謝です!(笑) いやあ、ほんとに楽しかったですね~♪
そう、私もメニューを眺めているだけで、組み合わせの勉強になりましたよ。
SF、いいですね~♪ ほかにもあちらとかそちらとか、あああっ、ご一緒したい場所いっぱーい!
遠慮の固まり! それいいっ! そおゆうことにしましょうー(オオウケ)
Commented by Miyuki at 2011-09-07 09:36 x
*ばんずさん
ぜひぜひご来訪くださいませ~! 場所的にちょっとはずれたところなんですが、行ってみたら豪華でした、みたいな(笑)
フローズンメレンゲ、うーん、多分ですが、一度きちんと焼いてメレンゲを作ってから、組み立ててるんじゃないかと思うです~。歯応えがシャーベットじゃなく、クッキーっぽかったので。少なくともお腹は壊さずにすみました、いぇい(違)
Commented by Miyuki at 2011-09-07 09:40 x
*lizzycoさん
その節は本当にありがとうございました~! 美味しかったし、楽しかったですよねえ♪ あっという間の3時間でしたが、邪魔しないで適度にほっといてくれたお店も良かったし(笑) 私達はいつでも大歓迎!なので、お時間ができた時にはどうかお声をかけてくださいね~~。今度はどのケーキでアレをやれるかなあ。思い出のよすがに最適な写真コレクションになりそうな♪


<< 北の優しい異国から(4) リンゴとサンドを鞄に詰めて、校... >>