悪あがき

えーと、本日も12時起きでした。ここまでくると、すでに意志の問題でわ。

明日からは始動する。体操クラスも始まるし。
などと思ってみると、やはり最後の休み、存分に楽しまねばと本の山にダイブ。そうやって続いていく怠惰のループ。

旅行中に読んだ本、タイトルのみ。

 原田宗典 「スバラ式世界」 
 北杜夫 「マンボウ恐妻記」 
 養老孟司 「死の壁」
 岩城宏之 「棒ふりプレイバック'84」
 ドナ・アンドリューズ 「ハゲタカは舞い降りた」
 ギリアン・ロバーツ 「死体と一緒にヴァケーション」
[PR]
by senrufan | 2005-01-02 05:42 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/1615385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pannaGO at 2005-01-04 09:18
おお!北杜夫、読みたいわあ。明日からいよいよ子ども達、学校ねっ♪(なぜか♪が入る)。
Commented by Miyuki at 2005-01-04 11:50 x
貸します、つかむしろ読んで下さいっつー勢いで! 狐狸庵先生との対談が久々に読みたくて本屋巡りをしたんだけど、見つからなかったー。そうそう、明日から子供と別れるのよねっ♪(スキップ付)


<< 今日こそはと思うのはたやすく 謹賀新年 >>