今も昔も、型があり

「もっとも高く飛ぶカモメは、もっとも遠くを見通す」
   ----- リチャード・バック
       (アメリカ人、作家、1936年6月23日生まれ)

* * * * *

【レストラン】

IMG_3407

アフタヌーンティー。それは貴族の響き。
なんてことは全然なくても、やっぱりいいよねえ、と思うもの。

こちらに来てから、あのお店そのお店のアフタヌーンティーを楽しんできたけれど、サンフランシスコにも良いお店がある、というのを耳にして、行きたいお店候補に挙げていたところ。
ばんずさんが訪問されて、素敵なレポを書いてくださって以来、ますます行きたい気持ちが燃え盛り。
麗しの女神達、みかさんゆみたちさんとお出かけすることになった時、迷わずおねだりさせていただいたのだ。




IMG_3406

ばんずさんのアドバイス通り、予約しておいて大正解。
ほとんどのテーブルに予約札が立っていて、他のテーブルもすぐ埋まってた。

アンティークっぽい家具や食器、可愛らしさ溢れる店内は、あのお店と共通する内装。
アメリカが考えるアフタヌーンティーのイメージ、なのかしら。


     IMG_3389

これこれ、この札、とにんまりしながら、注文にはしばらく悩んだよ。
結局、フルーツ命の私の為に(?)、豪華なQueen's Teaセットを3人前。1人前が$24.95のところ、2つ目からは$24というところが庶民的。
嬉しいポイントは、紅茶は勿論、サンドイッチが数種類の中から選べること。皆で分けて食べられるし、これは良い。


IMG_3390

まず運ばれてきた、それぞれの紅茶。
カップもポットもバラバラどころか、カップと受け皿まで違うペア。
でもここまで徹底すると、不思議にマッチして見えたりして。アンティークっぽさを出す為の演出だったりしてね。


     IMG_3391

そしてお待ちかね、3人分のセットが1つになって登場。
うんうん、やっぱりここは歓声を上げるべきであろう。


IMG_3392

一番上が、フルーツ色々
え、ゆみたちさん、いらないの? そなの? じゃあ、まあそおゆうことで、と私が2人前ゲット(殴)


IMG_3394

2段目は、レーズンスコーンショートブレッド
デボンクリームといちごジャム、レモンカードが添えてある。


IMG_3396

3段目がサンドイッチで、1人2種類×2個。
3人で5種類のサンドが揃ったので、それぞれ分けて。
真ん中にどーんとあるのは、コールスローグリーンサラダだよ。


IMG_3397

お味はそれぞれ、うん、なかなか。
サンドイッチも満足で、Pear & Stilton、Artichoke Hummusが特に美味しかったかな。

ただ、スコーンがちょっと残念で。
アメリカーンな三角形・ざっくり・がっしりじゃなく、英国風に柔らか・ほろほろタイプで、そこは嬉しかったのだけど、かなり甘いのがちといかん。
アフタヌーンティーのスコーンは、甘くないものをさっくり2つに割って、そこに好みでクリームとジャムで甘さを加えるのが常道。これは譲れません。(何様だ)(女王様だ)
なのに最初から甘いので、ジャムも何もつけずにいただいて、食感を楽しむにとどめたよ。


IMG_3399

こちらが一通り食べた頃を見計らって、ほかほかのクランペットが出されたよ。
クランペットにもこだわりがある私、喜んでもちもち生地を味わった。


IMG_3400

最後に差し出されたのが、プチフール満載のお盆。
え、1個だけ? そんな殺生な。
つか、全種類説明してのけたお姉さん、素晴らしい記憶力。


IMG_3403

説明を聞いているうちに、何がなんだかわからなくなったので(おい)、一番ダークなのを、とお願いしたよ。
といっても、さすが女王様のセットだけあって、全部は食べ切れなかったので、他のものと一緒に持ち帰り。


IMG_3404

勘定書と一緒に出されたのが、このお店の向かいにある姉妹店の割引券。
ちょうど良いから、のぞいていこう。


     IMG_3386

こんなにファンシーなところだと、男性はちょっと入りにくいかと思いきや、私達のお隣には、男性お一人のお客様が。
英国では普通のお茶の習慣なのだから、考えてみれば不思議はないのだけど、内装とのギャップに思わず微笑んじゃう。
あ、でも英国でも、今ではアフタヌーンティーってあんまりやらなくなってるんだっけ。
それがアメリカで、こうやって楽しめるなんて、ちょっとおのぼりさん気分も感じて、またまたうふふ、となっちゃうね。

最後になりますが、色々と教えてくださったばんずさん、本当にありがとうございました!(愛)


Lovejoy's Tea Room
1351 Church Street
San Francisco, CA 94114

*-*-*-*-*-*-*-*-*

     IMG_3412

そのまま道を渡れば、姉妹店の雑貨屋さん。
食器やキッチン用品、アクセサリーや帽子など。


IMG_3410

こちらでゆみたちさんが発見して、皆でオオウケしたカップ。
これはなんなの、なにを象徴しているのーーー(爆笑)


IMG_3411

買おうかどうしようか、真剣に悩んでたゆみさん、君の方がずっと綺麗だよ。(内輪ネタ)
でももし買ったら、ぜひこれでお茶を飲ませてね。


Lovejoy's Attic
1350 Church St
San Francisco, CA 94114
[PR]
by senrufan | 2011-06-23 23:43 | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/15820197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from shina_poohな日.. at 2011-08-04 06:16
タイトル : No.1055 サンフランシスコ老舗のアフタヌーンティ ..
女性の憧れ、アフタヌーンティ。(アメリカでは High Tea とも言います。)サンフランシスコで1ヶ月間バレエのレッスンを取られていた(さすがダンサー!)aqua_blueYさんとお会いするために選んだのは、人気の老舗アフタヌーンティルーム Lovejoy's Tea Room。ANTIQUES の文字どおり、1990年代前半アンティークショップだったお店が、お店で出されるお茶とスコーンのほうが人気を呼び、ティールームとしてオープン。なるほど、歴史を感じさせる外観。年季十分。 お昼...... more
Commented by ばんず at 2011-06-25 00:36 x
リンクありがとうございます。

女王様の時間、楽しまれたようでよかったです。女子会的には、テンションあがる雰囲気ですよね♪

最後のカップ、うけました~(笑)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-06-25 02:12
待ってました、Reserved for the Queens!何様だ、女王様!スコーンは甘めなのですね。私にはちょうどよいかもしれません(笑)美味しいとおっしゃられているPear & StiltonとArtichoke Hummus、魅力的ですね。3段トレイはシルバー、、なんでしょうね。単なる鉄やアルミだったらがっかりですけど。

クランペットへのこだわりリンク、いつのブログかと思いきや2005年。Miyukiさんブログも歴史を感じますね。
Commented by mikamika at 2011-06-25 06:02 x
おぉ、三段トレイ、うーん、三段トレイ、シルバーだったかなぁ。ピューターだったかも。でもそんなに重くもなかったような。謎です。

またMiyukiさんとどこか行きたいなぁ。(と、つまり、いい場所を推薦してと言っている)
Commented by Miyuki at 2011-06-25 09:30 x
*ばんずさん
いつも無断リンクですみません……いつもの発作と思って、生温い目でお許しくださいませ~~。
しかし、本当にありがとうございました! 予約をとっていなかったら、いきなり出直しとなっていたかもしれませぬ。
女子会には最高の場所ですね♪ 次回はフリルだらけのドレスと手袋で訪問したいと思っております。って、そんな服は持ってない。

いいでしょ、このカップ! そして妙にカメラ写りが良いのが、またなんとも(笑)
Commented by Miyuki at 2011-06-25 09:35 x
*shinaさん
ほーほほほ、道をおあけなさい!(女王様ごっこ)
そのまま食べるには良いスコーンだと思いますよ~。ほろほろ具合は気に入りましたし。サンドイッチは10種類ぐらいあって、参考にしたい組み合わせもあり、気に入りましたねえ♪ 3段トレイ、はて、なんだったのだろう?? こうゆうヤツには、鉄でもアルミでも問題ないですな、とほほ。

そういえば、来月でこのブログも7周年でしたわ……倦怠期突入ですね(違)
Commented by Miyuki at 2011-06-25 09:38 x
*みかしゃん
ううむ、我々の誰もトレイを気にしてなかったね(笑) それほど重そうには見えなかったなあ、確かに。

うんうん、行こう行こう! 候補は色々ございますぞ奥様。みかしゃんが行きたいベーカリーと組み合わせたいねえ♪
Commented by 初音 at 2011-06-25 10:50 x
もうすぐお昼になりそうな日本ですぅ~^^
レストランにソファー?!布つきの???・・・・日本にもあるのかしら?!
素敵なレストラン!!憧れちゃうわぁ~皆可愛いサイズですねぇ~
最後のカップ!いいわ!!!

うだりそうな日本より♪(^◇^)
Commented by ゆみたち at 2011-06-25 11:04 x
フルーツはね、大好きなんですが、瓜系が寒さを誘う体質。
あれこれトレードが楽しかったわあ。
そそ、あのカップとソーサー、同じシリーズと思しきボウルも謎が謎呼ぶのであります。
おなかがねえ、、。
Commented by Miyuki at 2011-06-26 10:46 x
*初音さん
いやいや、例えばこちらのスコーン、手のひらぐらいはあるんですよ。
ずっと前に横浜のホテルでアフタヌーンティーをいただいたんですけど、サンドイッチもケーキも、愕然とするほど小さくてですね~(涙)
せっかく美味しいんだから、もっと量をくれよ!と思っちゃいました。

水分をしっかりとって、熱を発散させてくださいね~(はらはら)
Commented by Miyuki at 2011-06-26 10:48 x
*ゆみたちさん
そうそう、スイカとメロンが、ってゆってたね。美味しいいただいてしまってすみません、えへえへ。
皆で色々楽しめてよかったよね~♪
そういえばボウルもあったなあ。ディスカウントクーポン、まだ持ってる? この際いかがですか、まとめ買い。


<< 転んだ数に1足せば 原発についてのアンケート募集 >>