「ほっ」と。キャンペーン

互いの熱で溶け合えば

「私にとって最高の防御手段は、何かに憧れることである。憧れる限り、人は固まらない。憧れることは前進することに通じる」
   ----- ゲイル・ゴドウィン
        (アメリカ人、作家、1937年6月18日生まれ)


父の日ですねー。
お嬢の父は、出張中ですねー。(メールぐらい出してやれ)

こういう時、ご夫婦やご家族のうち、たとえば奥様だけがベジでいらっしゃると、外食でお祝いディナーをしようにも、全員そろって満足できるお店選びが、ちと難しい。
だって普通のレストランでは、奥様はサラダしか食べられないかもしれないし、ベジレストランでは、旦那様が物足りないかもしれないし。

しばらく前の情報になるのですが、そういった、「ベジ&ノンベジのご夫婦やご友人同士での外食の際に、お勧めなレストラン@ベイエリア」
レギュラー食(R)とヴィーガン食(V)、それぞれでこんなものが食べられるという例付きで紹介されていたのは、以下のようなお店でございました。

1.  Gather (カリフォルニア)(Berkeley)
    R:Prather Ranchの肉を使ったバーガーやBBQチキン
    V:ヴィーガンピザやアントレなど、ベジ対応可の品も

2. Out the Door Bush (ベトナミーズ)(SF)
    R:Clay-pot Chicken、Stir-fried Squid
    V:Braised tofu Roll、Yuba&Vegetable Noodle

3. Ruchi (南インド)(SF)
    R:Chicken Chettinad、Tamarind-soured Nellore Fish Curry
    V:Dosa、Vada、Uttapamaは全てヴィーガン
      揚げ物にもギーを使わない

4. Burmese Kitchen (ビルマ)(SF)
    R:Pork Curry、Beef with Lomongrass
    V:Ginger Salad、Split-pea Tofu、Sauteed Bamboo Shoots

5.  その他
    Minako Organic JapaneseSpices Ⅱなど

    
ヴィーガンではなく、ベジタリアン(卵・乳製品可)であれば、以下のSFのお店も。    

Flour and Water (イタリアン)
Barbacco (インド)
Alaturca (トルコ)
Frances (カリフォルニア)
Kokkari (ギリシャ)

ベイエリアのベジィな皆様、どうぞ楽しいおそとごはんを、ぼなぺてぃ。
そして私のお友達、上記のお店のいずれかに、よかったらお付き合いくださいまし。(旦那じゃないのか)

* * * * *

【お菓子】

IMG_3457 

いちご酵素ジュースの日記を書いた時。
「真夏になったら、カキ氷にこのジュースをかけて食べるんだー」
という野望を吐露してしまったのは。
愛しのみかさんから、しろくまくん@かき氷器を譲っていただくことが決まっていたから、なんだな。

そして来てくれたよ、しろくまくん。白いボディが愛らしい。(なでなで)
ようやく夏らしい暑さになってきたので、早速がりがりやってみた。




うおりゃああぁぁ、と全力投球で削ったおかげで、食べる頃には程好く汗っかき。
ほてった身体で食べるかき氷は、サウナの後のビールに劣りません。(当人比)
うんうん、酵素ジュース&氷、正解だ。


     IMG_3456

そして、もう一つ仕込んであった、レモン酵素ジュースもお目見え。
これがジュース自体も美味しい上に、残った”ジャム”がすごくんまいのだ。
レモンなのに、ぱくぱくつまんで食べちゃうよ。皮や白い部分まで美味しいよ。ハチミツレモンより好きかもだ。

そのシロップをかけて、ジャムをのっけて、これもしゃくしゃくといただいた。
頭がきーんとしないように、少しずつ食べなきゃいけません。

全然関係ないが、私が幼少の頃、冷たいものを食べると、頭と右目の奥がきーんと痛かったんだけど。
母になんで?と聞いたら、
「悪いところが痛くなるのよ」
と言われて、右目の視力が悪かった私は、頭と併せて大納得して、以来ずっと信じてた。
母の年齢詐称(ずっと28歳)を長年疑わなかったり、ほんっっとーーに頭の弱い子だったんだ……


レモン酵素が大層気に入ったのと、やまばとさんからオレンジとグレープフルーツを沢山いただいたので(両手いっぱいの愛)、現在はこれらの柑橘類を組み合わせて仕込み中。
出来上がったら、また力いっぱい、しろくまくんハンドルを回さねば。

そして、我が家の今年の冷菓には、も一つ加わったニューフェイスが。
それは次回に色々と。
[PR]
by senrufan | 2011-06-18 02:48 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/15788152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 初音 at 2011-06-20 07:13 x
おはようございます♪
もう、しろくまくんが活躍してるんですか~?!
さすがカリフォルニア!!
でも、カンキツ類の物を乗せて♪涼やか~美味しそう~^^
こちらも、梅雨でムシムシしてますが、しろくまくんは後1ヵ月くらい先かしら?!(^O^)/
Commented by kako_usa at 2011-06-20 21:03
Miyukiさん、こんにちは~
やっぱりベイエリアはいいですねー美味しいベジレストランへ行ってみたいです^^;
我が家にも、しろくまくんがいます!いつか娘が楽しく食べてくれるだろう~と、2年前くらいに買いました♪そして今年、娘の方から食べたいという声を聞いたので、とうとう日の目を見る日が来ました(笑)箱から出した事もないのですが壊れていない事を祈ります。。。
レモン酵素ジュースは、レモネード好きな娘が喜びそうです♪皮&白い部分も美味しいなんて良い事尽くめですね!
Commented by Miyuki at 2011-06-21 01:14 x
*初音さん
おはようございまーす!
はい、すでにしろくまくんが輝く季節です♪
日本の梅雨も懐かしゅうございます~。といいつつ、日本の夏って、すでに亜熱帯化しているような気がしてきますよね。
すっきりと夏になったら、かき氷をお楽しみくださいね!
Commented by Miyuki at 2011-06-21 01:18 x
*kakoさん
やっほーでーす!
食と気候、カリフォルニアの二大自慢ですよね~。
おおっ、kakoさんもお持ちですか! うんうん、ランちゃん喜ぶだろうなあ♪ ダイジョブ、機械じゃない分、壊れないことが特徴(笑)
前はレモンを薄切りにして、ハチミツに漬けたレモネードの素を作ってたのですけど、酵素ジュースも良いですよ~。簡単に作れますので、良かったらお試しくださいね!
Commented by まめ at 2011-06-21 11:12 x
いいな酵素ジュース。ものすごく気になる。
私でも作れますかね?
(ブログ新しくしました〜)
Commented by Miyuki at 2011-06-21 13:22 x
*まめさん
作れる、作れる! すんごく簡単だからやってみて~vv
んでもって、新しいブログ開設、おめでとう! これで3つのHNを持つ女性になられましたが、えーと私はまめさんと呼び続けてもいいのかしら?(笑)


<< 昔ながらの涼をとり Got Food Balance? >>