Got Food Balance?

「けれどもこの世に、もし平和というものがあるならば、季節のものだけしかない食膳の上にあるのではないかと、このごろしきりに思うのである。」
   ----- 山本夏彦
        (日本人、コラムニスト、1915年6月15日生まれ)

敬愛してやまない山本氏の名言から、1つだけ選ぶなんてできません……
いっそ来年は、「山本夏彦の日めくり名言」にしようか、と半マジで考え中。



     IMG_3449

最近ファーマーズマーケットで買っている、Lamb's quarter
調べてみたら、和名はアカザシロザ。時代小説などで目にしたことがあるような。

本来、雑草の一種で、家畜のエサにも使われてたそうなんですが、ウサギの私は気にしない。
これがなかなか美味しくて、Fava leavesとちょっと共通する旨味があるですよ。
Wikiによると、キヌアとご親戚というこちら、ビタミンAやカルシウム、ポタシウムなどを豊富に含み、ほうれん草より栄養価が高いとか。

* * * * *

【雑事】

     food-pyramid

米国農務省(Department of Agriculture/USDA)が、ミッシェル・オバマ夫人のリードの元、新しいFood Pyramidを発表しました。

就任以来、ホワイトハウスにオーガニック農園を作るなど、積極的に「食育」に携わっていらっしゃるミッシェル夫人。
業界との癒着などにより、健康情報を操作されていると言われる米国で、色々苦労もされているのでは、と勝手に同情・心配。

それでも、健康は予防があってこそ。
医療保険改革と並んで、個人的に応援している分野でございます。




新しいフードピラミッドのガイドラインは、以下のPDFファイルにて。

The Food Guide Pyramid

細かい説明はガイドにまかせるとして、大枠の部分だけ抜粋です。
まあ、ぶっちゃけ日本人には、ほぼ常識的な事柄がほとんど、なんですけどね。


〔米国国民のダイエット・ガイドライン〕

・ バラエティに富んだ食べ物を食べること
    エネルギー、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、繊維など、
    健康の為に必要な栄養が満遍なく摂取できるように

・ 体重を維持・コントロールする為に、食事と運動はバランス良く
    高血圧、心臓疾患、ガン、糖尿病などにかかるリスクを減らす

・ 穀物・野菜・果物を多くとる食生活を心掛ける
    必要量のビタミン・ミネラル・繊維・複合炭水化物を積極的に摂る

・ 脂肪・飽和脂肪酸・コレステロールの量を減らす
    心臓疾患やガンに罹るリスクを減らし、体重を適正レベルに維持する

・ 砂糖の摂取量を減らす
    砂糖は多すぎるカロリー&乏しすぎる栄養食品である上、
    虫歯の原因ともなる

・ 塩分とナトリウムの摂取量を減らす
    高血圧のリスクを軽減する

・ お酒はほどほどに
    アルコールはカロリー補給にはなるものの、ほとんど栄養がないことに
    加えて、心臓病や事故の危険を高め、中毒に陥る可能性がある



アメリカの食品のラベルを見て目につくのは、”serving”という単位。
これは、食品ごとに決められた1単位あたりの量で、例えばパンなら一切れ、青菜なら1カップ(240ml)分、中ぐらいのりんご1個分、など。
詳しくは、上記ガイドラインの10~11ページ目に記載されています。

このサービングサイズに従って、1日の食事の望ましいバランス量を示したのが、以下の画像。
食材を一々計るのは大変なので、お皿に盛った時、見た目が大体このようなバランスになっていれば、かなり適量に近い、ということですね。


     myplate_green

この「お皿に盛った時の目分量で計る」というのは、実はダイエット(痩身の意味だけに非ず)では有効な手段。
この為にわざわざ、子供用食事皿のように、区切られたお皿を買う方もいらっしゃるぐらい。

とにかくダイエットや食育というものは、続けてこそ意味があるものでございますから。
できるだけ負担をかけないで目標に近づける方法を見つけて、あとは意志を持って実行していきたいものでございますな。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

2009年2010年と載せてきた、「農薬が多い青果一覧(The Dirty Dozen)」
2011年の今年版が、先日発表されました。


〔最も残留農薬が多い農産物:ワースト12〕
1. りんご
2. セロリ
3. いちご
4. 桃
5. ほうれん草
6. ネクタリン(輸入品)
7. ぶどう(輸入品)
8. ベルペッパー
9.  じゃがいも
10. ブルーベリー
11. レタス
12. ケール/コラード

〔最も残留農薬が少ない農産物:ベスト15〕
1. 玉ねぎ
2. とうもろこし
3. パイナップル
4. アボカド
5. アスパラガス
6. さやえんどう
7. マンゴー
8. 茄子
9. カンタロープメロン(国産品)
10. キウイ
11. キャベツ
12. すいか
13. さつまいも
14. グレープフルーツ
15. マシュルーム

尚、検査した青果は53種類。その全リストは、以下でご覧になれますぞ。
汚染度が高い順に並んでます。
りんごが、私の愛するりんごが……(涙にくれる)

The Full List: 53 Fruits and Veggies

*-*-*-*-*-*-*-*-*

数年前に日本で話題になったのが、木村さんの「奇跡のリンゴ」でございましたね。
日本で無農薬のりんごを栽培するのが、どれほど難しいことか、お恥ずかしながら木村さんのお話を通じて、初めて知った次第です。

木村さんのりんご:無肥料・無農薬にこだわる自然栽培生産者 

なぜ今まで知らなかったかというと、こちらではオーガニックのりんごが、ごく自然に店に並んでいて、ごく自然に買うことができる環境にいるから、なのですが。
この、値段も品も「手の届く範囲にある」ということの意味と意義を、米国で食に関する話題に接する時、何度も思い知らないではいられません。

この話については、また日を置いて改めて。
[PR]
by senrufan | 2011-06-15 14:33 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/15776924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 初音 at 2011-06-17 15:21 x
こんにちは~♪
雨の東京で~す!!梅雨だわ。。。。^^;

中々”うさぎ”になれない私でございまする^^;
下の中近東のお料理も美味しそうねぇ~
我が家は、旦那さんがよくアメリカやイギリスのドラマを見てるのですが
ほんとに食事ってお肉中心なのね?!って感じですね?!(私は言えない。。。)
”ダイエットや食育というものは、続けてこそ意味。。。”
そうよね!そうよねぇ~分かってるのですが~(苦笑)
でも、身体を考えたら考えなきゃね。。。玉ねぎの使い方はすごいのですがねぇ~^^;

”「山本夏彦の日めくり名言」にしようか。。。。”して下さいませぇ~(*^^)v
Commented by こっぺ、 at 2011-06-17 21:21 x
Miyukiさん、栄養士のよう。ステキステキ。わたしも書きたいなあと思っていたけど肩の荷が下りた感じ。ありがとうござります。
ジェイミーオリヴァーの番組もとんとみていないですが、アメリカもいろいろ頑張ってますよね。
Commented by マミィ at 2011-06-18 00:08 x
いつもながらとってもためになるし刺激になるMiyukiブログに惚れ惚れです。

区切られたお皿、ぽちー!線を無視して違うものを載せる勇気が私にはあるだろうか。

最近2キロも太ってしまって、もうびっくり。Gパンが苦しいですぅ(涙)おやつに食べていたチョコレートやクッキーをやめて、ナッツやフルーツ入りのシリアルに牛乳かけて食べるようにしています。えーと、昨日から。
Commented at 2011-06-19 01:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senrufan at 2011-06-19 03:55
*初音さん
おー、とうとう梅雨入りですかー。お散歩できないのがつらいですよねえ。

いえいえ、うさぎが良いとは限りません(笑)
そう、ほんとに肉が主食なんですよ~。ご飯にあたるものがないというか、パンも添え物のイメージなので、仕方がない部分もあるのかもしれませんが、だからこそ未精白の穀物をもっととれば、お肉はおかずの一品にできるんじゃないかなあ、なんて思います。
玉ねぎ沢山食べてください! 血液サラサラ効果~♪

あは、山本さん、ご存知ですか? この方の文は名言として抜書きできないほど、そのままで全て名言なのです。
Commented by senrufan at 2011-06-19 03:58
*こっぺさん
いえいえとんでもない、教わった情報をそのままリンクしただけという(笑)
こっぺさんの鋭い分析には、さすが本職の方は違う!と思わせられますぞ。
アメリカはトップの人に力を預けるところがあるので、トップの人次第で相当良い方向に向けることができるように見えますね~。
Commented by senrufan at 2011-06-19 04:09
*マミィさん
ふっ、オレに惚れたらケガするぜ☆

ちっちっ、姉さまったら、線を無視しちゃいけません。上に積み上げれば良いのです(爆)

スリムなマミィさんの2kgなんて、ハシタどころか、更に女性らしさアップにしかならないと確信しておりますが! ナッツ&フルーツのシリアルなんて、私には大ご馳走でございますわ~vv あ、でも負けた、昨日からか……私は明後日からの予定。
Commented by senrufan at 2011-06-19 04:12
*非公開コメントさん
うわあん、わかっていただけましたか、嬉しいですうぅぅ!(感涙)
そうそう、そなのです、このエゴイストな私が誰かに向けて書くなんて。と、重荷になるのではなく、何かカケラでいいから、と思ってるのでございますよ~。

暑さにめげず、某外出妨害工作員(笑)にめげず、どうかがんばってくださいね! 良い子でお待ちしておりますvv
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-06-21 23:13
いたたた、、、ご存知のように、食べ物をカロリーベースで考えてしまう私にとって、このFood Pyramidは心苦しくも正しすぎるダイレクションです。圧倒的に野菜と甘いもの(とお酒)に偏る私の食生活はサイテーな数値でしょうな。。ぐさ。このPDFをちゃんと読めば改心するかしらん。頑張ります。。

そして、毎年恒例、残留農薬リスト、ありがとうございます。大変重宝しています。(こんなにきれいなサイトがあるんですね!)テニスの糧であるバナナと、愛して止まないブロッコリーはちょうど中間あたりで浮遊していました。アメリカではオーガニックのりんごが手の届く範囲にある話、楽しみですー。
Commented by Miyuki at 2011-06-22 14:46 x
*shinaさん
カロリーに関しての私の考えは、すでに何回も書いているので……甘いものとお酒が多くなるのは、未精白穀類などの良質な炭水化物の不足によって、身体が即エネルギーに変わるものを欲しているから、という場合もありますので、ご参考までに~。20代・30代の時の食生活が、40代・50代の健康を決めるのでござる、という年寄りからの愚痴も聞いてくださいましごほごほ。

この調査、毎年助かりますよね! パイナップルなど、現地産が望みにくいものがクリーンだと、罪悪感少な目で買えますしね~。ブロッコリーといえば、shinaさんが以前作ってくださった干しブロッコリーの美味しさが忘れられませんわ♪


<< 互いの熱で溶け合えば 玉石混合を前提に >>