それより僕が伝えたいのは

「人間というものは、ほとんど常に感情の色めがねをとおして世界を見るもので、そのレンズの色しだいで、外界は暗黒にも、あるいは深紅色にも見えるのです」
   ----- ハンス・クリスチャン・アンデルセン
       (デンマーク人、作家、1805年4月2日生まれ)


この週末のベイエリアでは、かなりの数のチャリティーが行われました。
両日とも、家族事情で昼までしか動けなかった私(しくしく)、なんとか4つのセールを回りました。
ベイエリアで集まった金額を総合計したら、一体どれぐらいになるんだろうなあ。

福島県に集まった義援金33億円。それを住民の皆さんに配ったら、1世帯あたり5万円。(記事
復興に30兆円必要、という目安もあるぐらいなので、覚悟はしておりましたが、それでも改めて、震災の規模の大きさに眩暈がします。

と、そんなことは言っていられません。だから、毎月続けていくのです。
現在の目安として、毎月「3日間の生活費」分の寄付。すでに家計簿に計上済みです。

もっと具体的に、というなら、菊の助さまの素晴らしい算段を。

1万円の義援金で、10万軒の家が建つ!!

孫社長のようにはいきませんけれど、なんというか、偉い人や有名な人が沢山いらっしゃって、それぞれの立場でできることをしてくださっていて。
そして普通の私は、普通に寄付して、普通にチャリティーに足を運ぶ。そんな風に、普通にできることをやっていくしかないのですよね。

日本内外の普通の人達が、どれほど素晴らしい人達で、どれほどのことができるか、ということが、今回の震災を通じて、一番強く感じたことなので。
勇気をもらった凡人の私も、フツーにやっていこうと思います。

* * * * *

【個人的事情】

IMG_3029

お世話になっているエキサイトブログさんで、震災特別企画として、日本で、海外でボランティアやチャリティの企画、情報発信などをされていらっしゃるブロガーさん方の特集が組まれました。

震災特別企画「今伝えたい、被災地への思い」

光栄にも、こちらの末席に入れていただきました。勿体無いことです、ありがとうございます。
編集部の方からご連絡をいただいたのが4月1日だったので、最初は「エイプリルフール?」と思ったことを白状いたします……

特集タイトルの、「伝えたい」という言葉。
「伝える」のではなく、「残す」というスタンスでブログをやってきた私には、あげた震災関連記事全てにおいて、壁のように、または応援のように、ずっと引っかかり続けているのです。




いい歳して、いまだに人見知りのタチですが。それでもしみじみ、人が好きだなあ、と思うのは。
友達ならば会うたびに、見知らぬ人なら触れた時に。
垣間見える一面に惹かれたり、驚きを覚えたりと、私の中に起こされる、大なり小なりの「感情」。
味わうその都度、励まされたり元気をもらったり、じんわりと温かいものをいただいたりすることが、嬉しくてありがたくて仕方がないのです。

そうした一面は、実際に面と向かった時に限らず、絵や音楽といった”表現”、メールやブログといった”書き言葉”からもうかがえるものでありますから。
リアルで会う友達のブログは、交わす会話以外の思いを聞かせてもらって、より繋がりが深くなるようで嬉しくて。

ましてや、今回の震災のような未曾有の事態においては、尚一層、身近な人達の新しい一面を知ったり、とある一面を通じて輪が繋がるなど、様々な経験を得ることができました。
現在も進行形のそれは、不思議と感謝と喜びばかりを、沢山もたらしてくれるものなのです。


IMG_3030

震災をきっかけに出会い、以来フォロー中のTwitterやブログは、結構な数にのぼります。
たとえば今では、め組JAPANさんのブログで、現場の貴重な声を聞かせていただいておりますし、ピックアップされた他の方々のブログも、日々拝読しているものが多数です。

そしてこちら、米国はカリフォルニア州で。人口の割合としてはマイナーなれど、日本人の方が大勢住んでいらっしゃって。
その方々からも、オン・オフ問わず、沢山の驚きと喜びをいただいているのです。

大人気ブロガーのchiblitsさんのところでは、世界中の方々が沢山コメントを書き込まれ、情報の掲示板のように使わせてくださって。
お仕事と子育てでお忙しい中、プロのパティシエの技術を、惜しみなくベークセールに提供してくださるChicoさんや。
素敵な写真と柔らかい文章で、大事な事柄を涼やかに届けてくださるゆっこさん
目を瞠る美しい風景写真から癒しをいただいている、元カリフォルニア在住のnaokoさん
バサーにセールにコーディネートと、手作り石けんと共に、チャリティーを積極的にこなしてらっしゃるかんさんも。
書ききれないほど幾人もの方々が、いろんな形で活躍されています。

ブログという形を離れるならば、Mixiやニュースレターで、貴重な情報を的確に発信されているLAmamaさんが。
豊富な人脈を生かして、Facebookなどで素早く情報を伝達してくださるfrogfreakさんも。
合同ガレージセールで募金集めをされた、蕎麦花さんやお友達の皆さんもいらっしゃって。

全くの個人日記であって、情報発信などという大それたことは考えたこともない、この場所で。
それでも読んでくださる方がいらっしゃるなら、どうしても「伝えたい」ことがある、と思ったのは。
こういう方々を始めとして、誰もが必ず何かできることを持っていて、繋がった大きな輪でもって、それが誰かに元気と励ましを運ぶことになっていること
伝えたいのは、ひたすらそれだけ、だったのです。


これ以上の数のチャリティーイベントを、企画して、討議して、実行に移される方々がいらっしゃいます。
そして、ボランティアとして協力されている多数の方々がいらっしゃいます。

こちらの日記で書いた通り、私自身のどうしようもない無力感と悲しみを吐き出す為に、闇雲に書き連ねた事柄は。
「情報」と位置づけられるものについては、私にもっと力があったら、もっと読んでくれる人が多い場所であれば、「伝える」ことができるのに。
「伝えよう」とするのが、無力な私でなかったら、と、幾度思ったかしれません。

だから、今までと同様に。
身近な人達の共感や、在地を同じくする人達の頑張りへの感謝とか。
現地で実務に携わる人達の、逞しさや能力の高さに対する感動や。
そして何より、被災地で耐える方々の、凛々しいばかりの忍耐への敬いの思いなど。
勇気と励ましをいただいた沢山のことを、感謝と共に「残して」おきたくて、ただただ綴ったことでした。


どんな人でも、どんな行動でも、それがたとえ涙でも。
繋がって、伝わって、分け与えあって、知らない間に広がります。
それを思って選ぶ行動の、どれ一つとして無駄になることはなく、誰一人として、欠けていい人なんていないのです。

貴方がそこに、そうしていてくれることが、必ず誰かの力になっている。
拙い姿勢で初めて「伝えよう」としたのは、文にしてたった一つのことでした。

応援団員であると同時に、応援団の応援団員。
フツーの私が、ここでフツーにやっていくことの一つです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

ということで、次回からはまたフツーの日記です。羽田だ羽田。
[PR]
by senrufan | 2011-04-02 08:49 | 東日本大震災 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/15172823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Hit Me at 2011-04-05 03:28 x
今回の大地震に関するさまざまな情報を集めてくださって、本当にありがとうございます。とてもわかりやすく重宝させていただいております。始めはポツリポツリだった情報がいまや氾濫し、今度は何を読めばいいのか、信じればいいのか、戸惑いを感じませんか。これからも、情報の交通整理を宜しくお願いいたします。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-04-05 05:55
「伝えたい」という些細な一言を取っても、ここまで真剣に考えて綴れるMiyukiさん。改めて敬服の思いです。「誰もが必ず何かできることを持っていて、繋がった大きな輪でもって、それが誰かに元気と励ましを運ぶことになっていること。」これはまさに、今回の震災でどーんと落ち込んで、ブロガーとして何をしていいのか方向性を見失っていたときにすくい上げてくださったMiyukiさんそのものです。

ピックアップブロガーのみなさん、ご紹介されている素晴らしいブロガーさんたち。ブログにもいろんな形があって、その裏には「人」がいて、その「人」と成りを思うからこそブログに引き付けられるのですね。
Commented by Miyuki at 2011-04-05 11:03 x
*Hit Meさん
いえいえ、情報通のHit Meさんならご存知のことばかりでお恥ずかしいです。そうなんですよね、今は逆に多過ぎる上、自分が無知だったことばかりなので、どれを信じていいのか五里霧中です。特に原発問題はなんというか、深刻な情報の方が信憑性が高いと思いつつ、だったらどうしろという対策までが盛り込まれてない以上、いたずらに記すこともできず。こちらこそ、ぜひHit Meさんのご指導を仰ぎたいところでございます~。
Commented by Miyuki at 2011-04-05 11:09 x
*shinaさん
たった一言で、ここまでグダグダと無駄口を綴るMiyukiです。shinaさんのおまけと呼んでください。私からしたら、幅広い読者の方を獲得されているshinaさんこそ、本当に理想のブロガーさんの一人です! shinaさんのところだからこそ読まれる・信じられる情報が沢山あるですよ。どうかこれからも、shinaさんらしく発信されていってくださいね~vv

皆さんそれぞれのスタイルというか、オンライン上での姿勢がありますよね。そして読む側も求めるスタイルがあって、それと上手く合うブロガーさんに惹きつけられるんですよね。
Commented by ばんず at 2011-04-05 14:54 x
震災支援関係の情報のリスト、すごいです!イベント、どんどん増えていますね!こんなにもたくさんの場所で、いろいろ行われているんだな~と感心しながら、改めてじっくりと拝見いたしました。
また、遅ればせながら、拙ブログへのリンクもありがとうございました。

ベイエリアに来て、丸三年。今ほど、読者の皆様とのつながりを感じさせていただいたことはございません。ふるさと日本の一大事と、ここの日本人がいまだかつてないほど団結しているんだと実感しています。

今日、アメリカ在住のある方のブログで、「”イベントをしたけれど、思ったほどの成果が得られなかった。皆さんはがんばっているのに、自分は何もできない・・・”という声を聞きました。集金できた募金額の多さなんて関係ないです!」と書いておられるのを拝見して、ビミョーな気持ちになりました。なんで、そんなこと競うんだろう・・・。

>貴方がそこに、そうしていてくれることが、必ず誰かの力になっている。

まさに、私も同じ気持ちです。

>応援団員であると同時に、応援団の応援団員

Miyukiさん、やっぱりいいことおっしゃるなあ。
まさに、私もそういうスタンスでいきたいです。

Commented by 初音 at 2011-04-05 22:23 x
こんばんは~♪
やっぱり人見知りの初音ですぅ~^^
でも、Miyukiさんと同じく人が好き!!
Miyukiさんが色んなブログや色んな所にリンクして下さってるので
とっても、嬉しく、私もあちらこちらとぉ~(^◇^)
本当に「ありがとうございま~す」!!
私も普通に暮らしたいなぁ~・・・とにかく停電地区ではないので・・・
かなり心苦しいのですぅ~^^;
Commented by マミィ at 2011-04-06 00:06 x
今回もMiyukiさんの心から溢れ出るような言葉の数々にいっぱい元気をもらえました。こちらノルマンでもみんなで元気に義援金活動を続けますよー。
Commented by Miyuki at 2011-04-06 10:50 x
*ばんずさん
改めて、ベークセールお疲れ様でした! そちらを始め、本当に皆さん次々と実施してくださって、追いかけるばかりのこちらが申し訳なくもなりますが、今はその気持ちを振り切って、ひたすら応援&買い物&鑑賞でございます。

ばんずさんブログでの今までの魅力あってこその、読者様との繋がりですよ~vv チーム日本バンザイ!といいたくなるぐらいの団結力に加えて、元々準備・実行レベルの高い日本の力、惜しみなく発揮されていらっしゃいますよね!

気持ちがつのって頑張れば、どこかで目に見える成果を期待したくなってしまうのかもしれませんね。わからなくはないですが、その実行すらもできてない私からすれば、実行してくださっただけで本当に素晴らしいと感謝するばかりなのですけど。この気持ちを数字で表す手段があればいいのになあ(笑)

ばんずさんに応援していただく応援団さんは、すごく心強いと思いますっ! 私も精一杯応援だー。やっぱりポンポンを振るべきでしょうかね(ヤメロ)
Commented by Miyuki at 2011-04-06 10:53 x
*初音さん
おお、ぜひぜひリンクをたどって、皆様の素晴らしさを知っていただきたいです!
私も日々感謝、感謝。一生のうちの感謝ポイントを、今全て費やす勢いです(笑)
初音さんのところが停電エリアじゃなくて良かったです~。
おばあちゃまの介護で大変なのですから、どうかそんな風に思わないでくださいね。
初音さんの元気なお声を笑顔を、ブログから届けてくださいね~♪
Commented by Miyuki at 2011-04-06 10:54 x
*マミィさん
今日ミクシィ日記を読ませていただきましたよー! さすが私の姉さま、素晴らしい活動をされていらっしゃる~~。またまた涙腺が緩んでしまって仕方がありません。ノルマンディーから日本への義援金上陸作戦、凱旋報告を期待しております!
Commented by まきりん♪ at 2011-04-07 13:46 x
CAでのご活動、お疲れ様です。
そして、みゆきさんがこのようにブログにアップして下さるから
入ってくる情報もあって感謝しています。

日本を離れているたくさんの方がこうして被災地の方に何かしようと
行動している姿に感銘を受けました。
Commented by Miyuki at 2011-04-08 09:35 x
*まきりんさん
こちらのブロガーの皆さんも、カナダに負けず劣らずすごい方揃いでいらっしゃいますよ~vv
まきさんこそ、Mixiで貴重なヒーリングつぶやきを、いつもありがとうございます!

日本にいられないことで生まれる葛藤や思いがありますよね。
そこで足踏みせずに行動に移していかれるのが、また日本にいないことで身に付いたものだとしたら、より一層皆さんがすばらしいと感じます。


<< 世界のミルクを日本へ☆USA発... 釈迦が歩んだその跡に、蓮の花咲... >>