遠くに在りて続くもの

「俺が死んでかなりたってから、俺が歌った歌を聴く人たちがいるだろう。そういう人たちに、俺の本当の良さをわかってもらいたいな」
   ----- エルビス・プレスリー
       (アメリカ人、ミュージシャン、1935年1月8日生まれ)


そして、Hit Meさん&さくさんのお誕生日でありました。
おめでとう、おめでとうvv

* * * * *

【レストラン】

IMG_1754

大好きありすさんのフィアンセのDさんは、ベトナムからの御方でいらっしゃる。
13歳の時に故国から来られて、その道行きは、いまだにはっきり覚えていらっしゃる。

そんなDさんのガイドで、ベトナム料理を楽しんでみませんか?
ありすさんから持ちかけてくださった素晴らしい企画に、我が家全員が飛びついたことは当然だ。
それはもう、ありすさんの愛犬ロイも真っ青なぐらいに、尻尾を振って飛びついたのだ。




IMG_1729

待ち合わせしたのは、とあるベトナム系の屋内ショッピングモール。
広くて綺麗で、かなり新しいように見える建物の中には、ずらりと食べ物のお店が並んだ、フードコートがあるんだね。


IMG_1723 IMG_1722

二手に分かれて、それぞれ別個のものをオーダー。
私はありすさんにひっついて、ジュースやお粥をゲットしたよ。
アオザイの似合う美女が溢れるベトナムの人達って、普段からすごく生野菜や果物を召し上がる、とは聞いていて。
ローフーディストやナチュハイの人にも、とてもありがたい場所であるのだね。
ベジタリアンの人も多いので、メニューも対応してもらえるし、ベジィな私は安心して行けるのだ。


   IMG_1730   IMG_1737

噂には聞いていたけど、これがさとうきびジュースかあ。お兄さんが次々とさとうきびを、巨大ジューサーに入れてるよ。
興味はあったのだけど、ありすさんから「めちゃ甘」と聞いたので、今回は断念。パイナップルと、にんじんのジュースで。

Dさんが、お薦めのものを色々買ってきてくださって。しかも、ありすさんと私の為に、ベジ対応のものも幾つか。(感謝)
テーブルの上にずらりと並べて、いただきます。


IMG_1733

一品一品、きちんと名前をメモれれば良かったのだけど、品数の多さとベトナム語で、半分諦め。
まずはこちら、Bánh bèo chénの英語名は、Flower Rice Cake with Shrimp Topping……のところ、ベジ向けに豆パウダー(多分)に変えてもらったもの。

いきなりこれに、大はまり。つるん、つるんとした喉越しの米粉プリンで、ほんのり甘いトッピング。
しょっぱいタレをかけて、とても美味しい前菜だ。


IMG_1732

Bánh Khọt Vũng Tàuという名の、米粉のカップケーキのようなおかず。
これも、えびが本来のところ、ベジ対応でやはり豆?
そのまま食べても、もっちり・むっちりで美味しいけれど、葉野菜に巻いても一段と。


IMG_1734

ベトナム風春巻のChả giòは、小さめでからりと揚げてある。
Vermicelli(米粉の麺)と一緒に葉っぱで巻き巻き、グリーン命の私にはご馳走だ。


IMG_1735 IMG_1736

ベトナム式お好み焼きのBánh xèoは、エビとベジタリアンの2種類を。ベジの方は、油揚げのような。
これも大好きなメニューで、自分でも何度か作ってみたのだけど、どうしてもこんなに薄くきれいに焼けなくてねー。敷く油が少なすぎるのもあるんだろう。
本場(?)のものは、しっかり油のコクがあるもんなあ。

しゃきしゃきもやしと葉野菜と。おかげで、口も身体もさっぱりだ。


IMG_1738

お粥も2種類、Thanh Da Porridge & Duck Saladと、Red Bean Porridge with 3 Items
小豆お粥で、3種類のトッピングを選べたんだけど、わたわたしちゃって何がなんやら。(恥)

このお粥が、また皆に好評。
鴨粥は、私は肉は食べなかったけど、出汁がほどよい濃さでんまかったし。
小豆粥は、なんとココナッツミルクが添えられてるんだね。でも甘くないので、お粥にコクが出て、これがするするといける美味しさだ。


IMG_1741

ほとんどの料理に添えられる葉野菜。こういったレタスやミント、香菜はどこのお店でも出されるけれど、今回沢山あったドクダミは、意外と出すお店は多くないような。
結構なクセがあるから、アメリカではあまり出さないのかな。
でも私には、なんとも懐かしい匂いと味で。おばあちゃんの家の裏庭などに咲いていたのを思い出す。便所草、と呼んでいたのは、もしかして私の周りだけですか。
ほんと、どこにでもある花、だったんだよね。

その頃は、ただ臭い植物としか思ってなかったけど、実は相当な薬効が。
ドクダメ(毒溜め)から派生した名前とは裏腹に、解毒効果が高いので、それこそ肉や魚と一緒に食べることで、身体への負担を軽減してくれる。

刺身のわさびやつま、焼き魚の大根おろし。
伝統食ほど、その食べ方は理にかなうものであるんだな。


IMG_1744

締めのデザートのBánh Bao Ngotは、カスタード入りの中華まんのよう。
昔懐かしい感じの黄色いクリームは、素朴で良いね。


IMG_1743

ベトナム料理は好きで、レストランも度々行くのだけど。
お店のメニューも一定化されている傾向があるし、頼むこちらも結局、フォーやバミセリ、生春巻きなどといった定番を頼むことが多くてね。
実は世界で一番美味しい、と言う人も少なくないほどのベトナム料理なんだから、もっともっと色々あるはずなのになあ、と知らない自分が悲しかったのさ。

それがDさんとありすさんのおかげで、一気にこんなに体験できて。
勿論、まだまだ一部なのだろうけど、これを手がかりに、あれこれ頼んでみたいものがぐんと出てきたよ。
お2人には、そしてDさんのお嬢様のAちゃんにも、心から感謝です、ありがとう!(両手いっぱいの愛)


     IMG_1750

ベトナムからの移民の方は、カリフォルニアには特に多く。南カリフォルニアには、ベトナム国外で最大のコミュニティーがあるほど。
ここ北カリフォルニアでも、San Jose、Santa Clara、Sunnyvale市に大勢住んでいらっしゃるので、こういったベトナム系モールも成立するのだね。

数年前に読んだ新聞記事に、ベトナム移民について書かれてて。
カリフォルニア全体でのアジア系移民は、12.5%の割合(2008年)だけど、その内訳を見れば、中国に続いて、ベトナムは2~3位につけていた。
日本はすごく少なかったんだが、今はどうなってるんかな。

その記事のメインの内容は、大変な苦労をしてアメリカに渡って来たベトナムの家族が、子供にアメリカの教育を受けさせて、アメリカ人として育てたいという希望を持っていること、であったのだけど。
中国からの移民について、お嬢から聞いたことも絡めて、ちょっと物思い。
まあ、それはまた次回にでも。


Grand Century Shopping Mall
1001 Story Road
San Jose, CA 95122
[PR]
by senrufan | 2011-01-08 12:14 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/14720398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆりこ at 2011-01-10 14:30 x
こんにちは~♪
あっら~ベトナム料理が沢山!美味しそうねぇ~ルンルン!!
バンセオは、そんなに油は使わないですよぉ~♪Myukiさんの作り方で
OKだと思いますよ☆
野菜を見てて「これ、”どくだみ”よね?」と思ってましたがバッチリでしたのね?!
日本では、虐げられてるのよね・・・でもベトナム料理には必ず入ってます(野菜に)
ベトナム料理は、健康料理だと思いま~す!!
ただ、お嫁に来た頃おば~ちゃまのご飯の上に「バナナ」や「ピーナッツバター」
などが乗ってたのには目が点でしたが~(笑)
只今、おば~ちゃまが入院中ゆえ旧正月が中止になりました!!やったぁ!!・・・・^^;
必ず旧正月に出す伝統料理があるんですが、それを作らなくっていいんです!!
美味しいのですけどね♪♪カリフォルニアに住んでる方々にも今年は中止
のお手紙を出しました♪ほんとに多いですよね。お世話になっておりますぅ<(_ _)>
今、日本は、韓国や中国、イランの方の方がベトナム人より多いのではないかしら?

Commented by ゆりこ at 2011-01-10 14:33 x
我が家のおば~ちゃまは、以前にもましてパワフルになちゃって(泣)
看護師さん&家族泣かせでございま~す(こんなことカキコしていいのかしら・・・^^:)
私は夜から朝担当の今日ですぅ~☆私は元気よぉ~^^

おば~ちゃんに対して思いやりも心に感謝です!ありがとぉ~(^◇^)
Commented by マミィ at 2011-01-10 15:23 x
先日は華やかで美味しいおせち料理をご馳走さまでした(はい、写真をほれぼれと見ていてすっかり一緒に頂いた気分)!
そちて今朝はベトナム料理~ドクダミもたんと頂いて、心身ともにたまったフランスの悪い毒が一挙に抜けそうであります。

ベトナム移民がそんなに多いとは知りませんでした。中国移民に関するお話も楽しみにしています。
Commented by matsathome at 2011-01-10 16:40
私が知らないだけかもしれないのですが、我が家の周辺はタイ料理店は多いのに、ベトナム料理店が少ないんですよね。そして、たまに行っても何を頼んでいいかよくわからないので春巻きとPhoばかり食べています。料理を選んでもらえるっていいですね〜。
Commented by kako_usa at 2011-01-10 20:37
Miyukiさん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします♪

さすがCA、ショッピングモールまであるんですね!!
やはり出身の方と一緒だと美味しいのを教えてくれていいですよね~
ベトナム料理大好きな私としては、CAが懐かしく思います。
近所に1・2件くらいしかないし、香草なしも多いので寂しいです。。

私がESLへ行っていた時のクラスメイトの半分はベトナム移民の方達でした。
ベトナム人、中国人、エチオピア人の移民のクラスメイトにアメリカへの熱い期待を
聞いた時に日本人って幸せだな・・・と思ったのを覚えています。
Miyukiさんの今後の更新、とても楽しみにしています!!
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-01-11 00:50
ベトナム語の表記もアルファベットではないので難しいですよね。きちんと表記されているMiyukiさんに、ちょっぴり同じ血を感じます(迷惑?笑)

私もベトナミーズに行くとフォーばかりなので、他のものに目がいってません。うちの近所のベトナミーズには中国人やメキシカンのお客さんが多く、伝統的なベトナミーズというより、フォーのほかはボリューム満点グリル肉 with ライスが主流という要因もあります。最初の米粉プリン美味しそう~。お粥もメジャーなんですか。知りませんでした。この「ありすさん&Dさんセレクション」メニューを控えて、ベトナミーズをちょっと開拓したくなりました。
Commented by Miyuki at 2011-01-11 12:44 x
*ゆりこさん
ベトナミーズといえばゆりこさん! ああ、近くだったら色々教えを請いたいところですよ~。
バンセオは多分、私が使ってる粉のせいもあるかと。割り切って、ベトナムの人が使ってるものを買えばいいのですけど、ついつい家にある玄米粉とかで作ろうとしちゃって(恥)
ご飯にバナナやピーナッツバターですか! あはは、それはこちらのサンドイッチのメニューですねえ。
ライスプティングみたくしたら良い組み合わせですね♪
そうそう、去年の旧正月のブログを拝見して、思わず口があんぐりでした。それを笑顔で元気良くこなされたゆりこさんに、ますます尊敬の念が増したのでありました……
おばあちゃまの健康はいつも願っておりますが、旧正月中止については、こちらでこそっとバンザイしてしまったり(殴)
Commented by Miyuki at 2011-01-11 12:47 x
*ゆりこさん
いえいえ、↑で不届きなこと言ってますから(汗)
私の祖母も、病院からは徹底的に嫌われてましたよぉ……とにかく我が強くて文句ばかりで。私も年をとったら、そういう性格になるのかなあ、と今から背筋が寒い思い。

夜勤はとても疲れることでしょう~。
どうかご自愛くださいませ~~。
Commented by Miyuki at 2011-01-11 12:49 x
*マミィさん
私はマミィさんのところで、幻のガレット・レ・ロアを!
フェーヴは逃したけど、女神さまの手に渡ったのなら良し。
ドクダミさえもひれ伏しそうな後光に溢れておられます。

そちらの移民の割合はどんな感じでしょうか。パリに行った時、アフリカ系の人が多いのに驚いた覚えが。
Commented by Miyuki at 2011-01-11 12:51 x
*Sarahさん
やっぱり住んでる人によって、お店も分かれますよね。うちの市も、ベトナム料理は少ないです。よって遠征した次第。今度ご夫妻でこちらに来られた時、良かったらご一緒しましょう! ここは大勢で行って、いろんなメニューを試して楽しみたい場所ですよね♪
Commented by Miyuki at 2011-01-11 12:57 x
*kakoさん
素敵なカードをいただいたのに、喪中ゆえ失礼致しました~(涙)
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

これもカリフォルニアならでは、なんでしょうね~。
でもせっかくの特権(?)も、無知のままでは意味がなく。
ほんとに今回色々教えていただいたこと、とてもありがたく思っております。
あ、でも香菜はいまだに得意じゃない、子供のワタシです(笑)

ESLの良さはそこにありますよね! 多民族、多文化に触れられるところ。
私は行ってないので、そういう意味では残念に思ってるんですよ~。
でも思うことは結局、kakoさんと同じく、日本は幸せだなあ、ということでございました。
Commented by Miyuki at 2011-01-11 13:01 x
*shinaさん
いやもう、カタカナとかにしちゃおうかと思ったんですけど、ちょっと遊んでしまいました(笑)

そうそう、そこらにあるお店では、結局アメリカン・ベトナミーズのメニューなんですよね。それはそれで良いのですけど、私達がきっともっと美味しいと思うメニューがあるはず、と思っていたので、今回はすごく嬉しかったです。米粉プリン、私一人で全皿制覇できたと思うぐらいに美味しかったですvv 私ももっと開拓したいのですが、それと同時に、自分で作れるようになりたいです、ベトナム菜食。
Commented by るん at 2011-01-12 03:14 x
私の知り合いのご主人もヴェトナム系アメリカ人なので、南加のLittle Saigonに一緒に行って、美味しいものたくさ~ん教えてもらいました。 Bánh bèo chénが食べたーい!! こちらイースト・ベイのベトナム料理のお店ではこんなオーセンティックな料理が頂けないので、悲しい思いをしています。 Phoがそんなに好きじゃないから、「ベトナム料理嫌い」と思われていますが、そうじゃないんです。
でも、そのLittle Saigonツアーで何が印象に残ってるかと言えば、クロワッサンがめっちゃ、美味かったー♪
Commented by Miyuki at 2011-01-12 11:48 x
*るんさん
さすがるんさん、このプリン(?)をご存知でしたか! そうですよねえ、このレベルのメニューが食べられるお店はそうそうないですよね。ぜひぜひSarahさんと一緒に、サウスに遠征してきてくださいませ。るんさんのお好きなベトナミーズ、教わりたいです♪
クロワッサンとは盲点だったわ。よし、今度はそれも探してみよう。
Commented by Chico at 2011-01-16 12:48 x
そういえば、ここしばらくこのモールには行っていないな~。
私の友達のベトナム人もここのフードコートを薦めるんですよ。
ほんとベトナム料理って野菜がてんこ盛りで嬉しいですよね。
野菜を求め、またこのモールに通おうかしら。(笑)
Commented by Miyuki at 2011-01-17 13:51 x
*Chicoさん
おお、やはりお薦めですか。
そなんですよね、とにかく野菜が多いのが嬉しくて。ウサギ体質の私には特に(笑)
サラダを別オーダーとかしなくても、デフォルトでてんこ盛りでついてくるのが、またありがたく。
今度良かったらご一緒しましょう! Chicoさんのお好きなものを教えてくださいvv


<< 三つ子の魂の行く先は 慶びを表す彩りは >>