慶びを表す彩りは

「この国は平和で、総じて満足しており、豊かさに溢れ、極めて堅固な社会秩序があり、世界のいかなる国々よりも進んだ文明国である」
   ----- ハインリッヒ・シュリーマン
       (ドイツ人、考古学者、1822年1月6日生まれ)

* * * * *

【個人的事情】

IMG_2397

冬休みの日本行きの前日は、Sarahさん宅で大変楽しいパーティに参加したたのだけど。
こちらに戻って最初に会えた友達もSarahさんで、しかも、またまたご自宅にお招きいただくという名誉にあずかって。
いそいそとおじゃましてみれば、なんと近くに来る用事があったということで、akiumiさんも来られて大喜び。

トラブル続きでげんなりしていた私の心が、たちまちしゃきーん!と充電されたことは、言うまでもないんだな。(だって単細胞)




     IMG_2405

そしてご馳走になったのは、目にも美しい御節でね。
セッティングされたテーブルを見た時、akiumiさんと一緒に歓声を上げちゃった。


IMG_2399

鷹の爪でピリッとアクセントの、紅白なます
こうやって盛り付けたら、こんなにも可愛くなるよ、の甘さ控えめなきんとん
苦手という人も多いけど、これは絶対気に入るはず、の田作り

味がしっかり染みて、でもほっこりの歯応えは残っている、絶品お煮しめ
つやつや光って、甘さも適度な、名人クラスの黒豆


IMG_2402

蟹にエビ、いくらと揃って、なんて豪華なちらし寿司
改めて、具の並べ方も工夫する甲斐があるメニューだなあ、と感心・勉強。
Sarahさんはベジィな私を気遣ってくれたのだけど、最近魚は結構大丈夫になってきた当人は、お代わりまでしちゃったよ、ってずうずうしい。(恥)


IMG_2401

そして急な参加にも関わらず、こんな見事な一品を持参してくれたのは、さすがのakiumiさん。
こちらも新鮮な蟹といくらに、生野菜がたっぷりの。
用意してきてくださったドレッシングでささっと和えて、初春向きの酢の物の出来上がり。
ゆず胡椒がぴりりと効いて、これがまたまたんまかったー。

三つ葉沢山のお吸い物をうっとりといただきながら、思ったのは。
どうしても茶色や黒が勝ちがちな御節だけど、盛り付けやちょっとした工夫で、彩り綺麗に仕上げられるわけで。
ぢみぃ色が普通の我が家でも、来年はもうちょっと、目にも楽しい御節にできたらなあ。

マクロビ御節、Sarahさん御節と、とてもありがたい刺激をいただきました。
すでに作りたいメニュー、アレンジしてみたいメニューが、あれこれと頭の中に。
問題は、これを来年まで覚えていられるか、という点にある。(ム・リー)


     IMG_2407

締めにいただいたデザートは、気になっていたThree twinsのアイスクリーム
それも、カップに入れるだけじゃないところが、またまたさすが。

バニラとコーヒーをいただいたのだけど、このコーヒー味が特に美味しいの。
一般のコーヒーアイスよりほろ苦くて、大人向き。
ローアイスが大好きになって以来、普通のアイスはご無沙汰だけど、ここのは他のフレーバーも試してみたいかも。


     IMG_2403

年頭から素敵なおもてなし、本当にありがとうございました!
実は彼女と、ちょっとした計画が進行中。互いのブログで、コラボ記事を考え中なのでございます。
というより、知識豊富なSarahさんに、私が色々教わる形になると思うのですが。
Sarahさんの大学がお休みの間に、少しでも進めておけたら、と願ってます。

そのシリーズを早く始める為にも、山積みになった宿題を早く片付けねばいけません。
まずは残している12月の記録から、記憶を掘り起こしながらがんばります。(悲壮)(だってプチアルツ……)
[PR]
by senrufan | 2011-01-06 09:22 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/14714358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まきりん♪ at 2011-01-09 14:58 x
前回といい、今回も素晴らしい御節を拝見しました~
今年は出掛けていたことを言い訳にお正月は御節なし。
かろうじてお雑煮を頂きました。

今年もMiyukiさんのおいしい、興味深い日記を楽しみにしています~
Commented by ゆりこ at 2011-01-09 16:20 x
こんにちは~♪
ほんとうに、今回もなんて美味しそうな!!
Miyukiさんの交流関係が羨ましいぃ~~~~
私もお招き頂いてる気分ですよぉ♪♪
来年のお正月に、真似っこしてみようかしら?!

丁度、病院から帰ってきて、お昼お昼と思っていたので・・・・・・
「いただきまぁ~す」☆今は(?)上品に出来ない私を許してねぇ~(^◇^)
Commented by さまんた at 2011-01-10 09:12 x
うひゃあ~マクロビおせちも悶えましたが、こちらもまたすごいですね!亜米利加でのご馳走なのに、日本に帰りたくなる不思議・・・。ウチの庭にもわさわさ生えてる垣根の葉っぱをこんな風に盛り付けに活用するなんて、考えたこともなかったです!Sarahさんのアイディア是非盗用させてもらうことにして(おい)いつもためになるMiyukiさん日記、コラボ記事も楽しみにしております!
Commented by Miyuki at 2011-01-10 11:56 x
*まきりんさん
ほんとに世の中にはどうしてこう才能のある方が多いんでしょう。と、まきりんさんを含めて感心するばかりの凡人です。
お雑煮、まきさんのところではどういうお味なのかなあ♪

今年の日記は、まきさんのご指導なしには始められないアレがありますよね、ふっふっふ。
後日メールさせていただきます、よろしくお願いいたします~。
Commented by Miyuki at 2011-01-10 11:58 x
*ゆりこさん
えへへ、とにかく友人には恵まれてるのですアタシ。
ほかの人の御節、すごく参考になりますよね!
私もいろんな方の御節で勉強させてもらってます~。

おばあちゃまの具合はいかがでしょうか?
またまたお忙しいと思いますが、どうか合間合間でお休みくださいね~。
Commented by Miyuki at 2011-01-10 12:01 x
*さまんたさん
そうそう、日本に帰りたくなる、それですわ~。和食レストランに行ってもなかなかそうはならないのに、やっぱり御節って特別だなあ。Sarahさんのおもてなしは、真似したいポイントに溢れてますもんね♪ コラボ記事、ひたすら迷惑をかけないようにがんばりますっ!


<< 遠くに在りて続くもの 素材を尊ぶ初春の >>