「ほっ」と。キャンペーン

冠したものは同じでも

「試してみた?失敗した?かまうことないよ。
もう一度やって、もう一度失敗して、でも今度はじょうずに失敗するんだよ」
   ----- サミュエル・ベケット
       (アイルランド人、作家、1906年4月13日生まれ)

* * * * *

【レストラン】

     DSCF1109

以前、友達と一緒に、Sunnyvale市にあるアフガニスタン料理のお店に行ったんだが。
そこと同名でやはりアフガン料理、でも別なレストランがある、と聞いたの。

San Carlos市にあるそちらは、frogfreakさんが良く行かれるお店でね。
彼女が2軒を食べ比べた結果、San Carlosの方が美味しい、との感想だったので、これは行かねば、と思っていたところ。
その2号店があるBurlingameで、Vivianさんでデートできることになった時、ずうずうしくもご一緒していただいたのだった。




     DSCF1107

Sunnyvaleのお店とは別系列であるのに、高い天井も、白い壁&焦げ茶の木目という内装も良く似てる。タペストリーや民族衣装が飾られてるところもね。
中近東のお店も随分と回ったけど、この手の簡素な内装、いつも温かみを感じて好き。

さて、オーダーはどうしましょうか。
2人で選んだ3品は、気づいてみればうち2品が、Sunnyvaleのお店とかぶったよ。ちょうど良いから、この際比べてみてみよう。って、私の舌の記憶が残ってれば(すでに敗北宣言)


DSCF2434

突き出しのアフガン・ブレッド。
いつも美味しいものに当たるけど、こちらのはまた一味違うよ。表面が一段香ばしくて、中は一際もっちりと。
Vivianさんは、表面に蜜か何かを塗って焼いてあるのでは、とご推測。ありえるー。


DSCF2432

私的にはすでにお馴染みのMantoo。中近東式の水餃子。
羊の挽肉と玉ねぎ入りで、上からかかったトマトソース&ヨーグルトもコクたっぷり。
いつもハズレがない一品である上、こちらのは今まで食べた中でも上位だね。羊肉の独特の癖が、ちょうど良い具合に香ってる。

どうでもいいけど、Sのお店とスペルが違うのはなんでなの。って調べたら、両方とも使われてるね。
(実はこのお店のメニュー、結構スペルミスが多かったです。アタシに言われちゃいけません)


DSCF2438

Vegetarian Platterは、Sabsi(ほうれん草のシチュー)、Kadu(かぼちゃのソテー)、Gulpi(カリフラワーのシチュー)の組み合わせ。

これもはっきり、こちらの方が上。
特にかぼちゃのソテーは、S店では不満が残った品だったので、こちらのかぼちゃのほくほく具合が嬉しかったよ。
でも結構甘かったので、これは砂糖や蜜を使ってるな、S店ではそれはなかったよな、と。
好き嫌い・良し悪しが分かれるところだね。


     DSCF2436

最後の一品は、Lawang
鶏の胸肉を、野菜とマシュルームと一緒に煮込んだ料理。

スパイスの香りも良いし、効き具合も丁度だし、お肉も柔らかくて美味しかったのだけど。
いかんせん、味付けが個人好みよりかなり濃かったので、数口でギブアップしたのが残念無念。
薄味にしてくれたら、パンやライスと一緒に、一気に食べ進めたであろう美味しさであったこと。


DSCF1105

さすがfrogfreakさんのお薦めだけある美味しさだったけど、お客が少ないのがちと意外。
S店は、開店前から待ってる人がいたぐらいだったから、勝手にそんな予想をしてたので。
私達が終わる頃でも、広い店内にはお客が4組だけ。

逆に考えれば、静かな中で、ゆっくりおしゃべりも楽しめる店。ウェイターさんも、まめすぎるぐらいに良く来てくれたしね。
今度はSan Carlos一号店の方にも行ってみたい。その時はカバブを試して、美味しかったS店とそこも比べてみるのも良いかもね。

……ダイジョブかな、このお店。(大きなお世話)


Kabul Afghan Cuisine (Burlingame)
1101 Burlingame Avenue
Burlingame, CA 94070
*-*-*-*-*-*-*-*-*

あちこちの駐車スペースはいっぱいなのに、なんでこのお店はこんなにお客が少ないの。
でも外に出たら、ランチ時ということもあって、通りはそれなりのにぎやかさ。
きっと皆さん、もっと安くてカジュアルなお店に行ってるんでしょうね、とVivianさんと話したよ。

このあとはスタバに入って、ドリンクが出来上がるのを待ってたら。
調理場から出てきたおじさまがテーブルに来て、両手に持ったフラペチーノのカップを、私達に1つずつくださったんだよ。
「もうすぐ夏だから、キャラメル・フラペチーノ、試してみて!」
えええ、こんな大きなカップでタダですか! 嬉しいなあ、ありがとうございます!
くー、だったらさっきオーダーしなきゃ良かったかも(殴)


     DSCF2440

嬉々として吸いついたストローから、ぐん、と私の口に入ってきたフラペチーノは、
吐くかと思うぐらいにゲキ甘
マジでその場に崩れ落ちました。

勇気を振り絞っても、2口飲むのが限界。つか、これ以上飲んだら、絶対頭痛が起こる。


食べ物を無駄にするのがヒジョーに辛いワタクシが、涙ながらにゴミ箱に捨てたフラペチーノの悲劇、でございました。
あああ、おじさま、すみません……!(敵前逃亡)
[PR]
by senrufan | 2010-04-13 11:17 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/13153409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from shina_poohな日.. at 2010-05-03 14:42
タイトル : No.838 エキゾチックに中東アフガン Kabul A..
サンカルロスにある中東レストラン Kabul Afghan Cuisine。ここのアフガニスタン料理はなかなかの評判で、一度行ってみたかったの!という友達たちと一緒にランチ。場所は、El Camino Real 沿い、韓国焼肉 KAYA のあるモール。 ところでアフガニスタンってどこ?Wikipedia によると、「アフガニスタン・イスラム共和国、通称アフガニスタン(アフガン)は、中東・南アジアに位置する共和制国家」。イランの東に隣接。そして首都の名前が Kabul (カブール)。なるほど納得。...... more
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2010-04-15 12:11
すごい!シンクロしました。私もayuminたちとつい先日San Carlosの一号店に行ってきて、次のブログであげようと思っていたところです。メニューを選ぶにあたり、SunnyvaleのほうのMiyukiさんのブログを大変参考にさせていただきました。感謝です!

美味しかったですね。トマトとヨーグルトの組み合わせがかなりツボにはまりました。私はカリフラワーのGulpiが一番のヒットでした。かぼちゃもカリフラワーも確かにちょっと甘めでしたが。次回は夫を連れてがっつりケバブも食べてみたいです。
Commented by Chico at 2010-04-15 13:29 x
アフガン料理、食べたことが無いのですが、どれも美味しそうですよねぇ。
特にパンに惹かれた私です。(笑)

スタバのフラペチーノ、うん、甘いですよね。私で甘いと感じるのだから、Miyukiさんは死を覚悟するほど甘かったでしょうに、、。(笑)
そうそう、今日、職場でココナッツマカロンを作ったのですが、かなり激甘で、1つ食べられなかった私です。職場の同僚達は、美味しいとパクパク食べてました。やはり甘さの感覚が違いすぎます。(笑)
Commented by Vivian at 2010-04-16 07:27 x
お持ち帰りの料理は、普段残り物は食さない夫が何故かえらく気に入り「美味しい!」と全部たいらげていましたヨ。ほんとうによいお味だったのにお客さんが来なくて気の毒だわ。
Commented by Miyuki at 2010-04-16 10:46 x
*shinaさん
おおっ、それはshinaさん記事が楽しみだー! そちらはどうでしたでしょうか、沢山お客さんが来てたかな。いやいや、私の選ぶものは結局ベジィなだけなので。それって選択肢があまりないということなので(爆)

Gulpi、美味しいですよね~。家で作りたくてレシピを検索したのですが、ほとんど見つからず。自分で数回作ってみるしかないかな、と思ってます。中近東のカバブはんまいですよ! でっかい塊で豪快に焼いて、そこから削っていくので、香ばしさが良いです。
Commented by Miyuki at 2010-04-16 10:50 x
*Chicoさん
元々地中海・中近東のパンは好きなのですけど、これはちょっと違いましたねえ。詳しいことを聞いてくれば良かったです。

はい、一瞬彼岸を見ました……私も体調によって激甘でも大丈夫だったりするんですが、この日はだめでしたね~(涙) スタバメニューはあまり相性が良くないのが悔しい。ココナッツマカロン、娘が好きですよー! 今度日本人向けのをおねだりさせてくださいまし(笑)
Commented by Miyuki at 2010-04-16 10:52 x
*Vivianさん
お付き合いいただいてありがとうございました! すごく楽しかったですvv
そうですか、旦那様も。良かった~。中近東料理は男性に絶対ウケると思うんですよねえ。ほんとに、流行ってほしいお店でございます。
Commented by akiumi at 2010-04-17 04:17 x
アフガン料理・・・・miyukiさん、食の幅が広いですねえ・・・

スタバのフラペチーノ、笑いました。
コーヒーは無糖・無乳の私ですが、いまの貧乏学生生活ぶりなら、タダでいただけるものなら何でもありがたく食すと思います。(笑)
でも・・これはきっとだめだな。脳天にひびく甘さなんて、耐えられるわけありません。
私も涙とともにゴミ箱に入れ、もっかい拾って一口すすり、やっぱりだめだ・・・とうなだれることでしょう(笑)

そうそう、先日ご報告のときに書いたシーザーサラダのお店ですが、miyukiさんには、肉料理はともかく、味が濃いと思います。サラダもしっかり味でした。
行かれることはないでしょうけど・・・
Commented by Miyuki at 2010-04-17 12:09 x
*akiumiさん
いえいえ、ほら私、地中海&中近東が大好きなので。肉中心なようでいて、ベジチョイスも多いのが嬉しいのです。

そう、私もタダというありがたさを享受したかったのですが! が! ……負け犬と呼んでくださいまし(唇を噛む)
口をつけてなければ、他のお客さんにもらってもらうところだったんですけどねえ。

おお、そうですか、ありがとうございます~。いえいえ、しっかり行くつもり、ありますよん♪ 色々食べたいので、人数が集まる時をねらって行きたいなあ、と思ってます。でも、なかなかそんな機会がないんですよねー。


<< その糸の名は感情と 試行錯誤の何段目 >>