「ほっ」と。キャンペーン

前提以上を期待して

「正論であれば犠牲をかまわず断行してよい、というものではない」
   ----- 山岡荘八
      (日本人、作家、1907年1月11日生まれ)

* * * * *

【レストラン】

     P1010064

私の、貴重なランチ友達の皆さんには。
すでに私の傾向と対策を、ばっちり把握されていると思う。

 ・ベジメニューが多いこと
 ・地産地消でオーガニックが望ましい
 ・地中海&中近東らぶ

つまり、大変わかりやすい。だって、私の奥行き1cm。

グルメ師匠のやまばとさんも、このお店を見た時に、私向きだと思ってくださったそうで。
今日も、人様の恩恵にあずかって生きてます。幸せです。(しみじみ)




P1010066

オープンして数ヶ月、という新しいお店。
お店の外装・内装の、センスの良さが嬉しいね。油絵を多く架けた、モノトーンでシックな店内は、外のテラス席の開放感と合わさって、どちらからどちらを眺めても良い感じ。

ウェイターのお兄さんも、至極丁寧で感じよく。
メニューの説明も気配りも、最初からとても行き届いていて、これは料理も楽しみだ。


DSCF1854

地中海で楽しみなパン、ここのもとても美味しいよ。
特にディッピングソース、ハーブの香りとオリーブオイルの香りが嬉しく、すっきりとパンを引き立てる。


DSCF1855

前菜からオーダーしたのは、Mediterranean Mezze Sampler
色々食べたい身には、やっぱりサンプラーはお得メニュー。

お皿にのっているのは、Hummus, Baba Ghanoush, Taboulleh SaladとDolma。
ハマスもババ・ガナーシュも、滑らかで塩加減も丁度良く。

タブーリは、今まで食べた中でもベストかも、と思う品の良さ。一般的には挽き割り小麦なのだけど、これはキヌアを使ってて、レモン風味がとても爽やか。
ドルマは、中は玄米入りでボリュームがある上、良くある”べたべた・酸っぱすぎ”なものとは全然違う。
すでにこれだけで、来た甲斐があったかも、と喜ぶ私達。


DSCF1858

そしてサンドイッチを2品とって、半分ずつにしたんだが。
まずこちらが、Grilled Lamb with Hummus, Greens & Tomatoes on Lavash
私の大好きなラバシュブレッドに、こんがり焼いたラム、ハマス、そして新鮮野菜入り。

うん、ラムもこれを食べた限りでは良い感じ。ハマスのおかげもあるかもしれないけど、クセがなく柔らかい。
そのまま食べても美味しいけれど、添えられたTzatzikiをつければ、また違った味わいが。


DSCF1860

もう1つの、Grilled Seasonal Vegetables & Goat Cheese on Flatbread
フラットブレッドとなっていたけど、どう見ても同じラバシュっぽいぞ。パンが美味しかった分、ちょっと期待してたんだけどな。

しかし野菜はこんがりと。甘みもあって美味しいね。
私にはこれで丁度いいけど、普通の人には薄味すぎるかな。素材の味そのままで、余計な調味料を控えているからね。
グリルで焼いたかと思われるラバシュも、総じて美味しゅうございました。


概して、簡単なランチなのに満足、満足。お兄さんのサービスもすばらしく、居心地も良く。
なので、思い切ってデザートまでいっちゃおう。

と、お兄さんを呼んで、目をつけてた一品を頼もうとしたら、今日はないのです、とすまなそうにおっしゃって。え、でもそんなにお客さんがいたわけじゃないのに(失礼)ないということは、元々用意してなかったのか、それとも何らかの事情があったのか。
うーむ、残念だけどあきらめよう。Almond Date Mousse、食べたかったなあ。


Organic Mediterranean Cuisine & Organic and Biodynamic Wines、と謳ってるし、ワインの棚もぎっしりで、当たり前だけどディナーがメインのお店だね。
きっと夜には、もっとメニューもバラエティに富んでて、デザートもそろってるんだろう。(ちみっと恨)
昼の様子を見た限りでは、夜にもかなり期待できるところ、と思う。

最近訪れたレストランで、雰囲気がいいと思ったところは、すべからくワインに力を入れているところが多かったような。つくづく、カリフォルニアにいながら、ワインに無知なオノレが悔しいね。
でも勉強しようとしたところで、アタシの舌では、猫に小判以外のナニモノでもないんだろう。(悟り)

P1010065


CYPRUS Bistro & Café
379 East Campbell Avenue
Campbell, CA 95008
[PR]
by senrufan | 2010-01-11 10:43 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/12661345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆう at 2010-01-13 22:03 x
こんばんは、ゆうです♪
ここは、中近東のお店?!
クルクル巻いたサンドイッチ、美味しそうね~
その上のお皿はいっぱいご馳走があって、これまた美味しそう!!
平べったいのは、ポテト?緑の葉にくるまれてる中身って何が入ってるのぉ~?!
・・・・質問ばかりで、すいません^^;

家の旦那さまのお菓子は、もう!半分ありません・・・絶対「ぷっくぷっく」だね~♪
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2010-01-14 01:14
最近なぜかMediterraneanから遠ざかっています。なぜだろー、、、。実はタブーリとドルマがあまり得意ではありません。ハマスは大大大好きなのですが。Mediterraneanって、rawが多いのでしょうか。前菜盛り合わせを見ても火を使わず作れるものばかり?と思ったり。(あ、ハマスは豆を茹でるのかな?)

もしMiyukiさんがワインお好きならば、素晴らしい表現力を持ってブログで紹介していただけるのになぁ、、、残念。
Commented by mame-honey at 2010-01-14 04:21 x
素敵なレストラン~。
地中海系のメニューはやっぱりヘルシーな感じがしますね。
私はドルマが苦手なのとキヌアを使ったメニューになじみがないのであまりMediterraneanに足を踏み入れたことがないのです。でもこんな風に素敵なレストランを紹介されるとすごく行きたくなるな~。先日のユダヤなレストランがものすごく気になっております。
Commented by Chico at 2010-01-14 10:26 x
Miyukiさん、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
うちは夫婦そろってこの手のサンドウィッチが大好きであります!!
ラムが大好きなので、きっとこのサンドも気に入るはず。
Campbellは近いので、是非、今度行ってみますね~♪
Commented by Miyuki at 2010-01-14 12:36 x
*ゆうさん
お店によれば地中海なんですが、あの辺りは陸続きなので、中近東とも料理がすごくかぶるんですよね。線引きがわからなーい。国名を聞いてもわからなーい(殴)
むしろ聞いて聞いて、って感じで! お皿、右横から時計周りに、ドルマ(ぶどうの葉で米・野菜などを巻いたもの)・ハマス(ひよこ豆のペースト)・ラバシュブレッド・ババガナーシュ(焼きナスのペースト)になります。
ゆうさんも機会があったらお試しください!

えーっ、私に残り半分をくださいっ! ちなみに私が暴食すると、「むっく、むっく」って重い音がします……
Commented by Miyuki at 2010-01-14 12:41 x
*shinaさん
タブーリはともかく、ドルマはなかなか美味しいのに会えなかったりしますよね~。このお店のは、私の乏しい経験の中ではトップクラスでございました。こちらのサンプラー、全て加熱料理ですよね。ひよこ豆は茹でてるし、ナスは焼いてるし、ドルマの中の具もタブーリのキヌアもね。でも新鮮野菜が沢山つくので、ローフーディストにも優しいお料理だと思います♪

や、こんな味覚音痴に飲まれるワインがかわいそう過ぎて! 作った人にも申し訳なくて! やっぱりshinaさんクラスの方でないといかんです。
Commented by Miyuki at 2010-01-14 12:45 x
*mame-honeyさん
いいですよねえ、地中海♪
肉や魚を食べるなら、その3倍量の野菜をとれ、と言われますが、それに結構近いのでは。伝統料理ってほんとにうまくできてるなあ、と感心します。
私も美味しいドルマを探していたのですが(今までのは大抵甘酸っぱすぎとかべちゃべちゃとか)、ここのはOKでした。また食べたい。
ユダヤのお店、mameさんのエリア内ですよね! 一度試してくださいましvv
Commented by Miyuki at 2010-01-14 12:49 x
*Chicoさん
改めて、明けましておめでとうございます! こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致しますvv
ふっふっふ、キャンベルと思うといつもChicoさんを思い出すワタクシです。その心はファーマーズマーケット。
ベビちゃんとのお散歩がてら、ご訪問くださいませませ。


<< 増やすも減らすも貴方次第 続・邂逅と選択が造る道 >>