「ほっ」と。キャンペーン

綾錦の裏側は

明治大学 東京国際マンガ図書館

明治大学に、マンガの図書館ができるそうですね。
日本のマンガ人気は、ぐんぐんと世界に広がっていますが、これもいつまで続いてくれるかなあ。


大学のゼミ(だったかな)の卒業文集の一言で、
「いつまでもマンガと音楽が栄えていればいい」
と書きやがったアタクシですが。
最近のマンガはあまり夢中になれるものがなくて、結局昔のマンガを読んでるのが、ちと残念です。

* * * * *

【レストラン】

     DSCF1415

もう1回の友人との逢瀬は、愛しのMIHOさん&ぷりりんさん。
こちらに来てもらったこともあるお2人は、私は勿論のこと、お嬢もとても慕ってて。なので、お嬢も含めて、4人で会うことにしたのだね。

マクロビオティックという存在を初めて聞いたのは、何を隠そう、MIHOさんからで。
お子さんがアトピー&食物アレルギーということで、色々とがんばってきた彼女から教われたことは、今でも幸運と思ってる。
ちなみに当の息子君は、今では随分と逞しくなって、バスケ部部長として大活躍中。やはり私の目には狂いはなかったな。(誰も聞いてません)

再会の場所として私がおねだりしたのは、マクロビのアフタヌーンティーが楽しめるという、画期的なカフェであったのだ。





     DSCF1414

白黒コントラストな外装に、中に入ればガラスが加わって。店名通りに”モダン”だな。
縦長のイートインスペースと、華やかな色が溢れるケーキ売り場の2箇所組。
テーブルの後ろの壁をちらっと見れば、小さめの窓があって、おお、こちらが厨房になってるのね。


DSCF1413

私達はすでにオーダー済み。もち、マクロビのアフタヌーンティーコース。
その名も、マロンティック・アフタヌーンティー
これは事前予約が必要だったので、席予約もついでにやっといた。食べ物が絡むと積極的。
さて、どんな形で出てくるのかなー、とわくわく……する間もなく、怒涛のおしゃべりに突入してたけどな。


     DSCF1425

そして運ばれてきたよ、見事なタワー。思わず歓声を上げちゃった。これは2人分で、より迫力。
お茶も選べて、各自にポットでサーブ。
うわあもう、どれから食べたらいいんだろー、と嬉しい悲鳴だよ。


DSCF1422

一番下の段、サンドイッチは3種類。
牛蒡の金平ベジタブル、そして旬のきのこのソテー、ときたもんだ。
ううう、どれもこれもんまーい! 味付けが優しーい! おかわりないですかー!(ねーよ)


DSCF1424

2段目は焼き立てのスコーン、2種類。
といっても、トータル3人分に、プレーン・紅茶・レーズンをそれぞれに盛ってくれててね。
手作りジャムと、そしてソイ・クロテッドクリームも。

私も家で作るし、材料を聞いたところでは一緒なんだけど。仕上がりがやっぱり違うよなあ。
ぱかっ、と開いた、狼の口。さくさく、ほろっ、の加減が絶妙。
そらあ、普通のバターたっぷりスコーンとは違うけれど、どっしり腰が据わったこのスコーン、ファンになる人もいるだろう。


DSCF1421

そして最上段、待望のケーキは3種類。
マロンティック・モンブランタルト・ラ・フランスジュレ・ド・レザン&ポム
えーと、モンブランに洋梨のタルト、ぶどうのゼリー、が庶民用語。つか、マロンティックねえ、聞くたびにうぷぷ、と微笑んじゃう。

言うことなしの美味しさ。普通のケーキと比べても、食感も滑らかさもタルト生地のさくさく感も、全く遜色なし。どころか、そこら辺のケーキよりずっと上質。
はっきり差がわかるのが、体感というか、口にした後の身体へのインパクト。ぐん、ともたらされるものがないので、そこが好き好きの分かれ目かもね。


DSCF1427

MIHOさんは、可愛らしいスコーンセット。これにケーキを単品で、と言っていたのだけど、スコーンでしっかりお腹が満たされたらしい。
私達も、さすがに全部は食べられなかったのだけど、お店の方から、お持ち帰りなさいますか、と優しく聞いてくださって。うんうん、これこれ、日本でもマクロビのお店は、こうしてくれるところが多いのが嬉しいよ。


DSCF1428

アフタヌーンティー1セットにつき、自家製ジャムを1つずつプレゼント、ということだったので、ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーと、全種類を1つずつ頼む。
それぞれスコーンにつけて味わった後、これも1個ずつお持ち帰り。


と、こんな風に、食事に大いに盛り上がったのだけど。
もっと盛り上がったのが、おしゃべりであったことは言うまでもない。
お嬢がメンバーにいるのに、当たり前のように対等に話してくれる2人が、本当にありがたいったら。

や、それどころか、なんであなた達はとっても普通にオタク話ができるんだね。(愕然)
初音ミクって一体誰。声優さんがどうしたって。ニコニコ動画ってYouTubeと違うんですか。

心穏やかでオシャレなお店に花咲いた、オタク話はドドメ色。
知らぬ間の娘の成長ぶり(……)に、思わず涙した凡人の母、であった。


DSCF1417


パティスリー シンプルモダンマクロビオティック(Patisserie Simple Modern Macrobiotic)
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5−26−2 クレッセントビル1F
*-*-*-*-*-*-*-*-*

DSCF1436

お勘定の時にカウンターに行ってみれば、これは何か買わずにいられようか、と鼻息が荒くなるラインナップがずらり。
どれもこれも魅力的で迷いまくったけれど、ぐっとこらえて、葛クッキーの可愛らしいボックスを1つにとどめたよ。
ちなみにあとで食べたら、これがもー、さくっさくの激うま。葛粉バンザイ。


そして商品の札を見ている時に、
「あ」
とお嬢が反応したもの。
「No daily (乳製品不使用)」

どうしようかと躊躇したけど、やっぱりここはこっそりと。
お勘定を受け持ってくれたお姉さんに、
「……あのう、あれはdailyじゃなくて、dairyだと思うんですが」

優しいお姉さんは、はっと気づいて、
「ありがとうございます、すぐに直しておきますので!」
とおっしゃってくれたのには、ほっとした。


日本って、やたら英語を使いたがるくせに、どうして間違いだらけなんだろう。
だったら最初から、ちゃんとした日本語で書けばすむことなのに。

とは、私の横にいたバイリンガル@ちゃんぽん言葉は大嫌い、のつぶやきでありました。
[PR]
by senrufan | 2009-11-26 17:10 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/12393376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じゅん at 2009-11-27 11:30 x
こんにちは、じゅんです♪

明治大学にマンガ図書館!国際マンガ図書館は見学させて頂きました!!
すごいわね~マンガがいっぱ~い♪^^;

スコーン、美味しそう!!ジャムも!!ケーキも!!・・・・食いしん坊なので・・・
お持ち帰りが出来るのは嬉しいですね♪

あは!日本の英語~。色々と間違いがありますね~日本は大学まで行くと
英語を習う時間は・・・なぜ間違うのでしょぉ~本場の勉強が1番なのかも♪

素敵な娘さんに、素敵で優しいお友達♪いいですね~♪
Commented by じゅん at 2009-11-27 23:56 x
ちょっとだけ、ブログをお休みします
でも、復帰したらまた楽しいお付き合い
よろしくお願いたします。
Commented by Miyuki at 2009-11-28 10:24 x
*じゅんさん
えーっ、見学されたんですか、うらやましいですー! 年甲斐もなくマンガ命の私には、ほんとに天国のような場所ですよ~。
うふふ、スイーツを前にして平静でいられる乙女はおりませぬ。いやほんとに美味しかったですvv
英語に関しては悲しくなるばかりでして……費やした時間のトータルと、それが実地に役立った率を考えるとですね(とほほ) でもどこでどう勉強しようと、できるようになる方は沢山いらっしゃるので、やっぱり日本の英語学習も意味のあるものだと思うのです。身につかなかったのはやはり自分のせいですねー、あははー(泣)
はい、私はくじ運はありませんが(笑)、友達と天気運だけはいいのです、えっへん!

で、お休みとのこと、とても悲しいのですが……事情が事情なのでとても歯がゆいです。これからそちらにおじゃまいたしますね。
Commented by Chico at 2009-11-28 14:49 x
こんな素敵なマクロビのお菓子が食べられるなんて、いいですね~♪
ショーケースやジャーも私好みっ!
是非、次回の帰国時には行ってみたいです。(あっ、でもチビ子もいるから無理かなぁ、、)
Commented by Miyuki at 2009-11-29 13:12 x
*Chicoさん
お、Chicoさんのおめがねにかないそうですか! お時間があったらぜひ行かれてみてください。チビちゃん連れでも全然OKなお店だと思いますよ。店員さんも、本当に良い方でした♪
自由が丘なので、他のお店も楽しめるのがまた良かったです。
Commented by ayumin_moo at 2009-11-29 17:28
こんな魅力的なマクロビのアフタヌーンティーがあるんですね!
写真だけ見たら、マクロビだなんて思えません。
サンドイッチもスコーンもおいしそうだし、やっぱりマロンティック・モンブランも食べてみたい!
お店たテーブルセッティングも洗練された感じで素敵ですね。
Commented by Miyuki at 2009-11-30 11:46 x
*ayuminさん
素敵なお店でしょ? 私でさえ名前を知っていたマクロビシェフの店と聞いて、納得しました。
人気が出て、新しいスイーツ分野として定着してくれないかなあ、なんて願ってるんですが。
どれも美味しかったですが、一番気に入ったのはサンドイッチでした、って言ったら失礼かしら(笑)
Commented by ゆう at 2009-11-30 12:17 x
こんにちは、ゆうです♪
この名前では、初めましてですね~^^

これからも、楽しいお付き合い、よろしくお願します♪(^^)v
Commented by Miyuki at 2009-11-30 13:45 x
*ゆうさん
やったあああぁぁ!!!
すぐに飛んでいきますっ!


<< All you need is... 帰って旅立つ場所がある >>