姿形にとらわれず

Restoration of Independence (Estonia)
St. Stephen of Hungary's Day (Hungary)
King's and People Revolution Day (Morocco)


読書ブログ更新 : 「慈悲のこころ」(上・下)

著者のフェイ・ケラーマンは、自身がユダヤ人ということもあって、この本でも別シリーズでも、ユダヤ教徒の生活を描いてくれています。
これだけ人口の多い宗教でありながら、無知きわまりない自分には、ストーリーのみならず、ユダヤ教への興味をもかきたててくれる作品群でございます。

* * * * *

【レストラン】

楽しい買出しツアーの締めくくりは、気になっていたあのお店でのテイクアウト。
他にもAcme Breadとか、とあるカフェとかにも行ったのだけど、ここはさくっと割愛で。

女神達に連れられて、初めてバークレーに来た時に、ふと目にして寄ってみたちっちゃな場所。
デザートしか買わなかったけど、パッケーキの可愛らしさや、目の前でじゅーじゅーと勢いよく炒められる料理が、とても印象に残っていて。
お店で食べていくにはちと狭いところなので、夕食用に持ち帰り、という目論見。




P1000597

相変わらずの人だかり。私達も並びながら、ランチメニューをチェックする。
内容は非常にアメリカンに、肉とじゃがいもが中心で。肉はともかくポテトの方で、人気メニューのアレを試してみよう。
冷たいスイーツは持ち帰ると悪くなりそうなので、ここで食べるということで。


DSCF1054

まず手渡されたのは、Michel Cluizel dark chocolate mousse
前に来た時、欲しかったけど諦めた一品。今度こそ。

ほろ苦い味わいが、ダーク派の私にはとても嬉しい。滑らかで濃厚で。
と、一口食べたところで、所用で離れたのだけど、戻ってきたら、すでにお嬢が完食した後だった。(返せええぇぇ)


     P1000596

そして、紙袋に入って渡された料理類。これこれ、このパッケージが可愛いのだよね。
これはテイクアウトだからこのボックス、というわけではなく、こちらで食べるにしてもこれに入ってて、箱を開けた状態で手渡される、というだけ。Takeoutが謳い文句のお店だけある。
エコ的にはどうだろう、と思ったりもするのだけど。


P1000589

うちが頼んだのは、この2品。まずは人気の品らしい、Crispy potato puffs
これがね、揚げ具合などは油っこくなく、滑らかマッシュポテトで良いのだけど。
なんで こんなに しょっぱいの。

フライドポテトと間違えてませんか。つか、フライであっても多すぎだってば。
添えられてたAiöliソースをつけた方が、塩がやや緩和されてマシなような気が。

もう1つは、Chilled calamari & white bean salad
豆とイカの冷菜で、それぞれの歯応えも加わってんまかった。ドレッシングはやはりちと塩が多めだったけど、これはあくまで当社比。
フォカッチャのガーリックブレッド添えが嬉しい。


     P1000592

Rogiさん宅が頼んだ、House made Coho salmon gravlax
Caper creamとディルと一緒に、トーストにのせられてる。

ポテトセレクションからGrilled onion potato gratin、こちらは優しい味で、とても美味しかったそうですよ。


P1000594

サンドイッチも幾つかあって、Rogiさん宅のもう一品は、こちらのGrilled Chicken
見かけはハンバーガーっぽいけど、名前はサンドイッチなの。
チキンもサーモンも、やはり強めの味付けなれど、なかなか、というのがRogiさんのご感想。


フランス人が始めたカフェで、スタイルはフレンチで、料理はとってもアメリカン。異文化交流のお手本なり。(違)
塩!な味付けが、肉食人種向き。(激違)

でも、基本と素材がいいなあ、と教えてくれるのが、サラダ系の品。
ポテトもカジュアルな顔して、塩をいっぱいまとって強がってるけど、中身はどうして侮れない。
今度行くことがあれば、ポテトの塩抜きで頼んでみようか、などと不埒なことを考える。
というか、次があればいいな、と思ってるところが、やっぱり良い店だと認識している証拠。


GRÉGOIRE restaurant
2109 Cedar Street
Berkeley, CA 94709
[PR]
by senrufan | 2009-08-20 07:23 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/11775973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Chico at 2009-08-22 23:31 x
どれも美味しそう♪
でも塩が強すぎるのですね。
塩控えめ、是非、頼んでみるといいですよ。(うちのレストランでも減塩やってます。)
それにしてもパッケージの可愛いこと♪
それだけでも通いたくなってしまうカフェですね。
Commented by Miyuki at 2009-08-23 12:42 x
*Chicoさん
そでうすか、減塩大丈夫ですか、良かった! 次回はそうしてみなくては。だってポテトパフ自体は美味しかったので、もったいなかったのですよ~。
ね、パッケージもナプキンも可愛いでしょ? 皆が通うのはわかりますよね。


<< お米の国のひと、だもの 辿った距離の恩恵は >>