それぞれのキャリア

やりすぎたかなー。(昨夜から4回目のお通じに行くお嬢を見ながら)

昨日は丑の日だったのですね。
うなぎは嫌いじゃないけど、コレステロールに問題ありの旦那には出せない。

友人宅へ。滞米十数年、英語でキャリアを積んできた人で、今は自宅で英語を教えているのだ。
彼女の生徒さんの一人で、マクドナルドでマネージャーとして働いている方(♂)がいらっしゃるのだが、この人がとても好奇心旺盛で面白い方で、時々この方のレッスンに乱入するのである。
英語のレッスンがてら、マクドナルドのいろんな裏事情を聞かせてもらうのが楽しみでねー。
ほーそうですか、店内キッチンに入る時はジャケットを脱いで、スマイルで手を振るんですね。
やはりスマイルは、マクドナルドの国際標準ルール。

さらに今日は、友人の就職話を。
彼女はシングルマザーで子供が2人いて、仕事を見つけるべく、ずっと奮闘しているのだ。
先週、知人のつてで、とてもいい仕事が決まりそうだと聞いていたので、今日はその結果を聞きたくてうずうずしてたのだけど。
結局、断ったとのこと。何でも、最終的に人事からオファーされた給料がとても安かったそうだ。
なるべく子供のそばにいてやりたいという気持ちと、仕事内容・給料をいつも天秤にかけなくてはならない彼女に、どうかいいチャンスが巡ってきますように。

旦那の会社に夕食弁当を配達したついでに、会社の池に住みついているカルガモ親子を見てくる。最近ヒナが生まれたばかりなのだ。
池のそばの木の下で、みんな固まって休んでたよ。
ひえー、なーんてかわいいんだー! ふわふわだねえ~~vv
会社では、ただ今ヒナの名前募集中。名前が集まったところで、5羽をどうやって区別するのかはわかりませんが。

お嬢はお友達と一緒にヨセミテ国立公園の川に入っていた時、カルガモ親子が並んで泳ぎながらお嬢たちの15cmそばを通ったという貴重な経験をしている。
が、お嬢は全く記憶にないそうだ。えーい、この神の恩寵を知らぬ奴めが。
[PR]
by senrufan | 2004-07-22 14:10 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/1047381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 太陽から目をそらし 先の不安と目先の楽しみと >>