「ほっ」と。キャンペーン

捨てることのできない主張とは

こだわり、という言葉がありますね。
大事にしたいポイントを持つのは良いこと、と思っているので、この言葉もポジティブにとらえていたのですが。

先日読んだ本によれば、実は「こだわり」とは、「否定的な執着」の意味だそうで。
漢字にすると、「拘泥する」という字をあてることもあり、うじうじした感じを持つものなのだ、と。

では、「こだわりの道具」とか、「日本酒にこだわる」とか、教養ある人からしたら、あまりいい雰囲気の言葉ではないことになるんですねえ。
かといって、それに代わる肯定的な言葉が、とんと浮かびません。

うーん、なんて言えばいいのやら。
「好き」ではまた使い方が違うような。うーん、うーん。

* * * * *

【レストラン】
b0059565_1321874.jpg

2回行って、すでに定番入りした中国系のヴィーガンカフェ
色々と怪しげなアレはあるけど、美味しくて手軽だから気にしない。

地元のダウンタウン以外にも、あと2軒の支店があるんだよ。両方ともここより大きく、メニューも種類が多いらしい。
1軒はサンフランシスコなので、ちと遠いのだけど、もう1軒は十分行動範囲の内。
ということで、お嬢と一緒に、休日のランチに行ってみた。




b0059565_13314.jpg

支店は違っても、外装・内装のセンスは同じ。とってもチャイナな感じだよ。
店員のおじさんもお姉さんも、朗らかで優しくて。
「日本人? 日本にも支店があるんだよ、行ったことある?」
なんて話しかけてくれて、思わず話がはずんじゃう。

b0059565_1331994.jpg

メニューを眺めたら、うん、確かに地元支店の倍はある。つまり、それだけ頼みたいものが増えるということで、悩む時間も倍になる。(……)
お嬢の飲み物と、メニュー分類でOceanとWestern Specialitiesから、それぞれ一品ずつ。この分類までが、チャイナだよー。(喜)


b0059565_1334739.jpg

チャイナならはずせない、Taro Pearl Tea
でっかいタピオカごろごろで、タロイモの風味は小豆っぽく。気分はおしるこドリンクで。(違)

b0059565_1341672.jpg

Tofu Club Sancwichは、見たところは普通のクラブサンド。
でも中に挟まれているのは、グリルした豆腐と、トマトにレタス。それがヴィーガン・マヨネーズと一緒に、Multi grain breadの中に。

これがすっごく気に入った。元々クラブサンドは好きなのだけど、たまに巡り会うしょっぱすぎのハム入りより、絶対こちらの方が上。
トーストされたパンも香ばしく、うん、家でもこれは作らねば。

b0059565_1344746.jpg

名前がすごい、Clay Pot Sensation
一見、鮭缶まるごと?と思うような塊は、Tender bean curd cakeなるもののソテー。
それが、こってり・とろ~りのBrown sauceの中に入って、上には黒胡椒とGreen onionのトッピング。

b0059565_15451791.jpgbean curdは、湯葉(soy curd)をむぎゅっ、と塊にしたようで。
みっちりとした歯応えは、肉に負けない弾力感。
ソースの味が濃すぎたのがちと残念だったが、このcurdは気に入った。
これなら唐揚げなどにしてもいいだろうし、中華マーケットで探してみようかな。


b0059565_15354314.jpg

メニューに並んだ、デザートのカラフルな写真にのせられて、Tofu Ice Creamも頼んだよ。
豆乳で作ったアイスは、口に入れるとこってりだけど、後味がすっきりしているところが好き。
「動物性のものは全く使ってないのよ」と、お店のお姉さんがにこにこと教えてくれる。
それでこれだけのコクと旨さなら、無問題、ってもんですよね。


2軒目を体験して、ますます気に入ったヴィーガンカフェ。
洋風な装いなのに、上着の下はちょーアジア。そんなところに思わず笑って、また来たくなってしまうのだ。
b0059565_15363139.jpg


Loving Hut (Milpitas)
516 Barber Lane
Milpitas, CA 95035
[PR]
by senrufan | 2009-02-04 12:59 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://senrufan.exblog.jp/tb/10309721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiblits at 2009-02-07 05:56 x
Miyukiさん~~!凄いタイミング!来週あたりFremontあたりでお昼を食べようと思っていた矢先です!ここに決めました!!
あぁ~でも今レストランカテゴリをチェックしたらGreat Vegi Landも気になります。どうしょう。Tartineにもいらしたんですね!3回も!3回もいらっしゃるお気持ち分かります。今日はTartineもどきを焼いたのですが、(胡桃とクランベリーを入れて)見事外れました!!
Commented by Miyuki at 2009-02-07 11:32 x
*chiblitsさん
やったあ、憧れのchiblitsさんにタイミングが合ったなんて、今日はなんていい日なんでしょう!(ガッツポーズ) Great Vegiもこちらと同じく、チャイニーズの某宗教絡みのお店で(笑)、中華メニュー中心でした。洋風メニューが多めなのが、こちらのLoving Hutかなあ、と思います。
Tartine、さいっっ高!ですよね! サンフランシスコは、Tartineがあることを、もっと誇っていいと思いますがいかがですか(聞くな) でも遠くてなかなか行けないので、私はchiblitsさんのパンを楽しみに待つことにいたしますvv
Commented by すれっぢ at 2009-02-07 12:54 x
この鉄鍋の上にワンサカいるのは・・・凶暴なハラピーニョさんでは
ありませんか?わ~い!!バクッ・・・・ヒーッ!!ってなりそうなんですが。そういえば日本の洋食屋でこんな入れ物にビーフシチューが入ってる店があって、一緒じゃんって感じました。(笑)

「こだわる」って書くとネガティブな感じもありますが「こだわり」なら
いいんじゃないですかね~。言葉も変わるってことでよしとしましょう!!
だって他に思いつかないんだもん。
Commented by Miyuki at 2009-02-08 01:03 x
*すれっぢさん
むふふ、そーなんです、ハラペさんなんですよこれ。だからソースはピリ辛風味。オコチャマな私は、当然彼は鑑賞だけにとどめました。轍鍋ビーフシチュー……鉄分の栄養もとれて良いですね、と言うべきか。

動詞ならだめでも、名詞ならお許しいただけますか、良かった~(笑) じゃあ、すれっぢさんとの間ではいいことにしよっと。だって思いつかないんだも~ん。


<< 名が無い無限の存在を 僕の両手に余るもの >>