「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

新しくも懐かしく

「企業は愛されるだけでは駄目だ。
尊敬される怖さを持て」
   ----- 五島昇
       (日本人、経営者、1916年8月21生まれ)


     IMG_4619

Alexander’s Patisserie、もう一軒できました。
あのカフェあのレストランがあるモールです。

本店(?)のAlexander's Steakhouseの中というか、端っこに加えられた、という趣なので、
イートインスペースはないものの、外テーブルが少しあるので、そこで食べることもできますね。
但し、コーヒーやお茶はありますが、エスプレッソ系ドリンクはありませぬ。


     IMG_4617

あちらの店舗では、どっしりと美しいケーキが$6ぐらい、
コーヒーはEquatorのもので、お安めで美味しかったのですが、
しばらくぶりに行ってみたら、ケーキが$9とか$10とかになってて愕然。
コーヒーもStumptownに変わってて、まあそれも美味しいのでいいんですけど、お値段はきっちり上がってて。

こちらの新店舗でも同様のお値段で、ローストビーフのバゲットサンドは、確か$12ぐらいだったかと。(微笑)
以前なら、スタバよりこっちのコーヒーがいいな、と思うぐらいだったのに、本当に残念でなりません……
ケーキときた日には、もう手も足も出やしませんわ。(しくしく)


Alexander’s Patisserie
19379 Stevens Creek Blvd.
Cupertino, CA 95014

* * * * *

【レストラン】

IMG_4616

夏休み終了ー!
って、ええ、勿論ワタシじゃないですよ。
ワタシの周りのお友達のお子様方でございますよ。

お子様の学校が始まったおかげで、お母様方とのデートが可能になったので。
8月後半の予定表が、久方ぶりの逢瀬で埋まるのは、すでに年中行事なり。

わくわくさんとも、久しぶりにデートできて感涙モノ。
その第一弾(つまりまだある)は、まだソフトオープンしたばかりの、台湾系スイーツのお店だよ。
最初に店名を聞いた時は、え、肉系!? とびっくりしたけど、そうじゃない。
いつも良いところを見つけてくれるわくわくさんなので、最近デートの行き先はまかせっきりとなってます。これも愛。

続きの戯言
[PR]
# by senrufan | 2016-08-21 15:17 | Trackback | Comments(0)

もれなく陽射しも付いてきて

「運というものは、自分の細心の注意でもってそれを拓(ひら)いたり、
または避けるということもできるものだ」
   ----- 池田成彬
       (日本人、実業家、1867年8月15生まれ)


Olympic Bodies : Can you guess their sport?

リオオリンピック、盛り上がってますねー!

4年に一度の数日間さえTVの前に座っていられないワタクシ(原始人)(だって魂抜かれる)、
まずはネットでニュースをゲットしては、一喜一憂しております。
つか、一憂ないわ。みんな素晴らし過ぎるんだもん。

さて、上のリンクは、選手の体型とデータを見て、何のスポーツ選手なのかを当てるクイズです。
鍛え抜かれたアスリートの方々の身体には目を瞠るばかりですが、
それは何のスポーツが作り上げたものなのか。

意外と当てるのが難しいのは、どのスポーツでも必要とされる基の身体がまずありきだから、なのかも。
れっつ・とらい、でございます。

* * * * *

【レストラン】

IMG_4435

もういっちょ、夏休みのerinちゃんとのデート先。
やはり、高木市(私的名称)のダウンタウンに新しくできたカフェ。

元・La Boulangeがあったところで、サンルームみたいな席が素敵だった場所。
何回も行ったんだけど、あら、日記に書いてなかったわ……

なんにせよ、この後がどうなるのかなあ、と思っていたら、LA発のおしゃれなデリ&カフェが入ったのね。
これは探検してみなければいかんでしょ、ってなことで、すでに2回も行ってます。(おい)

続きの戯言
[PR]
# by senrufan | 2016-08-15 09:19 | Trackback | Comments(0)

さえぎるものがない場所で (5)

「人の巧を取って我が拙を捨て、人の長を取って我が短を補う」
   ----- 木戸孝允(桂小五郎)
       (日本人、政治家、1833年8月11生まれ)


     IMG_4447

新しいおもちゃが来ました。
ご存知の方も多いと思いますが、Water Flosser、つまり、水で口の中を掃除する機械でございます。

先日、歯のクリーニング&チェックアップがあったのですが、その時に歯科衛生士さんから勧められたのですよ。
実家の両親も使ってますし、友人から、いいよ、という話も聞いていたので、
使ってみるべーか、と、Amazonでぽちっ。

スイッチを入れると、どりゅりゅりゅりゅ、という、ドリルか!?という音がスタートするので、
歯を掘削されんじゃないかという怖れを覚えるのですけど、
口に含んでスイッチを入れると、その音が消えるのが面白いところ。
(追記:嘘でした、消えません……年寄りの難聴……)
びしゅーーーっ、と鋭い水を歯の根元にあてれば、歯間とポケットのお掃除をしてくれるんですね。
ちなみにお掃除の間、口はかなり閉じてないと、洗面所がとんでもないことになるですよ。

歯科衛生士さんによれば、最初に糸フロス→歯磨き→水フロスの順にやるのがお勧め、と。
最後に水フロスをやると、糸ではとれなかった汚れがいっぱい出てきて驚くわよ、と言われましたが、いや、そんなに出たら、それはそれで問題だろう。

めんどくさい時には、糸フロスをさぼって、歯磨きと水フロスで。(おい)
新しい相棒、良い子です。

* * * * *

【旅行】

前回からの続きです)

IMG_2109

いよいよ、South Coyote Buttesを訪れる当日になりました。
前夜に泊まったPageの町から、2時間ほどかけて、到着したのは朝9時半。

誰もいない、ガタガタの雪道を、ジープチェロキー君でえっちらおっちらと走って、まずはPaw Holeというところに停車しました。
2WDだと、その手前のLone Treeというところに車を停め、そこから数km歩いてくるのですが、
4WDなら、ここまで車で来ることができるのですね。

続きの戯言
[PR]
# by senrufan | 2016-08-11 07:37 | Trackback | Comments(0)

待った甲斐は倍以上

「私は信条の奴隷として死にたい。人間の奴隷としてではなく」
   ----- エミリアーノ・サパタ
       (メキシコ人、革命家、1879年8月8生まれ)


考えた人天才か!センスが良すぎる画期的でユニークな発明品9選

     civ3

こういうアイディア商品、大好き!

中でも、今一番欲しいのはどれかなあ。
やっぱり掃除用スライムか。

* * * * *

【個人的事情】

IMG_4350

6月のお休みを挟んで、7月に再開のtamachanカフェ。
忙しい中、またまた素敵なメニューを用意してくれて、本当にありがたい、と拝んじゃう。

洋食の5月の次は、和食の7月ね。
旬の素材満載のテーブルにおじゃまだよ。

続きの戯言
[PR]
# by senrufan | 2016-08-09 14:44 | Trackback | Comments(0)

緑が映える配色を

「言葉だけでは、こうした苦しみに言葉に表すことはできません。
しかし私たちは、歴史を直視するために共同責任を負います。
そして、こうした苦しみを二度と繰り返さないためにどうやってやり方を変えなければならないのかを自らに問わなければなりません」
   ----- バラク・オバマ
       (アメリカ人、政治家・第44代米国大統領、1961年8月4生まれ)


     IMG_4427

先日、小豆を炊いた時、旦那がふらっとやってきまして。
何にするの、と聞かれたので、煮物か甘酒、と答えたら、ナニやらちとご不満の様子。
そしてぼそっと、小豆アイスが食べたいなー、ってゆったんですよ。

そういえば、一度作ってみたかった、あのレシピ。
高嶋綾也さんのあずきバー、早速チャレンジしてみたですよ。
つーても、お写真のような美しいものじゃなくて、単なるアイスキューブですけどね。(つまりバーではない)

んでもって、旦那も私も、とっても気に入りましたです。
市販の小豆アイスに負けない美味しさで、しかも安心材料。
また作ろっと。根性があれば。

* * * * *

【レストラン】

IMG_4224

夏休み中のerinちゃんとのデート、今度は新しくオープンしたサラダ専門店、って言っていいのかな。
同じダウンタウンに、先駆者(え)のSprout Cafeがあるんだけどね。
どんな違いがあるのかなー、楽しみだ。

続きの戯言
[PR]
# by senrufan | 2016-08-04 11:44 | Trackback | Comments(2)